オランの日常 ソードワールド日常掲示板
このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment

[記事リスト] [新着記事] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

記事No : 11243
タイトル 暑い夏の楽しみ
投稿日: 2014/08/05(Tue) 12:32:53
投稿者アイナティート
参照先http://bbs.swordworldweb.net/pc-list/read.cgi?no=499

「暑い!よって私は涼んでくるぞ!水でな!(意訳)」

 と、脈絡もなく学院の講師に伝えた私は、宣言通りに海に来たのだった。

「おおう、やはり海は大きいな。里の泉とは比べ物にならん。
 しかし海ならマシかと思ったが、結局暑い……。どうなってるんだまったく」

 海風で多少はマシだが、日光を遮るものが無い環境は私のようなか弱い乙女にはキツい。
 これなら宿で寝てたほうが良かったかもしれん。

「いや、だが海に入れば涼しいはずだ。
 皆水着とやらを着て入っているようだし、私も真似をするとしよう」

 ちなみに荷物の多くは学院に置いてきている。冒険道具とか。
 魔晶石や指輪は持ってきているし、盗まれてもそう困るようなものはないので安心だ。


* * *


 そういうわけで水着を買って着替え、海に入る。
 私の好きな緑色で、上下分かれた下着より布の少ない奴だ。
 人が居なければ全裸になりたいくらい暑いのだから、腹まで覆うようなものは着たくないのだ。

「ははは、なかなか快適ではないか。ローブとはやはり違うな!
 私の可憐な美貌も際立つというものだ……っと、そのジュースをもらうぞ。1ガメルだな?」

 屋台を練り歩きつつ、ジュースを買って飲む。甘い。あとでもう一杯くらい買おう。
 串焼きだの何だのは流石に暑くて食べたくないしな。

「さて、と……む、宝探しだと?面白そうだな!やるぞ!3回やる!」

 料金を支払い、そのまま海に入る。水が冷たくて気持ち良い。
 さて、宝は……っと。

「む、見えた!これだぁっ!」

 →1ガメル、貝殻、海藻

「…………」

 ぐ、ぐぬぬ。
 あまりの情けなさに涙が滲んできた気がするぞ。耳も垂れ下がるほどだ。

「く、そうだ!水が揺らめいてるから分かりにくいのだ!だから仕方ない!うむ!
 だからそう、くや、悔しくなんてないからな!」

 捨て台詞を吐いて宝探し会場を後にし、ふてくされながら波打ち際で半身水浴をする。涼しい。
 むう。しかしあっちの同族は調子良さそうに拾ってたのが更に悔しいな。

====================================
PL:配管

そういえば全然日常やってなかったと思ったら面白いことやってたので参加。
そして安定のポンコツ。

【消費】
水着:緑のビキニ/2ガメル
更衣室:1ガメル
ぶどうジュース:
宝探し:3ガメル

【獲得】
配管@アイナティート : 宝探しだぁ!1 2D6 → 2 + 6 = 8 (08/05-12:22:57)

配管@アイナティート : 宝探しだぁ!2 2D6 → 3 + 1 = 4 (08/05-12:23:02)

配管@アイナティート : 宝探しだぁ!3 (08/05-12:23:04)
配管@アイナティート : 2D6 → 2 + 2 = 4 (08/05-12:23:07)

結果:1ガメル、貝殻、海藻

【 投稿者修正】


- 関連一覧ツリー (▼ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ
Eメール
subject 入力禁止
Title 入力禁止
Theme 入力禁止
タイトル
URL 入力禁止
URL
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
メッセージには上記と同じURLを書き込まないで下さい
削除キー (英数字で8文字以内)
  プレビュー

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 削除キー