オランの日常 ソードワールド日常掲示板
このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment

[記事リスト] [新着記事] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

記事No : 11291
タイトル 一宿一飯とあと生命の恩
投稿日: 2014/08/29(Fri) 01:51:25
投稿者ロレッタ


飲食に勤しんでいたら、ハトハさんが海をじっと見ていた。そして、

>「え、ミルねぇ!?」
>「ごめん、そこスペース開けといて!」

とだけ言い残して、海に駆けていった。
え、ミルさん?ハトハさんの向かう方を向くとミルさんの姿は見えないけどライフセーバーの人も向かっているのが見えた。
慌てて食器類などを片付けて待っているとハトハさんがミルさんをお姫様抱っこで連れてきた。
海水が入り呼吸も止まっていたようだがハトハさんの介抱で息を吹き返した。

>「えほっ、えほっ」

咳き込むミルさんの背を擦る。

「大丈夫ですか、ミルさん!」

ミルさんは最初目を白黒させていたがすぐに我を取り戻したようで、恥ずかしそうに笑った後初めて会った人に対してか自己紹介した。

少し落ち着いてから。

「それにしてもお久しぶりですね。その節はお世話になりました」

恩を感じていても中々会えなかったが、ようやく再会できた。

――――――――――――――――――――――
PL:ミルとは日常で一回会ってるのん。
他では接点ないはず。前の日記の時は一泊させて貰って別れたということにしようかと思っているなす。
とりあえずこの日常は受動的でいるつもりなので再会しただけで何もしない。


- 関連一覧ツリー (▼ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ
Eメール
subject 入力禁止
Title 入力禁止
Theme 入力禁止
タイトル
URL 入力禁止
URL
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
メッセージには上記と同じURLを書き込まないで下さい
削除キー (英数字で8文字以内)
  プレビュー

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 削除キー