オランの日常 ソードワールド日常掲示板
このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment

[記事リスト] [新着記事] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

記事No : 11832
タイトル 食事に行こう
投稿日: 2017/01/05(Thu) 00:11:49
投稿者ルピナス
参照先http://bbs.swordworldweb.net/pc-list/read.cgi?no=586

>「どっちみち、あたいの家知らないでしょ?そこは飲み屋さんじゃなくて、ご飯食べるとこだしまぁでも夜ならお酒出るのかな?わかんないけど道案内するよ!いつ行く?」

>「じゃあ、暗くなる前に行ってみましょう! あたし、お腹結構すきましたし!」

>「いいね!そうしよう!」

「んじゃ行くか。道案内頼むぜ、マーシャ」

-------

ミノ亭を出て先ずは賢者の学院へ。

「マーシャ、もしかして一人で歩く時もさっきの暗い道通っているのか?
一人の時はあの道じゃなくて、そっちの道を通る方が良いぞ。時間もそんなに変わらないし、人通りも多いしな。
リノも、もし学院へ行く時があればこっちな」

指で示して簡単に道を教える。
何かしら身を守る術があるなら何かあってもある程度は大丈夫かもしれないが、彼女達はそうじゃない。
何かあってからでは遅いのだ。例えば、人攫いとか…

ゆるり、と首を振る。
思っている以上に疲れてんのかもな、俺。
学院の目の前だし、スラム近くの道とは安全度が違うだろ。あの時と比べてどうすんだ。

「ん、とりあえず学院入るか。お土産渡してくるんだろ?」

気を取り直して、そう二人へ声をかける。


置いてくるだけでそうは時間が掛からないとの事なので、入り口で待つ事に。

「そういえばリノは学院には来た事あるのか?」

マーシャが戻ってくるまでの間、リノと軽く雑談をして待つ。
お、戻ってきた。


再びマーシャの案内で店へと向かう。
へぇ、こっちの道はこうなっているのか。
レストランがあるのも知らなかったな。

>「着いた!」

お、ここか。
俺も腹が減ってきたし、何が食べれるのか楽しみだ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
PLより
マーシャが心配になるルピナス。
リノに対してもシーフ技能を持っている事を知らないので、身を守る術があまり無いと思っていたり。(一般人よりは身を守れるけれど、近接攻撃は苦手だからそうなると厳しいだろうなと思ってる)

人攫い云々はセッションで目の前で女性が攫われまして、挙句お仕事失敗した思い出があるのです。
PL的には凄く勉強になりましたが。

>競争仕掛けるのもいいかもしれません(笑)
マーシャが言い出すなら乗るけれど、ルピナスからは言わなそうなので今回は競争しませんでしたw
大人しく後ろをついて行きますよー。道を間違えそうになったら教えるでしょうが。

>日常日記、参加させていただきました! 宜しくお願いします♪。
遅くなりましたが、こちらこそよろしくお願いします!

あとPL欄は本文の補足やPL発言などがあれば書く場所らしいので、もし特になければ別に無くても大丈夫ですよー。

【 投稿者修正】


- 関連一覧ツリー (▼ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ
Eメール
subject 入力禁止
Title 入力禁止
Theme 入力禁止
タイトル
URL 入力禁止
URL
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
メッセージには上記と同じURLを書き込まないで下さい
削除キー (英数字で8文字以内)
  プレビュー

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 削除キー