[リストへもどる]
一括表示
タイトルパーティ募集掲示板(8/17 角なしミノタウロス亭)
記事No12088
投稿日: 2018/08/17(Fri) 12:34:38
投稿者サル
参照先http://bbs.swordworldweb.net/pc-list/read.cgi?no=602
角なしミノタウロス亭の一階で、仕事を探していると、
掲示板の片隅に張られた一枚の羊皮紙に目がとまった。

張り紙には共通語でこう書かれている。

『冒険者仲間募集』



「へぇ、依頼文にまぎれて気づかなかったけど、
 こんな募集もあるんだなぁ。」

オランには冒険者が多いので、
依頼にあわせて、店側が調整することも可能だけど、
本来、冒険とはパーティを組んでおこなうものらしい。

とかく危険がつきものの冒険において、
互いを理解している仲間と行動を共にできるのは、それだけでありがたいことだと思う。



「いろんな人と知り合えるのも楽しいけど、
 信頼できる仲間がいるっていうのもいいなぁ。」

残念ながら、この張り紙は、
西方へと旅する仲間を探しているようで、自分には条件があわない。

「そうだ!
 俺もこの張り紙を真似て書いてみよう。」



「まだパーティはないんだから、メンバー募集っていうのも変かな。
 誰か拾ってください?
 それも違うか…。」

こういうものを書くのは初めてなので、要領を得ない内容になってしまったけど、
兎にも角にも、パーティ参加の意思を張り出した。

「これで仲間が見つかれば嬉しいなぁ。
 まぁ、ダメだったとしても、きっといつか出会えるはず。」



PLより───────────────────────────────


こういうのはPL間で相談してから結成するものだと思いますが、
パーティ制度も変更されたことですし、
ミノ亭掲示板の一角を、パーティ募集コーナーにしたててみました。

いいアイデアではないけど、何か動きがあった方がいいかなぁって。
乗っかりづらいと思いますけど、別のマッチングに使ってくれてもOKですよ!


ちなみに、うちのPCは、実用的なビルドになっていないので、
戦闘ではあまり役に立てないと思います。
低レベル帯でマッタリ続けていきたいと思っているので、
毎回ご一緒するのは無理かもしれませんが、
それでもよろしければ、お声かけしてやってくださいませ。
お試しや冷やかしも歓迎!

タイトル可愛い後輩のためにどうしてもと言うならしょうがないなあ
記事No12089
投稿日: 2018/08/18(Sat) 08:48:54
投稿者ハウリー < >
参照先http://bbs.swordworldweb.net/pl-list/read.cgi?no=1422
「おやサル。ほほうパーティーを探しているのか。私は朝のお努めが終わったので
ちょっとコーヒーを飲もうと思ってな。これはと思う相手がいたら、
積極的にスカウトしてみてはどうかな?頑張れよ。」(張り紙チラ見しながら)


*  *  *


「ようサル。仲間の吟味は、慎重にな。
頼りになる、店でも有数の腕利きでも遠慮せずにアタックしてみたらどうだろう?
ダメでもともとだ。さてと、神殿に戻るかな・・・」(張り紙チラチラ)


*  *  *


「どうだサル、調子は?いや、朝飯を食べに来たのだがな。
将来有望な、世界を救う超英雄になりそうな志の高い仲間を見つけるといいぞ。
おおちょうど隣のテーブルが空いてるな。
なに私の事は気にするな。」(隣からチラチラチラチラ)


*  *  *


「おお、きたきた。頂きます。
ちょっと思ったのだがな。仲間にするなら神官にした方が良いと思うぞ。
やはり、癒しが使える仲間がいると心強いだろうしな。」(もぐもぐ)

・・・

「まあ、なんだ、仲間集めで何か困った事があったら何でも相談するがいい。
このハウリー様が、話を聞いてやろうじゃないか。
もっとも私は仲間に困った事はないがな。うん。」(お茶すする)

・・・

「遠慮せずにお願い事があれば、何でも言えよ。
忙しい身ではあるがな。
君のために時間を割くのもやぶさかではない。」(食べ終わってるけど帰らない)


*  *  *


「・・・」(じーっと見てる)

「・・・・・・」(期待した目で見てる)

「・・・・・・・・・」(ソワソワして見てる)

「・・・・・・・・・・・・」(何かを目で訴えてる)


寿@PLより___________________________


パーティールールを改めて読み返すと、あんまり自由過ぎてw

無印は過疎っててシナリオ提供も少ないですし、GM負担も増やさない様に、
セッション応募はそれぞれ自由で、結果的に同じセッションに採用されたら、
「パーティーで参加しました」という体でいいかなと思ってます。

タイトルお見合い
記事No12091
投稿日: 2018/08/20(Mon) 19:53:09
投稿者サル
参照先http://bbs.swordworldweb.net/pc-list/read.cgi?no=602
「あぁ、ハウリー。
 うん、誰か仲間になってくれる人がいないかと思って…。」(チラ)


    *    *    *


「やぁ、ハウリー。
 いやぁ、駆け出しとしては、声かけするのも気後れしちゃうんだよね。
 名乗りを上げてくれる人がいると嬉しいんだけどなぁ…。」(チラチラ)


    *    *    *


「あ、ハウリー。
 ううん、まだ見つかってないんだ。

 将来有望な英雄候補かぁ。
 俺とじゃぁ、釣り合いが取れないと思うんだよね。
 それでも面倒をみてくれるっていう奇特な人がいるといいんだけど…。」(チラチラ)


    *    *    *


「神官かぁ、そうだよね。
 この前の仕事でも大怪我しちゃったし、いてくれると助かるよねぇ。
 誰かいい人いないかなぁ。」(チラチラチラ)



「……。」

「………。」

「…………。」

「……………。」



「あのぅ、ハウリー?
 もしかして……。 いや、なんでもない。

 えぇっと、
 よかったら、俺と組んでくれないかな?」



PLより───────────────────────────────


ありがとうございまーす、よろしくです!

閉じた関係もよくないので、ルールはあれくらいがいい塩梅なんでしょうね。
形だけというのも寂しいので、近いうちにパーティとして参加できるといいですね。
日常でも何かやれるといいなぁ。

それにしても、ハウリーのボケを拾うのが相変わらず苦手だぁ。
昔、パタパタさんに鍛えられたんだけどなぁ。頭が固くなってるのを痛感する…。(>_<)
サルはツッコミ向きのキャラじゃないけど、これはヨルニルが担ってくれそうかな?
加入してくれたらラーダコンビですね! しっかり者のリーダーになってくれそう!

パーティ名、どうしましょうね?


引き続きメンバー募集ですよー! 他にも誰かこないかなぁ?(チラチラ)

タイトルハウリーはパダへ旅立った。
記事No12092
投稿日: 2018/08/20(Mon) 21:49:15
投稿者ハウリー < >
参照先http://bbs.swordworldweb.net/pl-list/read.cgi?no=1422
>「よかったら、俺と組んで・・・

「そうか!!そこまで頼まれたら断れんな!!」(食い気味)

いかん!ものほしそうに映ってしまう。

「いやいや、このハウリー様も忙し意味なのだがな。何せ引く手あまたでな。
今も、パダからお呼びがかかってな。
オランにその名も轟くこのハウリー様の力を借りたいらしい。
有名になるというのも困ったものだ。はっはっは。」

・・・

「いや、それはさておき!
他ならぬサルの頼みとあらば、このハウリー様の力を貸そうじゃないか。
パーティーを結成するからには、アレクラストナンバー1パーティー、
ファウンダーズ(見つける者)を超えるのだ!」

いずれこのパーティーが世界を救う事になるのだ!
偉大なる一歩がここに刻まれる!!

「おっと、いかん、そろそろパダに向かわねばならんな。
しばらく留守にするが、その間にパーティーの事は君に任せようじゃないか。
しっかり仲間集めをしてくれ給え。
ではな、戻ってきたと気を楽しみにしているぞ。」


寿@PLより______________________________


よろしくお願いします。

今パダに出かけてるのでw
上手くタイミングが合えば、10月くらいにご一緒出来たらいいですね。

まあセッションで一緒になるの待ってると、
あっという間に半年くらい経ってしまいそうですし、
日常日記でパーティーの会合を開くとか、せめて月一くらいで
なんかあっても良いかも知れませんね。

基本ボケ倒すキャラなのでw苦労をおかけします。<(_ _)>
でも英雄とおだてれば簡単に転がるのでw

パーティー名をハウリーが考えると、
ハウリーと愉快な仲間たちとか、スーパーヒーローズとかスーパースターズとか
そんな感じになりますなw
その上、自分がリーダーだと、当然の様に思い込んでいるwww

なのでハウリーがパダに出かけているスキに、
重要な事は全部決まっちゃいましたという感じになったら・・・面白そうだなあw

タイトル第三のエルベレス
記事No12100
投稿日: 2018/09/05(Wed) 13:50:51
投稿者ヨルニル
参照先http://swordworldweb.net/cgi/pc_list/read.cgi?no=611

 そうして、ハウリー・マードは忙しそうに出て行った。

「……やあ、サル君。
 今のは、ハウリー・マード君ですね」

 さっきからの二人の様子は、実は、離れたところからずうっと観察していた。

「君たち二人で、パーティを組むんですか?」

 サルの書いた張り紙の内容を、しっかりと読ませてもらって。
 ふうむ、と僕はうなずいた。

「まだメンバーに空きはありますか?
 君たちさえよければ、僕も入れてください。
 君たちにはとても助けられたし、──とても、興味深かったので」

 サル君は、仲間としてえがたい、とても気持ちのいい人物だ。
 それから……
 ハウリー・マード。
 僕は、彼の人となりに興味を持っている。
 冒険者仲間として、同じラーダの徒として、『彼』を確かめたいと感じている。


「どうかよろしくお願いします。
 〈エルベレス・ギルソニエル〉!」


──────────────────────────────────────────
ロビン@PL:
パーティ結成とのことで。わたしも、興味があります!

ただ、わたしもせっかくやるなら
活発に交流できるパーティにしたいので、

【パーティメンバー用掲示板※を設置して、
 各自日頃からアクセスしてPL間の親交を積極的に深める!】
ことを希望しまーす!
それでよろしければ、お仲間に入れてください。

※パーティ用掲示板
SWWW5参加者であればどなたでも閲覧&書き込み可能で。


まずそれを用意する労力は?、という問題は、
言い出しっぺとして(笑)
http://robin.holy.jp/ptbbs/wforum.cgi
仮設置、させていただきました。
(もちろん、これである必要はないですが)


あちらにもあらためてPLの思うところなどを書きましたので、
ご検討よろしくお願いします。
ではお返事お待ちしまーす!

タイトル入れ違い
記事No12101
投稿日: 2018/09/07(Fri) 00:50:24
投稿者サル
>「そうか!!そこまで頼まれたら断れんな!!」(食い気味)

「う、うん、
 あ、ありがとう。」


>「いやいや、このハウリー様も忙し意味なのだがな。何せ引く手あまたでな。
>今も、パダからお呼びがかかってな。
>オランにその名も轟くこのハウリー様の力を借りたいらしい。
>有名になるというのも困ったものだ。はっはっは。」

>「いや、それはさておき!
>他ならぬサルの頼みとあらば、このハウリー様の力を貸そうじゃないか。
>パーティーを結成するからには、アレクラストナンバー1パーティー、
>ファウンダーズ(見つける者)を超えるのだ!」

「パダ? ファウンダーズ?
 聞いたことがあるような無いような…?
 いやいやいや、ナンバー1なんて俺には無理だよ!」

まったく、調子がいいけれど、
こういうところが、ハウリーの良いところだと思う。


>「おっと、いかん、そろそろパダに向かわねばならんな。
>しばらく留守にするが、その間にパーティーの事は君に任せようじゃないか。
>しっかり仲間集めをしてくれ給え。
>ではな、戻ってきたと気を楽しみにしているぞ。。」

「あー、忙しいのに引き止めてゴメン。
 うん、頑張ってみるよ。
 ハウリーも気をつけてね!」

ハウリーのことだから、
戻ってきた時には、また小気味のいい土産話を聞かせてくれることだろう。


    *    *    *


>「……やあ、サル君。
> 今のは、ハウリー・マード君ですね」

「あっ、ヨルニル!
 魔法薬膳の仕事以来だね、あの時はありがとう!」


>「君たち二人で、パーティを組むんですか?」
>「まだメンバーに空きはありますか?
> 君たちさえよければ、僕も入れてください。
> 君たちにはとても助けられたし、──とても、興味深かったので」

「えぇ! ヨルニルも入ってくれるの?!
 うん、全然空いてるよ! ぜひぜひ!」

だけど、興味ってなんだろう?
賢者のヨルニルにとっては、仲間のことも観察の対象になっちゃうのかな?

なんだか、自分の知らないヨルニルの一面を垣間見た気がするけど…、
思い過ごしだよね?


>「どうかよろしくお願いします。
> 〈エルベレス・ギルソニエル〉!」

「あ、はい、よろしく。
 エルベレス・ギルソニエル!」



PLより───────────────────────────────


セッションの採否はまだだけど、2キャラのRPを使い分ける自信がないので、
先にこっち書いちゃいますね。
ここからは、いったん頭を切り替えます。
コングさん、ごゆっくりどうぞー。

細かい決め事は、掲示板の方でゆっくりやりましょう。

【 投稿者修正】

タイトル オレ 参上!!! 
記事No12103
投稿日: 2018/09/08(Sat) 13:46:09
投稿者コング
 オレはミノ亭へ仕事を探しにいった! 

「お!! サルとヨルニルじゃぁないか!!! 
 よぉ!! 久しぶりだなぁ!! その紙切れ何だぁぁ!!!????
 ちょっと見せてみろぉ!!!!!」

 (フムフム)

「読めん!!!!!!!!」


   *   *   *


「なるほど!!! そういうことかぁ!!!!! 
 共通語じゃぁよめねえなぁぁ!!! まぁ、そういいう事なら
 オレも混ぜてくれないかぁ!!!!!! なんてったってオレは強いからなぁぁ!!!!!!!」


ーーーサルやよりーーーーーーーーー

ハ、ハウリー…(笑)

遅くなってすいません!! コング参上!!!!

なんだかんだでコングは共通語がよめませんでした・・・(マジか)



操作ミスで、途中でひとつ投稿してしまいました。すみません。
削除のお願いも出して来ました。これからはもっともっと気をつけます。

【 投稿者修正】

タイトル冒険者ください
記事No12106
投稿日: 2018/09/09(Sun) 13:38:56
投稿者ロルトグリン < >
参照先http://bbs.swordworldweb.net/pl-list/read.cgi?no=1422
やあ、ここが冒険者の店というものですね。ふーむ、興味深いです。
今日から私も冒険者ですねえ。ワクワクしますよお。

「すみませーん、冒険者を一つください。」

おや、なぜか変なモノを見るような目で見られているような・・・?
ああ、きっとエルフが珍しいのですね。え?違う?

「え?冒険者は売ってないんですか?ここは冒険者の店ですよね?」

服のお店には服が、武器のお店には武器が、
ならば当然、冒険者の店には冒険者が売っているものだと思いましたが・・・
人間社会の仕組みは思ったよりも複雑です。
これは困りましたねえ・・・どうしましょう・・・

・・・

「なるほど、冒険者の店のシステムとはそういうものだったのですか。
教えて頂いて有難うございます。」

えーっとまずは掲示板の確認ですね。
仕事の募集・・・仲間の募集、これですね。

「経験者求ム・・・ダメですね・・・こっちも経験者・・・
ふーむ、なかなか難しいものですねえ。」

あ、あそこにも求人の紙が・・・初心者でもOKだといいですが・・・

>「お!! サルとヨルニルじゃぁないか!!! 
>よぉ!! 久しぶりだなぁ!! その紙切れ何だぁぁ!!!????
>ちょっと見せてみろぉ!!!!!」

あ・・・

先に取られて仕舞いましたねえ。
随分とがっしりした背の低い人です。
もしかしてあれが岩妖精のドワーフでしょうか???

まあ、きっと経験者求ムなんでしょう。私は及びではないようですね。
ご主人の忠告に従って、しばらくこの店に顔を出して機会を待つ事にしまますか。

「すみません、ご主人、部屋を一つお願いします。しばらく泊ると思います。」


寿@PLより_________________________


2PC目始動。
ミノ亭が定宿になった模様。

【 投稿者修正】