オランの日常 ソードワールド日常掲示板
このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment

[記事リスト] [新着記事] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

記事No : 12125
タイトル ぼうしをかいに
投稿日: 2018/11/20(Tue) 16:35:08
投稿者デュドネ

オランもすっかり冷え込んできた。
森の庵もかなり冷えるようになり、街に毛布を仕入れにやってきたのだ。
いかにオランとはいえ、ずいぶんと賑わっていると思えば、市が立っている。
なるほど、11月の市だ。

(毛糸・・・)

手芸店が目に入り、品ぞろえを眺める。
毛布で編む、という手段も考えたが、既製品を購入することにする。
森の同朋であれば毛糸から自分たちでやるだろう。
それを銀貨で済まそうというのだから、やはり相当に人間に染まっている。
毛布は実用的なもので十分だ。
ジョージの店で手に入れればいいだろう。
そう思って立ち去ろうとしたところで、毛糸の帽子に目が留まる。
彼らに買って帰ろうか。いい土産になる。

「ご婦人、若葉・・・子ども向けのものはありますか。
 3ついただきたいのです。
 ああ、色違いがいいですね」

庵で待つスーとセーとソーの顔に、毛糸の帽子を乗せた様子を思い浮かべる。
彼らは指が長い。万人向けの手袋では規格が合わないだろう。
帽子くらいがちょうどよい。

さて、ホットワインでも一杯やりながら、毛布を買いに行こうか。



------------------
PLより:
帽子3つとホットワインを買おう。


- 関連一覧ツリー (▼ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ
Eメール
subject 入力禁止
Title 入力禁止
Theme 入力禁止
タイトル
URL 入力禁止
URL
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
メッセージには上記と同じURLを書き込まないで下さい
削除キー (英数字で8文字以内)
  プレビュー

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 削除キー