オランの日常 ソードワールド日常掲示板
このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment

[記事リスト] [新着記事] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

記事No : 11167
タイトル イメチェン
投稿日: 2014/07/08(Tue) 01:24:31
投稿者ロレッタ

今日は夜なのに道がすごく明るい。
何故ならば歩いている人の多くが灯りを持っているからだ。
火の灯りだけでなく、光る石も目立つ。
その名も蛍石。この光は時間が経つと天に昇っていくのだそうだ。
願いが叶う石との触れ込みもある。もちろんただの噂に違いないが、こういうのは縁起物だ。
私も買っておこう。アクセサリーにもなるし無駄ではない……と思う。
銀貨と引き換えに石を受け取り祈るように両手の平で握る。

「これからも無事生き残れますように……」

さて、他の店を見て回ろうかな。

広場の中央に大量のろうそくが立てられている場所がある。
なんでも、苦学生の援助となるチャリティイベントだそうだ。
私もやっておこう。
この間の依頼で魔研を訪れた際、彼ら研究者の研究内容を聞いて感心したものだ。
魔法以外の技術も研究されていて、それは私達の生活をより良くするかもしれない。
私が今立てた1本のろうそくがその役に立つなら、決して無関係ではないということだ。

床屋を発見。今日は祭りと言うことで色々売っているようだ。
櫛はブラシがあるしいらない。
バレッタは……好きなデザインがないな。
リボンを買おう。何色が合うかな?
一つ一つ手にとって髪に近づけてみた結果、ベビーピンクにした。
2センチ幅のものを買って早速付けてみる。
後ろ髪の下からカチューシャのように巻き、頭の上でリボン結びをする。
綺麗に結ぶのは結構コツがいるけど、良い形に出来た。
手鏡で見た感じ、中々悪くない。子供の頃に戻ったように感じる。
まあ、昔と造詣があまり変わってないということでもあるんだけど……。
髪が短くなって色々大きくなったけど、童顔はこのままか。別に良いけどね。
可愛い格好の方が綺麗な格好より好きだし。

さて、夕飯がまだだった。
普段倹約生活をしている分こういう時に使わなくては。
星空のレストラン?仮説レストランのようだ。
そういえば、蛍石の光って屋根のあるところにいるとどうなるんだろ?
疑問がふと頭を過ぎるが気にしてもしょうがない。それよりご飯だ。
お肉を食べたい。メニューに目を通すとシチューの王子様という料理はビーフシチューとのことだ。
ホワイトシチューにもお肉は入ってるんだろうけど、量を考えたら王子様だな。
それにしても王子様とお姫様とで分かれてると、女の身で王子様を選ぶのが少し恥ずかしいように感じる。

「ビーフシチューとパンケーキを」

だから料理名を言わずに注文してみた。
せめてもの抵抗である。

―――――――――――――――――――――――――
PL:ニカさんお疲れ様なすー。
星還しの輪に参加しなくても買えるらしいので買って願ったらさっさと移動。
リボン結びと蝶結びって違うんだって。
茄子は蝶結びやろうとすると%みたいな感じになって、
わっかが隣り合わない呪いにかかっている。

蛍石(5)+チャリティ(3)+リボン(3)+王子様(3)+ケーキ(2)=16ガメル消費。

追記:改行のせいでシチューの説明を「わいのビーフシチュー。」と読んでボビーが関西人に見える

【 投稿者修正】


- 関連一覧ツリー (▼ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ
Eメール
subject 入力禁止
Title 入力禁止
Theme 入力禁止
タイトル
URL 入力禁止
URL
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
メッセージには上記と同じURLを書き込まないで下さい
削除キー (英数字で8文字以内)
  プレビュー

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 削除キー