オランの日常 ソードワールド日常掲示板
このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment

[記事リスト] [新着記事] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

記事No : 11157
タイトル 星に願いを
投稿日: 2014/07/07(Mon) 11:55:59
投稿者ミル・モフェット < >


「?」

広場に立ってるのは、どこかでみたような顔
でも、髪型も服もちゃうし、なにより雰囲気がいつもとちゃう

ローブのせいで顔もよう見えんかったし、人違いかな


今日は星祭り
一年の中でも、大好きな祭りや

学院の学生の一人としてここへ来た
みんなで勉強会
それも、星降る夜空の下

キャンドルを持ち寄って、それぞれに占星術や地史、詠唱方の改善なんかに取り組んでる

ウチは別段取り組んでいる研究テーマってのはないから、夜空を眺めてちびりちびりと酒を飲むだけないやけどね

でもって、露天で売ってるシチューなんかを食べたりして……夕夜のピクニックって感じやな


広場では蛍石を並べて願い事をするイベントをやってた
それで、彼女によう似た人に出会うた、てなわけで

「一個、ちょーだい」

露天で石を買うて、並べに行く
夜になれば輝く蛍石
それを、皆で並んで待ちわびる

やがて、ぼう、とした光は地上を離れ……

「みんな死なへんように
 去った奴は元気でやってますように
 来た奴と仲良うできますように」

今年もいろんな出会いと別れ
全ては大事な血肉であり、エンターテイメントでもある

欲張り言えば一攫千金とかいろいろあるやろけど、まあ、こういう幻想的な光景の下では、生臭すぎるしな


その後は、学院の生徒を何人か誘って星見会に参加した
もちろん、火酒をちびちびやりながら

天文学の知識が少しはあるので星座を紹介したりしたけど、うーん、あらためてみると、星はあんま得意やない
好きは好きなんやけどな

「誰か、あの星座に詳しい人おる?」

空を指さし、周囲に聞いてみる
ミルキーウェイと、その両岸にある二つの星
確か、何か物語が

-----------------------------------------------------

オランから天の川見えるのかな?

シチュー 3ガメル
チャリティーキャンドル購入 3ガメル
蛍石 5ガメル

天文知識ロール
いあ@ミル : 天文知識ロール 2D6 → 1 + 3 + (6) = 10
(07/07-11:46:24)


- 関連一覧ツリー (▼ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ
Eメール
subject 入力禁止
Title 入力禁止
Theme 入力禁止
タイトル
URL 入力禁止
URL
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
メッセージには上記と同じURLを書き込まないで下さい
削除キー (英数字で8文字以内)
  プレビュー

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 削除キー