オランの日常 ソードワールド日常掲示板
このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment

[記事リスト] [新着記事] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

記事No : 11835
タイトル どれにしようか
投稿日: 2017/01/07(Sat) 01:02:55
投稿者ルピナス
参照先http://bbs.swordworldweb.net/pc-list/read.cgi?no=586

「 一人の時はあの道じゃなくて、そっちの道を通る方が良いぞ。時間もそんなに変わらないし、人通りも多いしな。」

>「え?」

俺の言葉を聞くなり、走って確かめに行くマーシャ。

「リノも、もし学院へ行く時があればこっちな」

>「はい! そうですね……人気のない道って、怖いですよね……」

>「今日はみんながいるから大丈夫ですけど、あたし、次、来るときはちゃんと人気の多い道を通りますから。一人だと襲われたら怖いので、そこは気を付けます」

リノも俺と同じ事を考えていたようだ。
コクコクと頷き、返してくれる。
もっとも、一番伝えたい人物が走っていって、今この場に居ないんだけどなー。
教えた道をいつも使ってくれればいいんだが、あの様子じゃ分かんないな。はぁ…

「そう答えてくれるならリノは安心だな」

「まあ、暗い時なんかは俺で良ければ一緒に歩くからさ。
 何かあれば遠慮無く言ってくれ。マーシャもな」

戻ってきたマーシャとリノの二人にそう伝える。
一人で歩くよりは多少はマシだろ。

-------

>「学園ですか……? 来た記憶はないです。ルピナスさんは来たことあるのですか?」

「俺はここの図書館に通ってるだけだけどな。
 蔵書がさ、凄いんだよ。俺がオランに住む事に決めたのも、それが目当てだったりするし」

>「楽しそうなところではありますよね、マーシャちゃん、本当に楽しそうですし」

「知識を深めるには良い場所なんだろうな。
 マーシャも楽しそうに学んでいるし」

知識をより深めていくならば、いつか俺もこの門を叩く日が来るのだろうか。
一般公開されていない本とかもかなり有りそうだし、いつか目にする事も出来るかね。

-------

>「ここ、メニュー見ると面白いよ!」
>「マーシャです!えっと、今日は3人で来てます!」

マーシャが中へと案内してくれる。
流石家が隣なだけあって常連みたいだ。名前も憶えられているみたいだし。

それにしても内装が凝っているというか、煌びやかだ。
値段高いんじゃないか?ここ。

>「ここが好きな理由ってこれを見たとき・・」
>「メニューが150個もあるんだよね(笑)。だからいつもメニュー選ぶのにおなかいくら空いてても60分はかかっちゃう(笑)。だって全部で30ページあるんだよ? あたい、ユウジュウフダンってよく言われるし。意味知らないけど。」
>「さ、みんな選ぼう!」

品数多いな!
メニューを見れば、ミノ亭よりも高い値段が並ぶ。
金ある時で良かった。本当に…

「あー、これは確かに選ぶの時間かかるな。
 因みに優柔不断は煮え切らないで物事の決断がなかなかできない事な」

さて、俺はどれにしようか。
パラパラとメニューをめくっていくと、一つの品が目に留まった。

「おれはこのマトンのシチューのセットにしようかな。
 二人は何にするんだ?」

少し高いがまあ金もあるし、たまには良いだろ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
PLより
注文した料理はアイリッシュシチューをイメージ。
それにパンやサラダ、ドリンクが付いているかも。
お金に関してはフレーバー的な扱いで減らさなくてもいいかな?

150品と読んで居酒屋さんとかでよくある、壁一面にメニューがぎっしり貼ってあるのを思わず思い出してしまった。レストランだからね。それは無いね。

PTの話切り出すのはお二人にお願いしちゃいますね。
ルピナス絶対そういう事自分からは言わなそうなので。

本文最後の方を少し修正しました。

【 投稿者修正】


- 関連一覧ツリー (▼ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ
Eメール
subject 入力禁止
Title 入力禁止
Theme 入力禁止
タイトル
URL 入力禁止
URL
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
メッセージには上記と同じURLを書き込まないで下さい
削除キー (英数字で8文字以内)
  プレビュー

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 削除キー