[リストへもどる]
一括表示
タイトル六月のお祭りと市場風景
記事No12034
投稿日: 2018/06/01(Fri) 19:51:43
投稿者市場担当
===========================
★6月のお祭り…漢祭り(マイリー感謝祭)★
太陽が最も長く天空で輝く6月。
夏至を迎え、やがて来る熱く暑い夏を前に、マイリー神殿では毎年恒例の感謝祭が行われます。
もともとは神官たちが神に感謝を捧げるための儀式でしたが、
今では競技として町の人々に解放され、祭りとして認識されています。
そして、誰が呼んだか『漢祭り』との名称が定着し、5月の花祭りと対で語られることも多いお祭りなのです。
 PC達は、下記の5つの競技に参加できます(さのさん、彩月さん、cocoaさんありがとうございます!)。
 どの競技に、いくつ参加しても構いません。
 基本的にひとつひとつの競技が独立して行われており、競技の結果が出たら記念品をもらって終了としてください。
 海釣り大会に関しては、審査結果が出るまで時間がかかりますが、
 釣った魚の大きさや数を日記に反映していただければ、
 後は食べたり他の競技に移っていただいて構いません。
■マイリー・レスリング■
参加資格:筋力12以上の男性。参加費無料
漢祭り名物の競技です。地面に書かれた丸い円の中で
取っ組みあい、勝敗を競います。
・ルール
 最初に必ずがっぷりと組み合います。
 これを逃げたり交わしたりすることは『卑怯』とされ、認められません。
 まず、お互いに『2D6+器用度B』判定をします。
 上回ったPCが、下回ったPCに技を掛けたことになります。
 同値の場合、技が掛からなかったものとし、掛かるまで振りなおしてください。
 ※この振り直しは、後述の『仕切りなおし』には含まれません。
 技を掛けられたPCは、勝った側の『2D6+器用度B』を目標値として、
 『2D6+敏捷度B』を振ります。同値か上回ると回避できます。
 回避に失敗すると、そのまま地面に投げられ、負けとなります。
 回避に成功すると『仕切りなおし』となり、再び組みあいから始めます。
 『仕切りなおし』を自分と相手含め三回繰り返しても決まらなかった場合、引き分けとなります。
 
 PC一人で参加する場合、自動的に対戦相手はNPC(能力地ALL+2)となりますので、
 相手方のダイスも振ってください。相手の描写は自由に。
賞品:勝った方に、マイリー・レスリングの刻印が入った銅メダル
   負けた場合、あるいは引き分けるとマイリー印の入った手ぬぐい

■丸太橋の決闘■
参加資格:どなたも無料で参加できます。
神殿の有志がどこからか持ってきた、高さ1mほどの台の上に掛けられた丸太橋の上で
布を厚く巻いた棒で叩き合う
丸太橋の上である為、回避はできず、相手の攻撃を受けてもバランスを取って橋に留まる器用さも必要になる
・ルール
 ラウンドごとに2D6+筋力B(攻撃)と2D6+器用B(防御)を3ラウンド分振る
 自分の攻撃が相手の防御の出目を上回った場合、相手は落ちる
 自分の防御が相手の攻撃の出目を下回った場合、自分が落ちる
 同値の場合、再度判定
 相手を落とし、かつ自分が丸太橋の上に留まった場合のみ勝利とする
 同ラウンドに双方落ちる、あるいは、3ラウンドの叩き合いを経て双方橋に留まっている場合は引き分けとする
 PC一人で参加する場合、自動的に対戦相手はNPC(能力地ALL+2)となりますので、
 相手方の攻撃・防御ダイスも振ってください。相手の描写は自由に。

■海釣り大会■(競技は7/1 AM5時で締め切ります)
参加資格:どなたも無料で参加できます。
オランの港は海の幸が豊富! 制限時間内に主催者側が用意した釣竿と餌を使って大きな魚を釣り上げて下さい。
釣りあげた魚は腕の良い料理人がその場で調理し、参加者に振舞います。
・ルール
 2D6+器用度Bのダイスを振る。
 その数値を1/3(端数切捨て)した数値だけ釣果があります。
 次に釣れた魚の数だけ2D6を振り、その出目×10してサイズを決めます。
 (2なら20cm、12なら120cm)
 一番大きなサイズの魚を釣った人が優勝となります。
 *多く釣れれば、その分サイズ判定の回数は増えます。
 *しかし、少ない数でもサイズ判定次第では逆転を狙えます。
賞品3位 魚型のピンバッジ
  2位 魚柄のスカーフ(柄はワンポイント)
  1位 本大会で使用した釣竿
※締め切った後、、担当側で集計結果の発表スレッドを作成します。
賞品はその際、誰に渡ったかをお知らせします

■マイリー・ボウリング■
参加資格:どなたも無料で参加できます。
12本のピン(というか、丸太)を木製レーンに並べ、そこに皮製のボールを投げつける競技。
 ピンを災いに見立てており、沢山倒すほどその災いなどから逃れることが出来、縁起が良くなると言われている。
【ルール】
 ピンは12本あります。一人三回まで挑戦できます。。
 (※[1][2][3][4][5][6][7][8][9][10][11][12] ←こんな感じで横に並んでいるイメージ)
 1)まずはじめに、「筋力で挑戦」か「器用度で挑戦」のどちらかを選択します。
 2)2D6を3回振り、それぞれ倒せたピンの数を判定します。
   『2(1ゾロ)&12(6ゾロ)』:ガーター! 結果は0本です。
   『7』:ストライク! 12本すべてを倒した事になります。
   『その他』:初めに選んだほうのボーナスを2dに足し、その数字が倒せたピンの本数となります。
   ただし、【合計が13以上になってしまう場合】は足さず、2d6の数値を採用します。
         丁度いいバランスでより多くのピンを倒しましょう!
 例:『器用度で挑戦』&ボーナス+3の場合。
    一投目:8 → 8+3=11 →11本
    二投目:2 → 0本(ガーター)
    三投目:10 → 10+3=13 → 10本 合計:21本。
【賞品】
30本以上 …… 勇者賞・「マイリー・ボウリング勇者賞」と刻印の入った銅のメダル
24本以上 …… 健闘賞・「マイリー・ボウリング健闘賞」と刻印の入った木のメダル
0本 …… マイリー神殿特製・魔除けのリボン (特別な効果はありません)
その他 …… 参加賞・メイスを型どった特製クッキー

■マッスル・パフォーマンス■
参加資格:筋力15以上。男女問わず
マイリー神に奉納する儀式のひとつ。
上半身裸で舞台に立ち、自分の鍛え上げた肉体美を披露します。
武器を持ち、演舞するのも良いでしょう。
これはパフォーマンスなので、競い合って結果を出すものではありません。
恵まれた体格に奢ることなく、日々鍛錬を怠らない人々を称賛する舞台であり、
参加者皆が祝福されるものだ、と言う趣旨で開催されています。

参加者全員には、もれなく『昨日の己に克て』と掘り込まれたメダルがもらえます。
===========================
===========================
■出展名:オラン漁業ギルド
組合長「うまい魚がいっぱいだよ。釣った魚も料理するよー」
・焼き魚:切り身一枚1ガメル。丸焼き一匹2ガメル。ビネガーやレモンを絞って
・焼き貝:二つ1ガメル。大きな二枚貝やサザエを金網で焼いたもの
・ブイヤベース:一皿1ガメル。海の幸たっぷりのスープ
・パエリヤ:一皿2ガメル。米を海の幸や野菜と共に炊き込んだもの
※『海釣り大会』で釣り上げた魚を調理する為に出展がてら、
 自分達もちゃっかり食事処を開いています。
 釣った魚は希望すれば、無料で調理してくれます。
 また、『海釣り大会』で得た魚(未調理分)を、大きさに関わらず1匹1ガメルで買い取ってくれます。
===========================

===========================
■出店名 :ウルクスの旅人の店
ウルクス「ウチの商品は旅をより便利にしますよ」
・薪セット:20ガメル
 一辺20cmくらいの小箱に薪と初期燃焼用の燃料が入った簡単キャンプファイヤーキット
・充実調理キット:80ガメル
 複数の鍋や調理器具、調味料などが入ったセット、それぞれサイズが違うので一番大きな鍋にまとめて入れられます
・美味しい保存食:1個10ガメル
 やや保存可能な期間が短くなった物の味が良くなった保存食
・携帯酒樽 50ガメル
高さ30cm直径20cmほどの木製の小さな樽
樫材を使い、様々な酒類を長期保存及び冒険への携行を可能にする
一樽およそ30杯分の容量
・ベルト付き背負い袋 70ガメル
通常の背負い袋の下部に携帯酒樽を取り付けるためのベルトを追加した物
ベルトは4本ついており、酒樽1つに対して2本使用する
なお、既存の背負い袋にベルトを追加するサービスも2本(酒樽1つ分)20ガメルで承っております
・各種酒類 1杯分3ガメル〜10ガメル
長期保存に向いたアルコール度数の高い各種酒類を販売
(出店案者は酒に詳しくないので、購入者が適当に考えてください、購入できるのは人間・ドワーフが一般的に製造・流通させているモノになります)
なお、1杯3ガメルで薄い陶器のコップで一杯分よりやや少なめの量の試飲もできます、コップは土の上で適当に割って捨ててください、土に還ります

元々は冒険者相手の一般雑貨を売る店をしていたが
商売相手との差をつけようと少し高くてちょっと便利なモノを扱うようになった店
===========================

===========================
■出店名 :マーカスの文具屋
マーカス「珍しい本を見つけたんでね、漢祭りに出てみたんだ」
・羊皮紙(10枚セット):10ガメル
・上質の羊皮紙(10枚セット):50ガメル
・ミントの羊皮紙:1枚1ガメル
  淡い緑に染めた羊皮紙。ほんのりミントの香りつき
・レモンの羊皮紙:1枚2ガメル
  ほのかにレモン色染めた羊皮紙。ほんのりレモンの香りつき
・白鳥の白い羽根ペン:5ガメル
・荒鷲の黒い羽根ペン:5ガメル
・カナリアの黄色い羽根ペン:5ガメル
・ガチョウの褐色の羽根ペン:5ガメル
 ※羽根ペンを買うと、もれなく黒インクが1ビンオマケでつきます
・黒インク:1ビン3ガメル
・赤インク:1ビン5ガメル
・青インク:1ビン5ガメル
・封蝋(赤、黒、金):1本各5ガメル
・シーリングスタンプ:1本10ガメル
・写本『筋肉増強学』:一冊100ガメル。共通語で書かれた、効率よく身体を鍛えるための手引書
・写本『祭りと禁忌』:一冊100ガメル。共通語で書かれた、オラン近郊の村で行われる祭りと地元信仰に関する学術書。
・写本『我が英雄』:一冊50ガメル。共通語で書かれた、とある冒険者に同行したマイリー神官の冒険記録。奔放な冒険者に振り回される神官の苦労話がメイン
・写本『お隣の博物学』:一冊50ガメル。共通語で書かれた、オラン近辺の動植物の観察記録
マイペースなマーカスの文具店です。本を仕入れたので出展してみました
===========================

===========================
■メルベル薬酒店
メルベル「やれやれ、今年もワセリンがよく出るんだよねえ」
・ワセリン:一瓶5ガメル。塗り薬の基薬として使用される半固形の油。
     なぜか、漢祭りではこれを全身に塗り美しさを強調する者が多い
・蜜蝋:一瓶5ガメル。これも塗り薬の基薬として使用されるが。やはり全身に(r
    処理をきちんと施しているので、塗ったからと言って蟻にたかられることはありません
普段は薬草や薬酒を扱う薬屋。漢祭りではワセリンを売るために出展。
全身に塗ると使い切る程度の量です。
===========================

===========================
■出展名:サムソンスイーツショップ
サムソン「疲れたら甘いもので栄養補給。今日は漢祭り特別デザートも用意したのよ☆」
・漢パフェ:一皿5ガメル
 普段はまともな果物店を営むサムソンが、漢祭りの時だけ出展する出店。
 上質な生クリーム、甘いフルールになぜか『揚げ物』が堂々と盛り付けられた究極のデザート。
 かけられた蜂蜜と揚げ物ソースが絡み合い、地上のどこにもあり得ない味をかもし出している。
 揚げ物は基本的に『トンカツ』『から揚げ』。『白身魚フライ』『エビフライ』の場合、ソースはタルタルになります
 どちらかと言えば肝試し的な要素もありやなしや…
 ※味の想像ができない場合、スーパーで『生クリーム』『果物缶詰』『トンカツ』『トンカツソース』を買って、一度に食べると、描写の助けになるでしょう。
 但し担当者としてその後の精神的ダメージ・健康上被害に一切の責任は持てません。あしからずご了承を…。

タイトル釣るか釣られるか
記事No12036
投稿日: 2018/06/03(Sun) 02:52:45
投稿者チックウィード
久しぶりにオランの街へと帰ってきたら、やたらと街が暑苦しくなっていやがった。
なんだこれ。
今度はなんの祭りになってるんだ?

通りすがりの人を捕まえて聞くところによると、マイリーの神さんにまつわる祭りだとかなんとか。
ふーん、それでこれか。

持ち前の筋肉を披露する機会に、やたらと気合の入ったムキムキのマッチョな漢達。
……うん、オレサマ先月の祭りの方が好みだな。
華やかだったし、目の保養にもなるし。

今回の祭り、グラスランナーであるオレサマにはあまり関係ないっちゃないんだけど。
まあ楽しそうだし見ていくかー。



ぶらぶらといくつもの競技を見て歩く。
神さんの教義だとかで、やっぱり筋肉重視の競技も多いなー。
お、これならオレサマもできるか?
丸太をボールで倒すのか、ふんふん。

革製のボールを受け取り、ていっと転がしてみる。
転がったボールは脇へと外れ、丸太を倒すことなく転がっていった。
ちぇ。でも今のでなんとなく感覚は掴めたなー。
続く2投目3投目はコツが掴めたお陰で、それなりに倒すことができたけれど景品には届かず。
むぅ、メダル欲しいとも思ってねーけど、貰えないのもなんだか悔しいな。



参加賞にと貰ったクッキーをポリポリと囓りつつ、次はどうするかと考えていると、
魚介類の焼けた香ばしい匂いを放つ店が目に付いた。
んー、小腹も空いたしちょっと食っていくか!

>「うまい魚がいっぱいだよ。釣った魚も料理するよー」

「ようおっちゃん、焼き貝とブイヤベースとパエリヤたのむー」

銀貨と引き換えに、美味そうな海の幸を手に抱える。
ん、そーいえば釣った魚もっていってたよな?
聞けば釣り大会を開催していて、そこで釣れた魚を持ち込んでいいとのことらしい。
へぇ、釣り大会か。

ぺろりと注文したものを平らげ、店のおっちゃんに大会について教えてもらい、
意気揚々と借りた釣竿を手に港を歩く。
うし、この辺でいってみるかー。

ぽちゃんと餌をつけ釣り糸を垂らす。
釣りって魚がかかる時はいいんだけど、それまでが退屈なんだよなー。
ぼうっとするのが好きな奴にはいいんだろーけどさ。

幸いオレサマの竿にはそれほど経たずに魚が喰らいつき。

「むぎぎぎ…」

…………ざぱぁっ

掛かった1匹目をなんとか苦労して釣り上げる。
大きさはなかなか。
でもまだまだこれくらいじゃあ優勝は狙えねーよな。
もっと大物じゃねーと。

再び竿を振り、ぼうっと海辺を眺める。
天気は快晴。街の活気も相まってなんとも平和な感じだ。

なかなか獲物が掛からず、くぁぁと大欠伸をしたその時だった。
ビン!と竿が先程とは比べものにならない程にしなる。

きた!

逃してたまるかと、大急ぎで竿を引っ張る。
引っ張られる感覚。足に力を込めて踏ん張っても徐々にずりずりと引き摺られる。
こいつはかなりの大物に間違いねーな!
このままいけば落ちるかもしれない。けど、

「逃して、たま、る、かぁぁぁ」

がっちりと竿を掴み、むぎぎと全身に力を込め踏ん張る。
僅かに引き摺られる速度が遅くなる、が依然として魚の方が若干優勢だ。
くそう、このまま逃してたまるか。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
PLより
久しぶりに市場に投稿!
食べたり遊んだりー。
大物が釣れそうだけれど、自分の身長以上の獲物とか確実にグラランじゃあ釣り上げられないなと。
ずりずり引き摺られてますのでどなたか助けていただけたら!
誰も助けが来なかったらどぼーんと落ちる展開になりそうかなあ。

23:24:15 ふぇれ@日常 ボウリング 器用度で挑戦
23:24:53 ふぇれ@日常 1投目 2d6 Dice:2D6[1,1]=2
23:24:57 ふぇれ@日常 うわお
23:25:12 ふぇれ@日常 2投目 2d6 Dice:2D6[4,1]=5
23:25:24 ふぇれ@日常 3投目 2d6 Dice:2D6[3,6]=9

22:40:12 ふぇれ@日常 釣り 2d6+4 Dice:2D6[3,2]+4=9
22:40:32 ふぇれ@日常 3回か
22:40:50 ふぇれ@日常 1匹目 2d6 Dice:2D6[5,1]=6
22:41:01 ふぇれ@日常 2匹目 2d6 Dice:2D6[5,6]=11
22:41:12 ふぇれ@日常 3匹目 2d6 Dice:2D6[2,5]=7

タイトル海釣り大会
記事No12037
投稿日: 2018/06/03(Sun) 20:35:10
投稿者サル
季節は初夏をむかえ、ずいぶんと日が長くなってきた。
少し動くと汗ばむ、心地のよい陽気。

陽光に照らされた海水は、ひと月程かけて暖められてゆくが、
この天候が続くようなら、海に入れるようになるのも、もうすぐだろうか。

そんなことを考えながら港の辺りを散策していると、海釣り大会に出くわした。

「へー、海釣り大会か。
 島では魚網か銛突きだったから、一度、釣竿を使ってみたかったんだ!」

参加費無料、釣竿貸し出し、釣れた魚は料理人が調理して振舞ってくれるとなれば、
参加しない理由はない。



オランは河口に位置する街なので、釣りをするのに条件はいいはずだ。
あとはポイント探しだけど、桟橋の下あたりが漁礁になっていないかな?

「時間帯は厳しいけど頑張ってみるか!
 まずは餌を探さなくちゃ。」

岸壁に貝が付着していたので、殻を割って針へ付ける。
これで魚が釣れたなら、今度はその切り身を餌にして大物を狙っていこう。



    *    *    *



>「逃して、たま、る、かぁぁぁ」

「うわー、あの子の竿、すごい引きだな…。
 あぁぁ、危ない!」

子供が海に引きずりこまれそうになっているのを見て、
後ろから腰にしがみつく。

「大丈夫?!
 まだバレてないよ、がんばって!」

って、あれ?
子供じゃなくて草原妖精?



PLより───────────────────────────────


ふぇれさん、初めまして。
チックウィードさんに絡ませていただきました。
海に落ちるのもまた一興ということでしたら、一緒に引きずり込まれたことにしてやってください。(笑)

自由人@サル : 釣果 2D6 → 6 + 2 + (4) = 12 (06/03-20:14:15)
自由人@サル : 1匹目 2D6 → 2 + 4 = 6 (06/03-20:15:02)
自由人@サル : 2匹目 2D6 → 4 + 3 = 7 (06/03-20:15:17)
自由人@サル : 3匹目 2D6 → 6 + 2 = 8 (06/03-20:15:32)
自由人@サル : 4匹目 2D6 → 4 + 1 = 5 (06/03-20:15:50)


レスリングや丸太橋も面白そう。
対戦相手がいればやってみたいなー。

【 投稿者修正】

タイトル海VS陸
記事No12038
投稿日: 2018/06/03(Sun) 21:36:02
投稿者クロムウェル
参照先http://bbs.swordworldweb.net/pc-list/read.cgi?no=588
「!!」


王都が誇るオラン大港湾、その一角にて。
しのぎ削る激闘の気配を察知した私は、すぐさま得物を手に走るのだった。

ただし得物は剣ならず槍ならず。
馬手に持つはすくい上げるタモ網、弓手に持つは大物の喉を貫く手鉤竿だ。
いま行くぞ!


>「逃して、たま、る、かぁぁぁ」

>「大丈夫?!
> まだバレてないよ、がんばって!」


「助太刀します!」


草原妖精・チックウィードの元へと馳せ参じ、三日月にしなる竿をともに支える。
先んじて助けに入っていた若者と合わせ、これで三人力。
水面下の影よ、我ら地上の力を見よ!


「うおお!」



..
...
....




「……お久しぶりです、チックウィードさん。
 そちらはご友人の方ですか」


大魚との激闘の後、居住まいを正して礼をする。
”糸紡ぎの大蜘蛛”の一件からしばらくが経つが、彼は変わらず壮健であったようだ。
いくさ場ではない無事の再会を、ほんのりと嬉しく思う。


「はじめまして、お若い方。
 ミードの戦士クロムウェルと申します。
 以後お見知りおきを…」


チックウィードの体を支えてくれていた若者には、改めて自己紹介をする。
よく日に焼けたたくましさに目を引かれたが、
よく見ればその表情は思っていたよりも幾分かあどけない。
あるいは成人したてだろうか、私には失われつつある若さが眩しい。


「よければ一息いれませんか。
 貧乏冒険者ではありますが今日はハレの日、ご馳走いたしますよ」


焼き物の香ばしさと大鍋のサフランに、なにより私自身が惹かれながら、
そう、二人を誘う。


───────────────────────────────────
───────────────────────────────────
-PLスキュラ-
助っ人二号!
レスリングも丸太もやりたいー。
よかったら対戦しませんか!

タイトル草原妖精と戦士
記事No12039
投稿日: 2018/06/05(Tue) 07:49:19
投稿者サル
>「助太刀します!」

颯爽と駆けつけた男性が、手網と手鉤を携えて参戦する。
なるほど、大物を釣り上げるときは、こういう物を使えばいいのか!

「お願いします! 俺は体を支えておきます!」



    *    *    *



>「……お久しぶりです、チックウィードさん。
> そちらはご友人の方ですか」

>「はじめまして、お若い方。
> ミードの戦士クロムウェルと申します。
> 以後お見知りおきを…」

「あ、どうも。
 俺はサルっていいます。アザーン諸島にあるカイオス島の出身で…。
 よろしく、クロムウェルさん。」

丁寧な言葉遣いに、思わずしどろもどろになってしまった。
どことなく上品な感じがするけど、高貴な家柄の人なのかな?

「ミードって、たしか大きな湖があって漁業の盛んな街ですよね?
 どおりで手際がいいと思った。」



大魚を釣り上げた草原妖精は、チックウィードさんというらしい。
自身の体よりも大きな魚をあげるのだから、こちらも凄い。

「おめでとう、チックウィードさん!
 この大きさは優勝候補だね。」



だけど草原妖精と戦士の組合せって、もしかして…?

>「よければ一息いれませんか。
> 貧乏冒険者ではありますが今日はハレの日、ご馳走いたしますよ」

「あ、やっぱり!
 実は俺も冒険者なんです。 …といっても駆け出しの野伏なんだけど。」


「食事だったら魚はどうです?
 釣ったやつを、そこで調理してくれるみたいなんで。」

クロムウェルさんも、パエリアの香りが気になっているみたいだ。
本当は鶏肉を使うそうだけど、きっと魚で作った物も美味しいはず!



    *    *    *



食事中に話を聞いてみたところ、どうやら今回の海釣り大会は、
マイリー感謝祭で行われる競技の一つだったようだ。
他にも、レスリングや丸太橋といった競技があるとのこと。

クロムウェルさんは戦士らしく立派な体躯。
腕も相当立ちそうだ。
せっかくなので稽古がてら相手をしてもらえないか、思い切って申し出てみた。

「よろしくお願いします…!」



PLより───────────────────────────────


スキュラさん、お久しぶりですが覚えてますでしょうか?
前のPCが引退して旅立つとき、オートさんに見送りしてもらったんですよ。

レスリング&丸太橋、よろしくお願いします!
ダイスは多めに振っておいたので上から使ってやってください。

ふぇれさん、脱線しちゃってすいません。(>_<)


自由人@サル : 組み合い1 2D6 → 1 + 5 + (4) = 10 (06/05-07:39:57)
自由人@サル : 組み合い2 2D6 → 2 + 6 + (4) = 12 (06/05-07:40:05)
自由人@サル : 組み合い3 2D6 → 2 + 1 + (4) = 7 (06/05-07:40:12)
自由人@サル : 組み合い4 2D6 → 1 + 1 + (4) = 6 (06/05-07:40:17)
自由人@サル : 組み合い5 2D6 → 1 + 3 + (4) = 8 (06/05-07:40:23)
自由人@サル : 組み合い6 2D6 → 3 + 1 + (4) = 8 (06/05-07:40:28)

自由人@サル : 回避1 2D6 → 4 + 5 + (4) = 13 (06/05-07:40:38)
自由人@サル : 回避2 2D6 → 1 + 6 + (4) = 11 (06/05-07:40:47)
自由人@サル : 回避3 2D6 → 6 + 2 + (4) = 12 (06/05-07:40:55)


自由人@サル : 丸太橋 攻撃1 2D6 → 3 + 3 + (2) = 8 (06/05-07:41:19)
自由人@サル : 丸太橋 攻撃2 2D6 → 4 + 6 + (2) = 12 (06/05-07:41:29)
自由人@サル : 丸太橋 攻撃3 2D6 → 2 + 2 + (2) = 6 (06/05-07:41:41)
自由人@サル : 丸太橋 攻撃4 2D6 → 2 + 4 + (2) = 8 (06/05-07:59:07)
自由人@サル : 丸太橋 攻撃5 2D6 → 4 + 3 + (2) = 9 (06/05-07:59:16)
自由人@サル : 丸太橋 攻撃6 2D6 → 4 + 4 + (2) = 10 (06/05-07:59:46)

自由人@サル : 丸太橋 防御1 2D6 → 6 + 2 + (4) = 12 (06/05-07:41:55)
自由人@サル : 丸太橋 防御2 2D6 → 2 + 5 + (4) = 11 (06/05-07:42:08)
自由人@サル : 丸太橋 防御3 2D6 → 1 + 2 + (4) = 7 (06/05-07:42:18)
自由人@サル : 丸太橋 防御4 2D6 → 6 + 5 + (4) = 15 (06/05-07:59:58)
自由人@サル : 丸太橋 防御5 2D6 → 4 + 4 + (4) = 12 (06/05-08:00:05)
自由人@サル : 丸太橋 防御6 2D6 → 2 + 2 + (4) = 8 (06/05-08:00:11)

【 投稿者修正】

タイトル落ちる、その前に
記事No12041
投稿日: 2018/06/05(Tue) 17:43:06
投稿者ヴェルケル
参照先http://bbs.swordworldweb.net/pc-list/read.cgi?no=613
うむ、良い陽気だの。
祭り日和で結構なことよ。
マイリー神の祭りとはいえ、何故か文具店の出店があることから、わしも毎年楽しみにしておる。
種々の羽ペンと封蝋用の印を見るのが楽しみでの。
なにせ職人たちの技が光る商品ゆえ。


・・・今年は何を思うたか、海釣り大会へと寄り道をしてしもうた。
海は苦手ゆえ、いや、正直に言えば泳ぎが苦手ゆえ、あまり近づくこともなかったのだが、これもガネードの導きであろう。


見れば、幼子が海に引きずり込まれようとしておるではないか。
すわ、惨事!
幼子を見捨てて何が僧侶か!


「助太刀いたすぞおお!」


鈍い足で駆け寄り、まさに幼子の服を掴もうと手を伸ばす。
が。


・・・なんだ、グラスランナーではないか。


その一瞬の思考によって、ガネードがわしに罰を下したのであろう。
グラスランナーの身体を二人の屈強な男が引き上げるのと同時に、わしの手は空を切り、身体は海へと吸い込まれていくのであった。





「ぐぁぼ!!ぐへらぼぇ!がぅば!」



見事な泳ぎで桟橋へとたどり着き、陸へと上がる。
地面は素晴らしい。神の最高の賜り物だの。
しみじみと大地のすばらしさを味わうものの、大会の釣り者たちをおおいに邪魔してしまったことに気付き、自らの過ちを深く省みることにしたのであった。


ガネードよ、未熟なわしをお導きあれ。



--------------
PLより:
お邪魔しました!
この事件でプリーストレベルが2に上がった!

タイトル南風と共に
記事No12047
投稿日: 2018/06/08(Fri) 01:53:10
投稿者クロムウェル
参照先http://bbs.swordworldweb.net/pc-list/read.cgi?no=588
>「助太刀いたすぞおお!」


「おおっ」


大魚に挑む我ら三人にさらなる助けが!
しかし運命のいたずらか、それとも刹那の気の迷いか……どぼん!


「あっ」


>「ぐぁぼ!!ぐへらぼぇ!がぅば!」


一瞬の沈黙。

だが義を見てせざるは騎士道にもとる。
たまたま近くにあった浮きを引っ掴み、私は水難者を追って海に飛びこんだ。


「さっ、お手を……おや貴方は」


桟橋までの僅かを共にしたのは誰あろう、いつかのドワーフ殿であった。
うむ、やはり助けに入って正解だったな。



..
...
....



>「あ、どうも。
> 俺はサルっていいます。アザーン諸島にあるカイオス島の出身で…。
> よろしく、クロムウェルさん。」


「サルさんですね、こちらこそよろしくお願いします。
 ……それにしてもカイオス島の御方とは」


すでに6月、雨さえ降らねば陽もよく照る。
海水濡れの肌着を絞り、ままよとそのまま着込みながら挨拶を交わす。


>「ミードって、たしか大きな湖があって漁業の盛んな街ですよね?
> どおりで手際がいいと思った。」


「はい。私の土地の者などは”ミードの湖(うみ)”などと歌にもうたっておりました。
 こうして水に濡れれみるのも、たまにはいいものですね」


他人に言われて『ああ』と気がつく。己は水辺の育ちであったのだなと。
故郷の湖面を渡る涼やかな風と、南洋からの熱い海風とをしばし重ね合わす。



..
...
....



「私でお相手が務まりますかな」


祭りで催されるいくつかの競技について、サル少年から対戦を申し込まれた。
ふっと苦笑をしつつも、これでも私は武の者の端くれ。

南洋の若者、その微かな所作からもにじみ出るしなやかさ、敏捷さを、
間近で、我が身で確かめてみたいと、つい考えてしまう。


「ではまいります」


レスリングサークルで、そして丸太の一本橋で。
私は自らの肉体だけを武器に、彼と向かい合った。


───────────────────────────────────
───────────────────────────────────
-PLスキュラ-
サルくんとレスリングと丸太橋で対戦し、両方で負けました!

レスリング
・技掛け 8
・技抜け 5
技を掛けられ、技抜けにも失敗して敗北!

丸太橋
・攻撃 11
・防御 5
避けられ、自分は落ちて敗北!


* スキュラ@クロムさんが入室しました。
01:39:34 スキュラ@クロム レスリング 技掛け 2d6+2 Dice:2D6[1,5]+2=8
01:39:55 スキュラ@クロム 技抜け 2d6+1 Dice:2D6[3,1]+1=5
01:40:15 スキュラ@クロム 投げられて負け
01:40:44 スキュラ@クロム 丸太橋 攻撃 2d6+3 Dice:2D6[5,3]+3=11
01:41:13 スキュラ@クロム 防御 2d6+2 Dice:2D6[2,1]+2=5
* スキュラ@クロムさんが退出しました。



>自由人さん
まさか憶えていてくださったとは。
あの頃はとにかく絡む相手が欲しくて、無理筋に投稿してしまいました。
いまこうしてお祭りを通し、まっとうに交流できることを嬉しく思います。
いつかセッションでご一緒できる日を楽しみにしてますね。

タイトル海と大地妖精
記事No12048
投稿日: 2018/06/08(Fri) 12:41:44
投稿者サル
水のはねる音がひびき、クロムウェル氏が海へと飛び込む。
海面には、もがき苦しむ生き物の姿が…。

>「ぐぁぼ!!ぐへらぼぇ!がぅば!」

「あの生き物はなんだ?!
 ……ドワーフ! 大変だ!」


>「さっ、お手を……おや貴方は」

大魚との格闘で気づけなかったけど、助太刀の一人が海へ落ちていたようだ。
幸い、二人とも無事に桟橋まで泳ぎ着く。

「よかったー。
 さぁ、手につかまって。 引き揚げるよ。」

水難者を助けあげるなんて、
この大会の隠れた優勝者は、クロムウェルさんかもしれないな。



    *    *    *



対峙してみて、あらためて痛感させられる体格差。

立合いの変化が禁止とは、卑怯な行いを禁じているマイリーらしいけど、
そのまま力で勝負をしても、とても適いそうにない…。

小兵が勝つには下から崩すのが定石だけど、
クロムウェルさんも、そんなことは織り込み済みだろう。

「そうなると、上に意識を振っておいてからの下か…。」

二度は通用しない手だし、仕切りなおしは許されない。
はたして通用するのだろうか…。



    *    *    *



続いて丸太橋─。

こちらは不安定な足場で、互いに攻撃を避けられそうにない。

「振り回していたら、自分もバランスを失ってしまいそうだ。
 ガードの上でもいいから、体の中心線を狙って最短距離を突いていこう。」

攻撃が避けられないなら、先に当てていかなければ。



    *    *    *



二戦とも奇襲が成功したけど、この結果がそのまま実力というわけではない。
戦い方が限定される試合だったので、野伏である自分の方が有利だったかもしれない。

「クロムウェルさん、ありがとう。
 同じことを、もう一度やれる自信はないけど、
 おかげで、自分なりの戦い方は見えてきた気がします。
 いい経験になりました。」


出会いもたくさんあったし、今日はいい一日になった。



PLより───────────────────────────────


この稽古で、ファイターレベルが2に上がった!

そして、ヴェルケルさんと出会い損ねたと思っていたけど、
クロムウェルさんのおかげでコンタクトに成功。


>スキュラさん
もちろん覚えてましたよー。
引退日記で絡んでもらえるなんて、それまでのプレイを認めてもらえたみたいで嬉しいですから!
セッションでもご一緒したいですねー、楽しみにしてます!

レスリングと丸太橋、ありがとうございました!
うちのPC、敏捷度を盛っちゃってるのでフェアじゃなかったですね、すいません。

【 投稿者修正】

タイトルもう貧弱な坊やとは言わせない
記事No12056
投稿日: 2018/06/14(Thu) 00:26:05
投稿者ハウリー < >
参照先http://bbs.swordworldweb.net/pl-list/read.cgi?no=1422
「ふっふっふ・・・そうか、ついにこの日がやってきたか!」

久しぶりに王都に戻って来たらちょうど祭りの開催時期とはな。
去年までは貧弱な坊やだった。だがもう今は違う!!

「このハウリー様が、完全制覇して王都での栄誉を勝ち取ってくれよう!!
まずは!レスリングだ!!」

おおちょうど、勝負が付いた所か。
あの男なかなかやるではないか。
体のキレだけなら、このハウリー様とためを張るか?
をや?

「なんだサルではないか!お前も来ていたのか。
ちょうどいい!そこらの相手ではつまらないと思っていた所だ。
一勝負しようではないか!」

・・・

「いくぞ!!とう!!おおお!速い!!
ならば!これはどうだ!・・・よし!今だ!せいやっ!!」

・・・

「はっはっは、サル!随分と逞しくなったじゃないか。
これならもう一度一緒に組んで冒険しても頼りになるな。」

どうだ、もう一勝負しようじゃないか!今度は向こうだ!

・・・

「ふっ・・・さあサル!どっからでもかかってきたまえい!」(ふんぞり)

・・・

「よっ!はっ!!とっ!!!・・・あ、いかん、ちょタンマ!」(どぼーん)

・・・

「・・・はっはっは、やるではないかサル!
まあ多少手加減したとはいえ、このハウリー様を落とすとは大したものだ。
まあ手加減してやったわけだが!・・・あー着替えてくる。ではまたなサル。」


寿@PLより______________________


せっかくなのでサルと対戦。一勝一敗、いい勝負w

【レスリング】
23:45:23 寿@ハウリー ≫ 技 2d6+4 <Dice:2D6[5,3]+4=12>
23:46:07 寿@ハウリー ≫ 技2 2d6+4 <Dice:2D6[4,4]+4=12>
23:47:58 寿@ハウリー ≫ 技3 2d6+4 <Dice:2D6[4,5]+4=13>

自由人@サル : 組み合い2 2D6 → 2 + 6 + (4) = 12 (06/05-07:40:05)
自由人@サル : 組み合い3 2D6 → 2 + 1 + (4) = 7 (06/05-07:40:12)
自由人@サル : 回避1 2D6 → 4 + 5 + (4) = 13 (06/05-07:40:38)
自由人@サル : 組み合い4 2D6 → 1 + 1 + (4) = 6 (06/05-07:40:17)
自由人@サル : 回避2 2D6 → 1 + 6 + (4) = 11 (06/05-07:40:47)

【丸太橋】
00:02:59 寿@ハウリー ≫ 丸太攻撃1 2d6+3  <Dice:2D6[6,2]+3=11>
00:03:11 寿@ハウリー ≫ 丸太攻撃2 2d6+3 <Dice:2D6[6,1]+3=10>
00:03:25 寿@ハウリー ≫ 丸太攻撃3 2d6+3 <Dice:2D6[1,5]+3=9>

00:03:54 寿@ハウリー ≫ 丸太防御1 2d6+3 <Dice:2D6[6,5]+3=14>
00:04:07 寿@ハウリー ≫ 丸太防御2 2d6+3 <Dice:2D6[1,6]+3=10>
00:04:18 寿@ハウリー ≫ 丸太防御3 2d6+3 <Dice:2D6[3,4]+3=10>
二回目で勝負がついてたwww

自由人@サル : 丸太橋 攻撃1 2D6 → 3 + 3 + (2) = 8 (06/05-07:41:19)
自由人@サル : 丸太橋 攻撃2 2D6 → 4 + 6 + (2) = 12 (06/05-07:41:29)

自由人@サル : 丸太橋 防御1 2D6 → 6 + 2 + (4) = 12 (06/05-07:41:55)
自由人@サル : 丸太橋 防御2 2D6 → 2 + 5 + (4) = 11 (06/05-07:42:08)

ここまで使用させてもらいました。<(_ _)>

マイリー・レスリングの刻印が入った銅メダルGET!

タイトル筋肉こそわが命
記事No12057
投稿日: 2018/06/14(Thu) 01:06:29
投稿者ハウリー < >
参照先http://bbs.swordworldweb.net/pl-list/read.cgi?no=1422
「・・・・・・・・・・・・来た!!フィーーーーシュ!!」

「80cm、90cm、100cmか・・・数は少ないがまあまあだな。
しかし・・・・・・・・・地味だ。」

「あ、引き取ってくれ。3ガメルか・・・ケチ。」(ぷい)


*  *  *


「やはり未来の超英雄としては、ここは一発ストライクを決めんとな。」

「とう!・・・惜しい!10本か。」

「次こそは!!・・・・・・・・・次だ次」(ガーター)

「今度こそ!!・・・また10本・・・こういう小手先は性に合わん。」(ぷい)


*  *  *


「ここだ!マッスルパフォーマンス!!このハウリー様が輝く場所!
見るがいい!民衆よ!そして称えよ!」(胸反り)

・・・

「とう!」(上腕二頭筋ムキ)

「うりゃ!」(大胸筋ピク)

「せりゃ!」(広背筋ビシ)

「くお!」(上腕三頭筋ボコ)

「はい!」(腹筋ビキ)

「せい!」(大腿四頭筋モコ)

・・・

「はあはあはあはあ・・・ふう・・・最高のパフォーマンスだ!」(陶酔)


*  *  *


む?あれは・・・

「ふむ、ふむ・・・なるほど・・・おお、こっちも!」
「・・・ご主人、この写本2冊、貰おうか。金はここに置いておくぞ。」
「なるほどこのような訓練法が・・・ヘビーデューティーとは・・・」


寿@PLより________________________


【海釣り】
00:33:52 寿@ハウリー ≫ 海釣り 2d6+3 <Dice:2D6[5,3]+3=11>
00:34:58 寿@ハウリー ≫ 釣果3匹サイズ 6D6 <Dice:6D6[5,3,3,6,5,5]=27>

【ボウリング】
00:40:37 寿@ハウリー ≫ ボウリング 6d6 <Dice:6D6[1,6,1,1,6,4]=19>

タイトル久しぶりの狩り
記事No12060
投稿日: 2018/06/16(Sat) 11:50:35
投稿者メルフィー < >
6月はマイリー神殿で『漢祭り』という名称の感謝祭が行われる。
聞くだけで暑苦しさ全開だけど、試験終わりの息抜きを兼ねていくつか見て回ることにしようっと。

「これは……狩人として才能が試されてる気がする」

まずは主催者側が用意した釣竿と餌を使って、どれだけ大きな魚が釣れるかを競う海釣り大会に参加することに。
釣りは獲物をおびき出したり、待ち伏せしたりして捕まえる狩りの一種だ。
狩猟に生きる一族の誇りにかけて……とまで力んだりはしなくても、やるからにはいい結果を出したいな。

「きた……!」

釣り糸を垂らすことしばし、強烈な勢いで引っ張られ竿がたわむ。
慌てて引かずに相手が暴れて疲れるのをしばらく待って……ここ!

「これはなかなかの大物……あとは美味しければ文句なし」

タイミングを逃さず引き上げた結果、100センチはあろう魚を釣り上げることが出来た。

-----------------------------------------------
PL

定俊です。
釣りに勤しむ遠距離物理攻撃が得意な魔術師であります。
釣りに集中しており、騒動には気付いておりません。

定俊@メルフィー : 魚釣り 2D6 → 2 + 4 + (3) = 9 (06/16-11:33:25)

定俊@メルフィー : サイズ1 2D6 → 4 + 6 = 10 (06/16-11:35:00)
定俊@メルフィー : サイズ2 2D6 → 3 + 4 = 7 (06/16-11:35:18)
定俊@メルフィー : サイズ3 2D6 → 2 + 5 = 7 (06/16-11:35:32)

100センチが1匹、70センチが2匹

【 投稿者修正】

タイトル自信喪失
記事No12063
投稿日: 2018/06/19(Tue) 23:26:59
投稿者サル
>「なんだサルではないか!お前も来ていたのか。
>ちょうどいい!そこらの相手ではつまらないと思っていた所だ。
>一勝負しようではないか!」

「あっ、ハウリー。
 いや連戦は…。」

>「いくぞ!!とう!!おおお!速い!!
>ならば!これはどうだ!・・・よし!今だ!せいやっ!!」

「ちょっと待って!
 俺には、もう引き出しが残ってないんだ…!
 うわっ!」

最後は防戦一方になって、いいように投げられてしまった…。

ハウリー、前にも増して強くなってない?
すっかり遠い存在になっちゃったなぁ。


>「はっはっは、サル!随分と逞しくなったじゃないか。
>これならもう一度一緒に組んで冒険しても頼りになるな。」

「う、うん。
 俺は、今、その自信を無くしたところだよ…。」



    *    *    *



>「ふっ・・・さあサル!どっからでもかかってきたまえい!」(ふんぞり)

「丸太橋なら、さっきと同じ手でも通用するかな…。
 それじゃぁ、いくよハウリー!」

>「よっ!はっ!!とっ!!!・・・あ、いかん、ちょタンマ!」(どぼーん)
>「・・・はっはっは、やるではないかサル!
>まあ多少手加減したとはいえ、このハウリー様を落とすとは大したものだ。
>まあ手加減してやったわけだが!・・・あー着替えてくる。ではまたなサル。」

「あぁ、うん。
 またね、ハウリー。」

あのポジティブさ、すごく羨ましい…。


それにしても、正面からでは勝てない相手に、局地戦なら勝てることがあるんだなぁ。
やっぱり、自分にはこういう戦い方が合っているみたいだ。



PLより───────────────────────────────


遊んでくれてありがとうございますー。
レスリング技の修正値って、器用度ボーナスなんですよ!(笑)

【 投稿者修正】

タイトル大会結果
記事No12066
投稿日: 2018/07/01(Sun) 14:14:34
投稿者市場担当
「よおみんな!今年も漢祭り、マイリー感謝祭の時期にやるレスリング大会:マイリー・レスリングのはじまりだー!」

マイリー神官と思しきドワーフが突然でかい声で叫んだ。
「今年の参加者はまずこのふたり!
クロムウェルとサルだぁぁぁぁ!」

〜〜
サルが相手に掛け、クロムウェルは回避できず。
「サルがクロムウェルに圧勝だ!」

「ほれ!受け取れ!」
マイリー神官はサルに『マイリー・レスリングの刻印が入った銅メダル』を、クロムウェルには『マイリー印の入った手ぬぐい』を投げ渡した。
「ありがとうなのだー!拍手―!!」

「次の参加者は、・・・おおっと?またもやサルか?対する相手はーハウリー・マードぉぉぉぉ!!」

〜〜
サルとハウリーはまずどちらも掛けられず、次にハウリーが掛けるが、回避される。もう一度とハウリーが掛けたところ、成立。サルは回避できずに掛けられてしまうのであった。
「これは接戦であった!皆の者、拍手!」
同時にマイリー神官はハウリーに『マイリー・レスリングの刻印が入った銅メダル』を、サルには『マイリー印の入った手ぬぐい』を投げ渡した。

「さぁ次の参加者はーー?」
レスリングはまだ続いていくようだ。
===
「みなさんこんにちは!こちらは海釣り大会でーす!今年はどんな大きな魚がくるか楽しみですねー!」
こちらは人間神官が司会をやっているようだ。


「というわけで今年も結果発表の時期がやってきました!呼ばれたら私の横に魚を持ってきてください!こちらのコックさんが料理に使います!」

「第!3位!」
周りが静まる。
「90cm!ハウリ――――マード!」
拍手が沸き起こる。
「おめでとうございます!商品はこちらです!」
魚型のピンバッジを渡す。

「第!2位!」
「おおっと?これは予想外!100cmこちらもハウリー!それと!メルフィーのようです!おめでとうございまーーす!」
そして魚柄のスカーフ(柄はワンポイント)を渡す。

「そして栄えある第一位は?????」
「おおおおお?まさかこちらも??はうr・・・・ではなく。」
周りからおお?という声まで聞こえる。
「チックウィーーーード!おめでとうございます!!!どうぞこちらへ!

「景品はこちら!今回使った釣り竿を贈呈いたします!」

==
「よお!丸太橋大会はじめるぜ!
最初の対戦は??・・・・・ハウリーマード!対する相手はサル!これはどうでしょう!では始めてください!」
ちなみにここは若い人間がやってるようだ。
〜〜
「おおっと!サルが攻撃する!ハウリーが倒れてしまったー!御疲れ様でした!」




==
@市場担当(睡蓮)
時間に余裕がそこまでありませんので・・競争形式のやつはここまでですし他はこちらにて。

<ボウリング>

チック 一投目→ガーター
    二投目→9本
    三投目→13本(ストライク)
計22本!惜しい!

ハウリーは器用度か筋力の申告がありませんので高い筋力のほうで計算します(というかRPはそういう感じでしたし)。
ハウリー 一投目→ストライク
      二投目→ガーター
      三投目→10
合計23本!もっと惜しい!

二人には『マイリー神殿特製・魔除けのリボン』、『参加賞・メイスを型どった特製クッキー』を贈呈しますね。

<マッスル・パフォーマンス>
ハウリーはの景品として『昨日の己に克て』と掘り込まれたメダルをお渡しします。

御疲れ様でした、またの参加をお待ちしてます!