オランの日常 ソードワールド日常掲示板
このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment

[記事リスト] [新着記事] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

記事No : 11997
タイトル 買いだし。
投稿日: 2017/12/01(Fri) 23:29:38
投稿者エリシア < >

広場の大きなもみの木を見上げる。
今年はいくつの靴下が吊るされるのだろう、と思うと少し笑みがこぼれる。

それはそうと、買いだしだ。

わたしは広場に並ぶお店を一軒一軒見て回ることにした。

パン屋さんに服屋さん、家具職人のお店に雑貨店…。
それぞれ、いくつかのプレゼントを選んでいく。

気がつけば、いつの間にか両手に荷物がいっぱいだ。

『あんた、どれだけ買い込めば済むのよ?』
頭の中で声がする。
この状況にも、もはや慣れつつある。
あの時、遺跡の中で闇も、破壊の女神の眷属もすべて受け入れてみせようと決意した、その代償だ。

ふと次の店に目を向けると、シオンさんの姿があった。
声をかけようかと思って、ふと躊躇う。

『ばかね、どうして声をかけないのよ』
こんなに荷物の多い状態では邪魔になるでしょう?
『何言ってるの、だからこそでしょう?
 せっかくなんだし、荷物持ちくらいしてもらえばいいじゃない!』

どん、と背中を押されたような感覚がして、結局シオンさんの傍に近付く。

「あ、あの、こんにちは。
 お買い物、ですか?」

ぎこちなく頬笑む。

――――――――――――――――――――
@PL

荷物持ちしてね!(ぉ


- 関連一覧ツリー (▼ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ
Eメール
subject 入力禁止
Title 入力禁止
Theme 入力禁止
タイトル
URL 入力禁止
URL
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
メッセージには上記と同じURLを書き込まないで下さい
削除キー (英数字で8文字以内)
  プレビュー

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 削除キー