オランの日常 ソードワールド日常掲示板
このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment

[記事リスト] [新着記事] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

記事No : 11460
タイトル タダ飯ではなくなるのか...
投稿日: 2015/06/14(Sun) 13:23:19
投稿者アウゴ
参照先http://bbs.swordworldweb.net/pc-list/read.cgi?no=513

ギルドの呼び出しにあわてて来てみれば、しょうもない書類の追加とは...
飯も食わずに来た俺は、香草亭の厨房から洩れる香りに、その扉をくぐる。
テーブルに着いて料理を注文した頃合い、バーラーがカウンターから店内の客に声をかけて回っているのに遭遇する。

>「皆様もたまにはメガーヌ様のお店にいらしてくださいませ」
>「わたくしが料理を作ってお出ししましてよ」

「あぁ、そう言えば先だってそんなことを。
出先でバーラーの作る料理が食えぬのは、少々残念でござるが。
いずれ顔を出すでござるよ、釣った魚でも土産に。」

軽く手を上げてバーラーの声に応え、再会を約す。
火と水と土の精霊の護りの有らんことを。
料理人に必要そうなのは、こんなところか。
その背を見送りながら、心の中で精霊たちに語りかける。

-PLより-
バーラーお疲れ様でした。
少し遅くなりましたが、お見送り。


- 関連一覧ツリー (▼ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ
Eメール
subject 入力禁止
Title 入力禁止
Theme 入力禁止
タイトル
URL 入力禁止
URL
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
メッセージには上記と同じURLを書き込まないで下さい
削除キー (英数字で8文字以内)
  プレビュー

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 削除キー