オランの日常 ソードワールド日常掲示板
このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment

[記事リスト] [新着記事] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

記事No : 11858
タイトル 冒険者を本気にさせる程度の呪術師面
投稿日: 2017/02/28(Tue) 03:36:23
投稿者ゾエ・プロトプサルテ


「鬼は外、福は内…って、うぇ?」

(あれ、一瞬ばかり、本気の殺気を感じたような…?)
まさかー。あたしさん、気のせい、で…?

今までの冒険で、炎も刃も向けられたにもかかわらず物怖じしなかった自身の肝が、今日ばかりは少々、冷えたように感じました。
何故なら、全くの予想外でしたので…。

これは、邪気を祓うお祭りのはず。この中に組織の暗殺者が、いや、まさか…?

「あらやだ、ちょっと。私、狙われているのかしら…」

(…この感覚、久しぶりすぎてすっかり忘れてたわね。オランの平和な町並みに”馴れ過ぎ”たのかしらね)
ええ、ええ。今一度、”私”とあたしさんは、狙われているということを再認識しないといけませんね?
(しかし、この冒険者だらけの所で人の命を狙うとは、これまた大胆な暗殺者…)

…と、緊張してあたりを見渡すや、あれれ?すぐに殺気はどこかへと霧散しました。
ふう。いつ失っても良い命と謂えども、やはり私は人の子。その時を迎えるのは怖いものですよ…。

「…あら、あちらは去年も豆祭りでお顔を拝見したエルフの剣士様。ひょっとして…」

(…どうやら、あたしたちの”出来栄え”が良すぎて褒められたみたい。今すぐにでも叩き斬ってやりたくなるような邪悪なお面、ってね。ふふ)
あー。そういうことでしたか。ほっと胸をなでおろす。

その後は去年と大して変りなく、お子様に遠慮無く豆を投げつけられたり、冒険者の皆様から全力豆投球を受けたり、
建物の3階からザルいっぱいの豆を滝のように浴びせられたりするのでした。


---

去年は神殿1年生だからと、衣装作りから受付、それに自作衣装まで着せられての参加でしたが。
今年は新たな神官さんや修道士さんにお任せできると思いきや。

──呪術師のお面がお子様と冒険者を中心に人気があったから、今年もやってくれ。

ですって。いや、あの、えーっと…
それは”遠慮無く豆をぶつけられる程に悪役ヅラしたお面”という認識でよろしいのでしょうか?
お褒めいただくのは嬉しいのですけど、つまり”優先的に””全力で”的にされるってことですよね?
そういう趣味は無いのですけど…って私、何考えてるのかしら。

ともあれ、そんな理由でマーファ神殿から送り出されましたら、なぜか本気の殺気を受け取って冷や汗をかいた神官がこちらになります。
ファンドリアから暗殺者でも来て、この混雑に乗じて本気で殺られるのかと思いましたよ…。

そんな豆祭りも終わり、衣装もきちんと保管して。また来年も出番、あるかしらね?
陽の傾いた頃合いで市場に出て、残り少ない今日を過ごします。

といっても、今日の私は禁酒。美味しそうなホットワインも、今日は遠慮しておきます。
甘くほろ苦い香りのココアも、私には過ぎたもの。

「んー、美味しそう、なんだけど…私は自ら楽しむ食事をする者ではありませんからねえ」

うーん。今日はどうやら、私には向かない一日かもしれません。

そうと決まれば、早々に夕食へ。
今日はチーズとお粥だけで済ませて、真っ直ぐ帰ろう。
そう思いつつ、ミノ亭の扉をくぐるのでした。

---PLより

ご無沙汰してます。リアル忙しすぎて煮詰まり過ぎた佃煮トマトです。
新年から仕事が人手不足すぎてそれを補う形で長丁場になってしまったため、文章を書くのに適する等間隔かつまとまった時間がとれないため、
今年はリアル側活動(中世食文化や剣術など)を中心にしてゆきます。
そのため、セッション規模の参加はしばらく難しいかもしれません(え、呼んでないって?そんなー)

線や面での活動は難しいかもですが点でも参加したい勢ですので、日常など部分部分でしぶとく参加させていただければと思います。
フェードアウトぎりぎりの地点でなんだか申し訳ないのですが、機会があればよろしくいじり倒してくださいませ。
twitterでぼちぼち活動してますので、よろしければそちらをどうぞーです。名前で検索するとでてきます。


- 関連一覧ツリー (▼ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ
Eメール
subject 入力禁止
Title 入力禁止
Theme 入力禁止
タイトル
URL 入力禁止
URL
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
メッセージには上記と同じURLを書き込まないで下さい
削除キー (英数字で8文字以内)
  プレビュー

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 削除キー