[リストへもどる]
一括表示
タイトル【5/1/0:00スタート】五月のお祭りと市場風景
記事No12027
投稿日: 2018/04/30(Mon) 23:49:15
投稿者市場担当
===========================
★5月のお祭り…花祭り(五月祭)★

雲ひとつ無い青空に、すがすがしいそよ風。素晴らしい晴れ日の下で行われるこのお祭りは、夏の豊穣を予祝するものです。
花の季節に行われるので『花祭り』『薔薇祭り』とも言われています。
前日の夜から街はたくさんの花で飾られ、煌々と焚かれる篝火の中、人々は蜂蜜酒片手に一晩中大騒ぎします。その余韻そのまま、花祭りが開催されます。

お祭りには、予め未婚の街娘から選ばれた『メイクイーン』が参列します。
広場の真ん中には、一本の大きな柱が立てられています。
これは天と人を結ぶ神聖なものとして扱われ、女王以外触ってはならないとされています。
その柱の周囲を街の人々と踊る女王の姿が見られるでしょう。

■ダンスの輪に参加(無料)
お祭りのメイン会場で行われるフォークダンスに、冒険者も参加できます。メイポールの周囲で輪になって、ひたすら人々と踊ります。いつ抜けても構いません。


■メイプリンセスコンテスト[受付締め切り:6/1:AM5時]
お祭りの余興のひとつです。いわゆるミスコンです。参加するもよし、見物して冷やかすもよしですw

参加資格:女性であること(未婚・既婚・種族不問)
     女性のような見た目の男性、心が乙女な男性でも可

【選択種目:この中から2つを選ぶ】
 ・スピーチ:ユーモアとウィットに富んだ話術を披露します
      知力B+2D6(SG技能所有者は対応LVプラス)
 ・クッキング:簡単な料理の腕前を披露します
      器用度B+2D6(一般技能(調理)所持者はさらに+3)
 ・ダンス:優雅な踊りを披露します
      敏捷度B+2D6(一般技能(芸能)でダンスを設定しているPCは+3)
 ・ミュージック:楽器を演奏、もしくは歌を披露します。ただし呪歌は禁止です
      演奏であれば器用度B+2D6、歌なら精神力B+2D6(BD技能保有者は対応LVプラス)
 ・シャムバトル:剣や弓の腕を披露します。人に当たらないように!(笑)
      筋力B+2D6.FT、TH、RN(弓のみ)技能保有者は各対応LVプラス

【全員参加】
 ・ウォーキング:メイクイーンと同じ純白のドレスを着て、花道を優雅に歩いてアピールします
      敏捷度B+器用度B+精神力B+2D6

・選択種目2種とウォーキングのダイス目を合計し、一番高かった人がプリンセスとして表彰されます。

【表彰式】
締め切り日時より後、担当で表彰式のレスをつけて、そこで発表します。
1位:メイプリンセスの称号とティアラと純白のドレス
2位:メイシスターの称号と薔薇のブローチ
3位:メイプリティの称号と百合のブローチ

参加者全員:薔薇の模様をあしらったメダル

※賞品は換金できませんのでご了承ください。

===========================

===========================
■出店名 :リサのワイン売り
リサ「晴れやかなお祭りにふさわしいワインはいかがですか?」

・ロゼワイン:一杯1ガメル。薔薇色のかぐわしいワインです
・薔薇ワイン:一杯10ガメル。ロゼワインに薔薇の花びらを漬け、風味をつけたもの
===========================


===========================
■出展名 :バスタール養蜂店
バスタール「ウチの蜂達が集めたあまーい蜂蜜だよー」

・蜂蜜:一瓶5ガメル。小瓶に入れられ、10匙程度詰められています

・パンケーキ:一皿2ガメル。三枚乗せたパンケーキにバターとはちみつをたっぷり
・蜂蜜ケーキ:1カット5ガメル。生地にドライフルーツを練りこみ、甘みを蜂蜜でつけた手の込んだ焼き菓子
・蜂蜜のフルーツがけ:一皿2ガメル。イチゴやカットリンゴに蜂蜜をかけたシンプルなスイーツ
・蜂蜜飴:一袋5個いりで2ガメル。蜂蜜と水を混ぜて煮詰めたもの。

・紅茶:1ポット1ガメル。3杯飲めます
===========================


===========================
■出店名 :カサンドラ香油店
カサンドラ:「冒険者さんも、たまにはお洒落しないとネ?
       部屋でゆっくりと香りを楽しみたい時は隣のウルクスの旅人の店でランタンを買っておくれ」

深い森に入り込んだような緑色植物の息吹が心地よさを誘う、ホッとする落ち着いた癒しの香り。
・オークモス :30ガメル…樫の木に生育した苔の香り。大人っぽい香り。
・シダーウッド:30ガメル…乾燥した樹木の香りが心地よい。
・レモングラス:30ガメル…レモンの香りで、気持ちをポジティブに。

数種の花々が織り成すエレガントな香りは大人の女性に。
・リリー  :35ガメル…その姿どおり美しく清らかな甘い香り。
・ヒヤシンス:35ガメル…上品でおとなしい印象深い香り。
・アイリス :35ガメル…優しく、何処かミステリアスな印象。

甘酸っぱくジューシーで、清々しい果物の香り。
・オレンジ    :30ガメル…軽やかなで甘く温かみがある香り。
・アップル    :30ガメル…ほんのりと甘い、青々しさの残る香り。
・グレープフルーツ:30ガメル…少し苦味のある爽やかな香り。実はダイエットにも効果が。

白、紅、黒の三種の特別なバラから抽出した物。
・ホワイトローズ:50ガメル…明るくて爽やか、優しさのあるナチュラルな香り。
・レッドローズ :50ガメル…甘く優しく、華やかでエレガントな香り。
・ブラックローズ:50ガメル…赤黒い薔薇、ゴージャス、グラマラスを冠する香り。

防虫効果、リラックス効果のある香り。ランタン油に混ぜて使用する事も可能。
・ラベンダー :30ガメル…すっきりとした香りで、リラックスさせる。 軽やかさと落ち着きを併せ持つ。
・ユーカリ  :30ガメル…すっきりしたクリアな香り。防虫効果がある。ミントにも似た爽やかな香り。
・ペパーミント:30ガメル…爽やか清純な香りの代表格。さわやかな香りでリラックス効果も。

・匂い袋(ドライフラワー入り)10ガメル。
・匂い袋(綿入り)5ガメル。

※香油(アロマオイル)は其々小瓶に入っています。
 量が少ないので、ランタン油の代わりにはなりません。
 匂い袋の中身に染み込ませて使用して下さい。(服や肌には直接付けないで下さい)*男性も使えます。

※出展主:さのさん&ひなしさん
===========================


===========================
■出店名 :ウルクスの旅人の店
店主名:「今月はお隣のカサンドラさんと共同出店です、今回も色々仕入れてますよ」

・飾りランタン:40ガメル…手のひらに乗る程度の大きさの細かな装飾が入ったランタン、アロマオイルを燃やす事を目的としており、冒険に使うには小さすぎて光量不足

・フック付きロープ(10m):20ガメル…両端に鉄製の鉤がついたロープ、繋ぎ合わせる場合は勿論、特別な技能がなくてもクサビなどを使用する際にしっかりと固定できるように工夫されている

・改良型ベルトポーチ:25ガメル…ベルト部分にダガーやダーツなどを挟めるスリット、腰脇に剣の鞘を固定できるフックを追加したベルトポーチ

・風覆い:50ガメル…高さ30cm、幅50cm程度の薄い金属板3枚を繋ぎ合わせた焚き火用の風防覆い、左右に当たる金属板には上部に切り込みが入っており、そこに鉄の棒を掛けて、鍋を引っ掛ける事もできるようになっている

・花のお守り:各10ガメル…手の平に収まる小さな袋の表面に各月にちなんだ花の刺繍が入ったお守り、匂い袋の代用にもできる

1月水仙、2月スノードロップ、3月スミレ、4月サクラ、5月薔薇、6月クチナシ、7月スイトピー、8月向日葵、9月リコリス、10月コスモス、11月シクラメン、12月ポインセチア


※元々は冒険者相手の一般雑貨を売る店をしていたが
商売相手との差をつけようと少し高くてちょっと便利なモノを扱うようになった店

※出展主:彩月さん
===========================


===========================
■出店名 :超絶美形裁縫店アルクーナD
店主アルクーナ:「変身願望は誰にでもあるもの。あなたの個性を美しく咲き誇ってください」

・花の刺繍入りマント:45ガメル…裏地の右下あたりの一角に花の刺繍がなされたマント。色は深緑色で、葉をかたどった留め金付き。閉じているときは刺繍は見えないが、広げると見える。花の種類は一覧参照。

・マント加工サービス:5ガメル…マント持ち込みの方に限り、裏地に花の刺繍を施して↑と同じものにします。

・コサージュ:5ガメル…布で花を模したアクセサリー。花の種類は一覧を参照。

・特製アクセサリ「頭がお花畑」:5ガメル…ヘアバンドの一種で、これをつけているとあたかも頭から花が生えているかのように見える。花はチューリップ・パンジー・コスモスのみ。

・花一覧:
薔薇(赤・白・黄・青) サクラ スミレ 蘭 百合 鈴蘭 タンポポ
ヒマワリ コスモス パンジー チューリップ シオン ポピー
蓮華草 水仙 ラベンダー ブーゲンビリア ポインセチア
カーネーション スイカズラ 月夜の雫


※世界中を回ってさまざまな文化を見てきた服飾デザイナー。セールスポイントは「店主の美貌」
前回の値段設定が高すぎたので今回は抑え目にした。
Dはディスカウントの略らしい。

※出展主:ブライトさん

タイトル花の香に誘われて
記事No12029
投稿日: 2018/05/31(Thu) 19:02:14
投稿者ノイ・アルカ
参照先http://bbs.swordworldweb.net/pc-list/read.cgi?no=626
 初仕事を終え、数日ぶりにオランへと帰参した。

 騒々しい様子は相変わらずだが────人波を行く間に、ふと芳しい薔薇の香を捕らえる。
 どうやら今しがたすれ違った人間が残していったらしい。花束でも抱えていたか、あるいは香油を一振りしたか。いずれもこの時期のオランならば入手は容易いはずだ。

「『花祭り』、だったか……」

 依頼の必要品を得るために市へ寄った日も、広場に人だかりが出来ていた。
 旅装を纏うオレに気づいた売り子が、ワインを一口どうかと尋ねて来たことを記憶している。生憎その際は、観光客ではないと告げて立ち去ったが……。

 しかし今日は特にこれと言った用はない。幾ばくか予定外の事象があったとはいえ、結果的に実入りの良い仕事でもあった。
 少しばかり祭りの空気に触れていくのも悪くないだろう。


----------------


 祭りの終わりが近いせいか、その盛況は行きがけに見たより一層といった有様であった。
 踊る人々と余興の見物客であふれる広場からは離れ、出店を見て回る。


>「晴れやかなお祭りにふさわしいワインはいかがですか?」

「ああ、一杯頂こうか」

 先日は味わうことが出来なかったが、改めて頂くことにしよう。
 薄紅の色彩を視覚で楽しんでから、口をつける。口内に満ちていく芳香に息を漏らした。

 ワインを味わいながら、周囲を眺める。この店以外に様々な出店が立っているようだ。
 花の刺繍が入ったマントを纏う旅人が散見される。あれもどこかの出店で供されたものらしいが……隠密を職能とする身には縁遠い物だな。
 あえて派手な格好をすることで人相を覚えづらくする手法もあるにはあるが、冒険で利用できるものではなかろう。

 他に目ぼしい店はないかと目をこらし、冒険用具の出店があることに気づいた。
 ワインを飲み干して店員に礼を言い、場所を移すことにする。


>「今月はお隣のカサンドラさんと共同出店です、今回も色々仕入れてますよ」

 並べられている品々を見れば、土産物に混じって普段遣いできそうな道具も売られている。
 特にこのベルトポーチは良い。サーベルとスタッフを持ち歩くのに適しているはずだ。
 焚き火用の風覆いも念のために購入しておくか。今後、野営することも多々あるだろう。

「会計を頼む。ポーチと風覆いをもらおう」

 普段の市では見かけない品が手に入る場合もあることは、胸に留めておこう。


---------------------------------------------

PL:ダイオード

 初めての冒険を終えたので、日常にも参加してみました。
 便利そうなアイテムがあるので購入させていただきます。

 何か問題があれば速やかに修正いたします。よろしくお願いいたします。

【買い物】
・ロゼワイン(1G)
・改良型ベルトポーチ(25G)
・風覆い(50G)

【 投稿者修正】

タイトルメイ・プリンセス
記事No12031
投稿日: 2018/06/01(Fri) 15:12:38
投稿者デュドネ
久しぶりの王都。
森にこもっていると時の流れがゆったりとし過ぎていて、自分がエルフであることを思い知っていたものだが、王都に来れば、自分が冒険者であることを思い出す。
ここは、時の流れが速い。


期せずして呪いによって生えた狼の耳を隠すため、陽気の下、フードをかぶり、にぎやかな祭りの中を歩く。
可憐に着飾る五月の王女たちを眺めていると、一人の少女を思い出す。
私を街へ導いてくれた、今は亡きロレッタを。
あれからいくつの春が過ぎただろうか。


少しばかりの感傷に浸っていると、ふと看板に目が留まる。
いつものワイン売りだ。


「これは美しいな」


薔薇の花びらで価値が10倍になるというのもなかなかの値付けだが、お祭り価格というわけだ。
私も人間の価値観にはだいぶ染まった自負がある。


「一杯いただこう。
 ・・・良い香りだ」


花びらの浮いたグラスをくゆらすと、透き通った薔薇色の液体が揺れ、薔薇色の陽の光が石畳にも揺れる。
乙なものだ。


カウンターで喉を湿らせていると、一人の少年―――いや、少女か?―――が、ワインを注文した。
次はどこに行こうかと視線を泳がせている。
半妖精の、おそらく同業、冒険者だろう。
彼は目的が定まったのか、グラスの中身を一気に流し込んだ。


「良い旅を」


足音を立てない独特の動き。
その背に向けてグラスを掲げ、私はまたひと口、喉を湿らせた。



---------------------
PLより:
ノイさんに絡もうかと思ったけど隙が見つけられず(笑)、とりあえず目撃しておくだけにしました。
たいまんと申します、最近滞り気味ですが無印住民です、どうぞよろしくお願いしま〜す。

タイトル一時の邂逅
記事No12044
投稿日: 2018/06/07(Thu) 19:10:39
投稿者ノイ・アルカ
参照先http://bbs.swordworldweb.net/pc-list/read.cgi?no=626
>「良い旅を」

 ワインを飲み干し店を去る間際、何者かの呟きが耳に届く。雑踏の中で不思議と耳に残る声だった。
 
 出処を確認すれば、フード付きの外套を纏ったエルフが杯を傾けている。
 その所作には優雅な余裕が満ちており、店に集う客の中で一際目立つ。

 先程の声の主はこのエルフなのだろうか。
 周囲の旅行客に、あるいは過ぎゆく祭りの日に、祝杯を掲げようとでも言うつもりだろうか。
 いかにも様になりそうな風体ではあるが……。

 軽く会釈をして、店を去る。
 この街を訪れた旅人の一人として、祝福を受け取らせてもらおう。


--------------------------------------

PL:ダイオード

たいまんさん、はじめまして。反応ありがとうございます。
お返事が遅くなり申し訳ございませんでした……!
こちらもぜひ絡みたかったのですが、今回はすれ違う程度に留めさせていただきました。
次の機会はぜひ直にお話したいですね!

セッションでもご一緒できることになり、光栄です。
ぜひともよろしくお願いします!