オランの日常 ソードワールド日常掲示板
このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment

[記事リスト] [新着記事] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

記事No : 11686
タイトル 難しい質問だった
投稿日: 2016/06/03(Fri) 20:50:48
投稿者ディオヘネス
参照先http://bbs.swordworldweb.net/pc-list/read.cgi?no=582

>「う〜ん、たしかにあんたの言うとおりかもしれないな。
> あんたの身のこなしは…なんとなくだが戦士のそれとは違う。
> それこそ雰囲気なんだろうな」

そういうものなのだろうか。
二人とも互いの実力をなんとなく読み取っているみたいだが、
僕にはイマイチ見てもわからない。

>「まぁ、ミノ亭は有名だよな。俺も冒険者を始めるとき来たのはここだったし、いやー懐かしいもんだ。
> 俺は冒険者になって…う〜ん?1年かそこらじゃねぇかな、まだまだ上が多いから挑み甲斐があるってもんよ!」

「へぇ……」

一年か。結構慣れてるように見えたのだが。
いや、それだけ彼が冒険者稼業に合っているということなのかもしれない。
 
>「おっと、立ち話も何だし話し込むなら適当に椅子に座ってなんか頼もうぜ。
> ジョージのおやっさんに睨まれる前にな…コワイんだよなぁ目が」

そう言いながらエーリアン君が空いているテーブルに着く。
もちろん同席させてもらおう。
睨まれるのは御免被りたいのでエーリアン君の言うとおり注文しようか。

「ああ、マスター。ラムし……いや、エールを。
 僕はディオヘネスだ。ここで仕事を紹介してもらえると聞いてね、ちょくちょく来させてもらうよ」

これから話を聞こうというのだからあまり強い酒はやめよう、うん。
注文ついでにジョージさんに挨拶を済ませておく。

>「よっと…でさっきの話の続きだけど…作法ねぇ?
> 冒険者ってもピンキリだし、こうでなくてはならない!ってほど厳格なものはないと思うぜ。
> シオンは俺より冒険者歴が長そうだし、そういうの詳しいかもな?」

「ちょっと曖昧過ぎる質問だったかもしれないね。
 無知な身としてはこうして君たちの所作を見てるだけでも勉強になるものだけど。
 とはいえ、いざこうして聞く段となると何を聞いたものかな……。
 そうだ、差し支えなければ実際にこなした仕事について教えてくれないかい?」

聞いて、疑問に思ったことを聞いてみれば自分が何を知らなくて何を知っているのかが分かるかもしれない。

「君たちにばかり語らせるのも悪いし、興味があったら海や船の話をしよう。
 前は船乗りだったんだ」

――――――――――――――――――――――――――――
PL:若者に冒険譚をせがむおっさん


- 関連一覧ツリー (▼ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ
Eメール
subject 入力禁止
Title 入力禁止
Theme 入力禁止
タイトル
URL 入力禁止
URL
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
メッセージには上記と同じURLを書き込まないで下さい
削除キー (英数字で8文字以内)
  プレビュー

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 削除キー