オランの日常 ソードワールド日常掲示板
このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment

[記事リスト] [新着記事] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

記事No : 11356
タイトル しえん!
投稿日: 2014/11/27(Thu) 18:31:54
投稿者ミハイ

目の前に、いーい香りの煙とその火元がぬっと現れた。
葉巻じゃねえか。


>「うまいことやったんか?」

「お、こりゃあ大先輩。
 なんだよ、気前いいじゃねえか」

火が点いちまったもんは吸わなきゃあもったいねえよな。

ぷかー、とふかして、紫煙をぼわぼわまき散らす。
うめえ。


>「ま、仕事をしてくれんのはギルドにとってもありがたいんでな
 中間管理職からのお礼ってとこや」

「今日の稼ぎは酒に消える程度だよ。
 パダの方から戻ったばかりでな、そっちではそれなりに稼げたぜ」

杯同士こづいて、カッと飲み干す。
強い酒に葉巻、退廃的でたまんねえな。
火酒?ありゃあドワーフ専用だろ。

「葉巻もらいっぱなしってわけにゃいかねえよ、ミル。
 こっからの酒はオイラが奢るぜ。
 おっさん、ウィスキーおかわり。
 こっちのねえちゃんの分もな。
 木の実とか干し肉とかねえの?」

ねえのか。ちぇっ。

「でよ、遺跡だったんだけどな、おもしれえトコだったぜ。
 グラスランナーが精霊を使ったのはオイラが初めてかも知れねえよ?
 シェイドってやつ?
 あれをぶっぱなしたんだ。

 ・・・もちろん、魔法装置を使ったんだけどよ、ヒヒッ」

ぶはぁと紫煙を天井に向けて広げる。
そういやわっかは作ったことねえな。




------------------
PL@たいまん:
ひゃっほー、ミル先輩。
シーフ3になったので頑張って追い付くよ!(シーフだけ)

リアル葉巻は・・・今時はネットでなんでも手に入りそうですし、ネット通販だ!


- 関連一覧ツリー (▼ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ
Eメール
subject 入力禁止
Title 入力禁止
Theme 入力禁止
タイトル
URL 入力禁止
URL
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
メッセージには上記と同じURLを書き込まないで下さい
削除キー (英数字で8文字以内)
  プレビュー

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 削除キー