オランの日常 ソードワールド日常掲示板
このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment

[記事リスト] [新着記事] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

記事No : 12003
タイトル 誘惑
投稿日: 2017/12/09(Sat) 23:59:05
投稿者シオン


>「やぁ、ご両人」

>「こんにちは、デュドネさん。」

「デュドネ。難儀そうだな。」


街中ではフードを被っている剣士に苦笑しながら返す。

俺達の”呪い”の影響の中で、デュドネがある意味一番被害が大きい。


>「君たちは広場に行くのか?
> 私はワインを探していたのだが、どうやらないみたいでね。
> 諦めて香草亭に行こうかと思っていたところだよ」

>「そうですね、まずはこの荷物をどうにかしなければなりませんから。」


デュドネと会話するエリーに変わり、2杯分の豆茶の代金を支払う。


>「後で、お邪魔するかもしれないわ。
> その時は、よろしくね。」


「・・・そうだな。これだけ寒い日にはホットワインなんかもいいだろう」

一瞬で雰囲気の変わったエリシアにちらりと視線を移した後、デュドネに声をかける。



>「贈り物には良い日だな」

「何、この間の礼だよ。」



こんな機会でもなければ、贈り物を探すにも苦労しただろう・・・

こういう事は慣れないものだ。

・・・そういえば、最初にあったのはあの大宴会だったな。

あの時は確か、


「エリー・・・ただし飲むなら一杯だけ、な。」


-----
PL
酒乱エリーを止める図


- 関連一覧ツリー (▼ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ
Eメール
subject 入力禁止
Title 入力禁止
Theme 入力禁止
タイトル
URL 入力禁止
URL
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
メッセージには上記と同じURLを書き込まないで下さい
削除キー (英数字で8文字以内)
  プレビュー

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 削除キー