オランの日常 ソードワールド日常掲示板
このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment

[記事リスト] [新着記事] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

記事No : 12006
タイトル
投稿日: 2017/12/13(Wed) 09:26:09
投稿者シオン

>「あ、ごめんなさい。
> 頂き物までしたうえに、お会計まで。」

「何、気にするな。」

隣でミルク入り豆茶を飲むエリシアを見る。



俺の言葉に何やら一瞬だけ複雑そうな表情をして―――


>「なに、だらしないこと言ってるのよ。
> たまには付き合いなさいって。」

>「あ、いえ、そういうことではなくて。
> このお礼の品物まで頂いて、さらにはここの豆茶のお会計までしていただいたのでは、わたしが申し訳ありませんから…。」

すぐさま言葉を繋げるエリシア。
あの”呪い”の影響か。デュドネといい、難儀なものだとは思う。
しかし・・・素直に物事を言うようになった彼女は何故か以前よりもずっと肩の力が抜けたようにも見える。


>「もし、良かったら…広場にこのプレゼントを詰めに行ったら、一緒に行きませんか?
> もちろん、飲みすぎたりはしませんから。」

「ああ、そうしようか。
  
 ・・・まずは温まってから、だな」

エリシアに合わせるように豆茶を口に含む。
苦味と共に温かさが広がっていった

-----
PL
昼間からワインを飲みにいく大人達の図


- 関連一覧ツリー (▼ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ
Eメール
subject 入力禁止
Title 入力禁止
Theme 入力禁止
タイトル
URL 入力禁止
URL
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
メッセージには上記と同じURLを書き込まないで下さい
削除キー (英数字で8文字以内)
  プレビュー

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 削除キー