オランの日常 ソードワールド日常掲示板
このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment

[記事リスト] [新着記事] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

記事No : 11787
タイトル 勇気とは
投稿日: 2016/09/13(Tue) 01:06:26
投稿者デュドネ

今にも降り出しそうな曇り空。
通りがかった店に、エーリアンの姿が見えた。
どうやら茶を飲ませる店のようだ。
小綺麗で雰囲気もいい。
誰かと待ち合わせだろうかとも思ったが、どうやら違うようだ。
盾を眺めながら呟いた言葉に興味を引かれて、私も店の扉を開けた。
乾いた金属の鐘が音を立てる。

「やぁ、エーリアン。
君ほど勇気という言葉の似合う男もそういないと思うが、一体どうした?
あぁ、マスター。
私にも紅茶をもらえるかな」

そう話しかけるのと時を同じくして、パラパラと大粒の雨が石畳に叩きつけられる音がした。

「間一髪だったな。
濡れ鼠になるところだよ。
君を見つけたのは幸運だったようだ。
相席してもいいかな?」

外を眺めて、首をかしげる。
エーリアンに視線を移し。

「それとも、考えごとの邪魔だったかな」

彼が目を瞑っていたことに気付いて、私は肩をすくめた。


-------------
-PL@たいまん
お邪魔シマース。
自慢してくれていいのよ。


- 関連一覧ツリー (▼ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ
Eメール
subject 入力禁止
Title 入力禁止
Theme 入力禁止
タイトル
URL 入力禁止
URL
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
メッセージには上記と同じURLを書き込まないで下さい
削除キー (英数字で8文字以内)
  プレビュー

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 削除キー