オランの日常 ソードワールド日常掲示板
このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment

[記事リスト] [新着記事] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

記事No : 12117
タイトル ポージング!!!
投稿日: 2018/10/20(Sat) 15:53:03
投稿者ハウリー < >
参照先http://bbs.swordworldweb.net/pl-list/read.cgi?no=1422

>「ふふ、あはははっ!
>そんなにお召し上がりになるの?サー・ハウリー。
>ふくくく」

「おや、お嬢さん、私の名をご存じか。」

ふっふっふ、どうやらこのハウリー様の名も本格的に知れ渡っているようだな。
地道に自分のサーガをあちこちで触れ回った甲斐があるというものだ。(うんうん)

「ふっ、お嬢さん、英雄は食を好むのですよ。
ドラゴンの牙にも負けぬ頑健な鋼の肉体を作る為には、栄養は必要不可欠!!
今からでは作るのに時間がかかるかな?」

>「でも・・・ご安心を」

ほう!良い返事だ。自信ありと言った所か、お手並み拝見しよう。

>「すでにご用意しておきました!
>鶏の蒸し焼きをまるごと!根菜を詰めております。
>ゆで野菜をたんまり、ペンネはベーコントマト」

なんと!?随分と手回しの良いウェイトレスだ。
さぞかし有能なのだろうな。

「うん、旨いではないか!これは絶品!」(もぐもぐ)

こんなメイドがいたら便利だろうなあ。

>「しぼりたてミルク、いまお注ぎしますね」

「ありがとう。あ、あとゆで卵を1ダースお願いしよう。」(もぐもぐ)

>「お隣、よろしいですか」

あれ?まさか?いや!間違いない!!
ここはオープンテラスとばかり思っていたが!!
噂に聞く、女性が隣に座って給仕してくれる、ちょっとお高いお店だったのか!
うぬ、このハウリー一生の不覚!!

だが・・・
英雄たるもの一度くらいはこういう経験をしてもいいのではないだろうか・・・
パダで一応は懐も温かいし・・・

>「はうりーはま」

「何かな?」(英雄スマイル)

>「ペチカをぎゅっとしてください」

!?なんと!まさか!?いや!間違いない!!
この女性は気が付いたのか!?このハウリー様の大胸筋のパンプアップに!

「素晴らしい!君はただモノではないな!!最近ようやくこの大胸筋のカットに
納得がいったところだ。まだ誰にも見せてなかったが、いいだろう!!
お目が高い君に、初お披露目と行こうじゃないか!!」(バサッと上着を脱ぐ)

「見よ!!この美しく盛り上がる大胸筋を!!ふん!」(ギューッ)

まだまだあ!

「鋼の肉体を絞りに絞ったシックスパック!とう!」(ギュギューッ)

はああああ!!

「オーガの背中!!広背筋と脊柱起立筋だああああ!!!」(ギュギュギューッ)

ふうう・・・

「いやあ久々にポージングを満喫させて貰った。
しかし君は素晴らしいな。細かい所によく気が付く。料理も旨い。
その上、筋肉にも造詣が深いとは!?」

あれ?

「確か君は、サルが口説いていた・・・ゾイのパーティー仲間の・・・
ペチカ嬢ではないか!?ウエイトレスのアルバイトをしているのかな?」

なるほど確か戦士の心得があったはず。筋肉に造詣が深いのも納得だな。
有能だ・・・欲しい・・・
伝説の英雄には、忠実に付き従う従者が付き物だ!
戦えるメイドさんなら言う事無しではないか!

「相談だがペチカ嬢、未来の超英雄たるこのハウリー様と共に
世界を救ってみないか!」(スカウト)


寿@PLより_____________________________


ど真ん中の球を斜め上にはじき返す、それがハウリーw
夢が覚める前に、ハウリーのフルコースをぜひ味わっていただきましょう。


- 関連一覧ツリー (▼ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ
Eメール
subject 入力禁止
Title 入力禁止
Theme 入力禁止
タイトル
URL 入力禁止
URL
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
メッセージには上記と同じURLを書き込まないで下さい
削除キー (英数字で8文字以内)
  プレビュー

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 削除キー