オランの日常 ソードワールド日常掲示板
このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment

[記事リスト] [新着記事] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

記事No : 12118
タイトル シックスパック♪
投稿日: 2018/10/20(Sat) 17:27:22
投稿者ペチカ

>「素晴らしい!君はただモノではないな!!最近ようやくこの大胸筋のカットに
>納得がいったところだ。まだ誰にも見せてなかったが、いいだろう!!
>お目が高い君に、初お披露目と行こうじゃないか!!」

「きゃっ」

始まるんですね!?

>「見よ!!この美しく盛り上がる大胸筋を!!ふん!」

「素敵ですっ!」

トゥクン・・・

>「鋼の肉体を絞りに絞ったシックスパック!とう!」

「きゃあぁぁ♪
 キレてるっ」

>「オーガの背中!!広背筋と脊柱起立筋だああああ!!!」

「まさにオーガっ!
 背中が鬼の形相!」

じゅんじゅわー

わたしはしばらく放心してしまいました。

「よかったわ・・・」

>「確か君は、サルが口説いていた・・・ゾイのパーティー仲間の・・・
>ペチカ嬢ではないか!?ウエイトレスのアルバイトをしているのかな?」

「んっ ああ、いえ口説かれていませんよっ。
 ゾイさんのお仲間などとは滅相ございません!
 わたしはまだまだ未熟です」

てへっ。

>「相談だがペチカ嬢、未来の超英雄たるこのハウリー様と共に
>世界を救ってみないか!」

なんということでしょう。

「世界を・・・救う・・・」(じーん)

わたしは、はっと気を取り戻し、冷やしておいたゆで卵の籠を持ってきます。

テーブルにとんと置いて、

「ハウリー様・・・ペチカ、おともいたします」

わたしもそのお体の造形に近づけるよう、ゆで卵を剥き。

「背中にオーガを宿した英雄を集める旅が・・・始まるのですね・・・!」

んっゆで卵おいしーい!


☆∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴.☆
PLより

くっそ笑いましたw
やられたわ〜。
ハートの記号が使えないのが残念です。ハート飛ばしたーいw

あ、遊んでないで祠書きますよ!


- 関連一覧ツリー (▼ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ
Eメール
subject 入力禁止
Title 入力禁止
Theme 入力禁止
タイトル
URL 入力禁止
URL
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
メッセージには上記と同じURLを書き込まないで下さい
削除キー (英数字で8文字以内)
  プレビュー

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 削除キー