オランの日常 ソードワールド日常掲示板
このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment

[記事リスト] [新着記事] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

記事No : 11736
タイトル レッツお料理教室
投稿日: 2016/08/12(Fri) 16:06:21
投稿者ルピナス
参照先http://bbs.swordworldweb.net/pc-list/read.cgi?no=586


>「あたい、自分で作れるようになりたいからお料理教えて!食べたいものはハチミツの何か!」

ハチミツ、ハチミツかー。ふうむ。
俺が作れる奴で何かあったけか。
ああ、あれなら簡単だし教えやすいかもな。

「ハチミツだな、分かった。
うっし、ちょっと買い物行ってくるから待ってろ」

- - -

「待たせたな、んじゃ作るか」

買い物を済ませ、マーシャを連れてカウンターへ。

「あ、ジョージのおやっさん。ちっとキッチンの端借りてもいいか?」

店主に許可を貰いキッチンへと入る。

「んじゃマーシャ、分量教えるから計った後に粉をふるいにかけてくれないか」

作るのは基本的にマーシャだ。俺は横で教えていくだけ。まあちっとやる事はあるけど。
まずは下準備。
ふるいにかけた小麦粉類、バターに砂糖にハチミツ、卵。それから干したレーズンとクルミも準備する。

「次はバターだな。こういう風にクリーム状になるまで混ぜるんだ。
結構力いるからな。腕疲れたら言えよ」

最初に手本を見せてからマーシャへと渡す。
クリーム状になったら砂糖を追加。更に混ぜてハチミツも追加。
もう一度混ぜてふわっとしてきたら卵を入れる。そして小麦粉類も入れさっくりと混ぜていく。
途中でレーズンと細かくしたクルミも投入。
粉っぽさが無くなったら型に流し入れてオーブンで焼く。


辺りに甘い匂いが漂う。そろそろ焼きあがるかね。

「お、いい感じだ」

出来上がったのはパウンドケーキ。
本当は冷ましてからの方が美味いんだけど。

「ほいお嬢様、おひとつどうぞ。
なかなか上手く出来てると思うぜ」

一切れ切り取り皿に乗せて差し出す。
教えながら脇で作った即席のレモネードも一緒だ。

「お疲れさん。日持ちするから残ったのは後で食べると良いぜ。
冷めて落ち着いた方がもっと美味いしな」

俺も一切れ貰おう。
うん、久しぶりに食べたけど美味いな。

----------------------------------------
PLより
無駄に描写してみるw
パウンドケーキのレシピはクックパッドからです。

材料費は30ガメル位かな?(ルピが全額払います)


- 関連一覧ツリー (▼ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ
Eメール
subject 入力禁止
Title 入力禁止
Theme 入力禁止
タイトル
URL 入力禁止
URL
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
メッセージには上記と同じURLを書き込まないで下さい
削除キー (英数字で8文字以内)
  プレビュー

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 削除キー