オランの日常 ソードワールド日常掲示板
このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment

[記事リスト] [新着記事] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

記事No : 11817
タイトル 乱取り
投稿日: 2016/12/27(Tue) 17:50:54
投稿者シオン

> 「はっ」

体重の乗った見事な一撃が、枯れ木をやすやすと貫いた。
あれだけの重い突きが放てるのなら、すぐに槍にもなれるだろう。


> 「ありがとうございます、シオンさん。
>  安価な武器を求めたところ槍を勧められ、こうして鍛えなおしていました」

「さすがだな、騎士殿
 
 その分ならすぐに使えるようになるさ」


クロムウェルの視線が、魔剣へと注がれているのに気づく。
その気持ちは、戦いに身を投じる者としてよくわかる。

・・・事実、俺も前の持ち主が振るうこの剣に目が奪われたのだから。


> 「剣士デュドネの剣もそうでしたが、
>  貴方の剣も相当な業物とお見受けします。
>  うらやましい」

「この魔剣は・・・俺の戒めでもあるのだがな。」

苦笑を浮かべながら、騎士に答える。
前の持ち主には、俺はまだ遠く及ばない。
そして、あの魔神にも・・・

クロムウェルの表情が一瞬陰り、槍の柄を握る手に力が篭る。
それも一瞬、彼は息を吐いた。

> 「もしお時間がありましたら、少し手合わせを願えませんか」

「いいだろう
 槍術の相手はなかなか出来ないしな。」

魔剣を鞘から抜き、だらんと無造作に下に下げる。

騎士の心の奥に、どんな思いがあるのかは知らないが・・・
これが何かの力になれば、それでいいさ。

- - - - -
PL
受けてたちましょうー

ダイス有でも無でもご自由にー


- 関連一覧ツリー (▼ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ
Eメール
subject 入力禁止
Title 入力禁止
Theme 入力禁止
タイトル
URL 入力禁止
URL
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
メッセージには上記と同じURLを書き込まないで下さい
削除キー (英数字で8文字以内)
  プレビュー

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 削除キー