[リストへもどる]
一括表示
タイトル8月のお祭りと市場風景
記事No11909
投稿日: 2017/08/01(Tue) 22:17:09
投稿者市場担当者
===========================
★8月のお祭り…海祭り

『祭り』と言っても神殿が開催する神様への奉納祭ではありません。
この時期、暑気払いにと海辺へ集まる人々を目当てに露店やイベントが開催され、
ごく自然にお祭りのような形になったものです。
今ではちゃんとした主催者がおり、利用者が安心して楽しめる場所となっています
水着姿の利用客が大勢いますが、もちろん水着でなくても利用できます
※今回の出展屋台の食品は、ご覧の通り保存食とはなりませんのでご注意を|``)


■海水浴場■
・利用料:無料
  オランの浜辺の一角を市民の海水浴場とし、広く開放されています。
  人々は浜辺で思い思いの格好で泳いだり、日光浴を楽しんでいます。
  浜辺ではきれいな貝殻が拾えますし、岩場で磯遊びも出来ます。


■更衣室■
・利用料:1ガメル
  浜辺の一角を仕切り、水着に着替えることができます。もちろん、男女別。
  覗こうとする輩はもれなく捕まり、フルボッコの刑です^^


■宝探し■
参加費:一回1ガメル(一人三回まで)
  深さ1メートル程度の、海の一画を区切って行われている、
  海底に落とされた小さな皮袋を探すゲームです。
  参加者は海の中に潜って、『宝』を探すことになります

 ・2d6を振ってください。下記の結果が得られます。
  2…皮袋だと思って拾い上げたら、ナマコを思いっきり握り締めてしまった!
  3、4、5…皮袋と思ったが、小石だったり海草の切れ端だったり
  6、7、8…皮袋を見つけることができました。中身は1ガメル。参加費を回収できました
  9、10、11…皮袋を見つけることが出来ました。中身は10ガメル
  12…皮袋を見つけることが出来ました。中身は金貨一枚(50ガメル)です


■警護ボランティア■
・参加条件:『カナヅチ』と言う設定でないこと
      場の雰囲気を壊さないため、水着姿であること(武具の帯刀はできません

  浜辺の治安を守るため、主催者は冒険者を雇って見回りを行っています。
  PCは希望すれば、警護ボランティアとして参加することができます。
  その場合、泳いだり露天で買い食い等、遊ぶことは出来ませんのでご注意ください。
  他のPCが楽しんでいるのを、横目でみている状態となります。 
  報酬は、主催者から提供される三食のごはんです。けっこう美味いです。

  仕事の内容は、主に浜辺の見回りです。
  ダイス2d6を振り、2〜10の出目の場合、何事も無く終わります
  11が出ると、海水浴客から荷物を盗もうとするこそ泥を発見、取り押さえることができます
  12が出ると、更衣室を覗こうとする輩を発見、取り押さえることができます。

  基本的に『取り押さえた後は、官憲へ引き渡した』で締めていただければおっけえです。

  どういう犯人で、どう格闘したかはフレーバー要素として描写をお任せします。
  ただし、呪歌を含めた魔法を使ったり、周囲の一般人を必要以上に巻き込む、
  モノを壊す等の描写はできませんので、ご注意ください。

===========================

===========================
■出店名:ヤーンの衣料店
ヤーン「水着が無いって? 今年もあるよ!」

・男性用水着(トランクス):一着2ガメル
・男性用水着(全身用)  :一着4ガメル

・女性用水着(ワンピース):一着4ガメル
・女性用水着(ビキニ)  :一着2ガメル パレオ着きは4ガメル

・パレオ    :一枚1ガメル ビキニについているものとは別売りです
・ロングシャツ :一着1ガメル 水着の上から着れば日差し避けに使えます
・ストローハット:ひとつ1ガメル 日差し避けのおしゃれなつば広帽子

・パラソル   :ひとつ2ガメル(レンタル専用) 日除け用の大きな傘です
・草編みのシート:一枚1ガメル(レンタル専用) 草を編んで作った敷布です。
         広げれば5,6人は余裕で座れます

※オラン市内で衣料店を営んでいますが、夏場は海水浴場で出張展開。
 水着はサイズも種族も全て揃っています。
 柄やデザインは、PC側で自由に行ってください。

 水着はレンタルも可能です。その場合、売値の半額を支払ってください。
 日記中に「水着を借りた」と言う描写があれば、レンタル成立とします。 

===========================


===========================
■出店名 :フルーツパーラー『五番街』
カーリー:「ようこそ、フレッシュであま〜いカットフルーツはいかが?」

[カットフルーツ]
スライスされた果物が盛りつけられているもの。
食べやすいように串付き(頼めば人数分挿してくれる)。

・青リンゴ    :一皿2ガメル
・ナシ      :一皿2ガメル ※いわゆる西洋梨
・オレンジ    :一皿2ガメル
・マスカット   :一皿3ガメル ※皮を剥いてあり、大盛りになってます
・パイナップル  :一皿10ガメル ※南方から輸入した珍しい果実。
・白桃      :一皿10ガメル ※なかなか食卓には上がらない高級なもの。

[フレッシュジュース]
その場で果物を搾って出してくれる新鮮なジュース。
種類と値段はカットフルーツと同じです。

[その他]
・特製フルーツポンチ:一人前5ガメル
    大きなオレンジを繰り抜いた器に、様々なカットフルーツを入れ、
    甘いシロップをかけたもの。彩りに、パイナップルの葉が縁に挟まれている。


※普段はオラン市街で新鮮な果物を扱っている果物商。
 夏が好きな店主が、海祭りと聞いて特別に屋台を出した。
 真っ青に染め上げたテントが日光に眩しい。
 店の品物は全て、定期的に運んでくる地下水でよーく冷やされている。
 テイクアウトでバーベキューのデザートにも!

出展者:cocoaさん
===========================


===========================
■出店名 :オラン狩人組
売り場担当のトーマス「海水浴用の道具、貸出しまーす…」

・浮き輪 小:1ガメル  
   人間子どもサイズ。ドワーフ、グラスランナーもこちら。
   空気の入った革袋が六つ繋がっている。

・浮き輪 大:1ガメル
   大人サイズ。
   子どものサイズより大きく作った革袋を、八つ繋げて輪にしたもの。

・ビート板 :1ガメル
   たくさんの海綿を、板になるように縫い繋げてロウで固めたもの。
   上に乗ると壊れてしまうので、取り扱いは正しく。

・水 牛:2ガメル
   生きてるみたい? しかしこれは空気の入った剥製。
   これに乗って遊ぶことが出来ます。誰かに引いてもらうのもいいでしょう。
   必ず、海に浮かせてから背に跨ってください。
   大人一人まで、子供は二人まで乗れます。

※オラン近郊の小さい村の狩人たちが、仕留めた獲物で浮き輪を作った。
 普段は店舗を構えていないが、祭りと聞いて小銭稼ぎにやって来た。
 狩人たちの汗と涙の結晶なので販売はしていない。

出展主:しょうさん
去年に引き続き、引用させていただきました。
===========================


===========================
■出店名 :バーベキューコーナー
火消しのマッサ「今年も来たねえ。肉? おかみに言っとくれ」
肉屋のおかみ「はいはい。今持っていくからねー」

・フリースペース :ご自由にどうぞ
   調理器具などを持ってる方は、こちらで組み立ててください。

・レンガコンロ :2ガメル
   低く積まれたレンガの上に金網が乗った簡単コンロ。
   薪代として2ガメルいただきます。

・うしぶたセット :一人前3ガメル
   牛肉と豚肉が150グラムずつ入っています。
   ボリューム満点。

・ひつじとモヤシ :一人前3ガメル
   羊肉200グラムと一掴みのもやし。
   ボリューム満点。

・野菜セット :一人前2ガメル
   なす・ズッキーニ・ピーマン・とうもろこしなど、
   新鮮な夏野菜がカットされ盛られています。ボ(略)

・秘伝特製タレ :ご自由にどうぞ
   あなたは塩派?タレ派?
   タレ派のあなたには、十種のフルーツと赤ワインで熟成された
   秘伝特製タレをサービス。好きなだけお使いください。
   ※かめに入っています。中に入っているお玉杓子(レードル)を使ってください。

・エール ピッチャー:5ガメル
   エールは5杯分入ったピッチャーで提供。
   タンブラー五つまで貸します。

・食器 1セット:レンタル無料/購入12ガメル
   貸し出しの場合は無料ですが、
   この際に購入しようという方の為に販売もしています。

※夏だ!海だ!バーベキューだーっ!
 肉屋が会場を開きたいと言ったら消防団が協力を名乗りでた。
 彼らの目的はタダ食い、タダ飲みであることは疑う余地もない。
 
出展主:しょうさん
年に引き続き、引用させていただきました。
===========================


===========================
■出店名:イアン商店
イアン「こう暑いと店を出すのも見るのも大変だよね。でもまあ見ていってよ」

・木製の扇子:5ガメル
   薄く加工した木板を使った、繊細でシンプルな扇子。
   木の色を生かしたもの、赤、青、緑の4色。

・革の手提げ袋:15ガメル
   簡単な防水加工を施した革製の袋。
   濡れた水着や服を入れるのに便利。

・ハーブオイル:20ガメル
   複数のハーブを配合した、肌や髪に塗るためのオイル小瓶。
   日焼け肌に塗ると、じんわりと染み込んでいき気持ちが良い。

・フライパン:3ガメル
   ごく普通の鉄製のフライパン。直径20cm程度。
   「炎天下に置いておくと何か焼けそうだって思わない?」とは店主の弁。

・髪留め紐:1ガメル
   とてもシンプルな髪を結わえるための細い紐。水泳時に。
   赤、青、緑、黄、白、黒、茶の7色。
   希望すると小さな銀の星型チャームを紐につけてくれる。


※学院生時代から小遣い稼ぎに市場に店を出していた商家の息子による出店。
 ついにオラン市内に小さな雑貨店を持ったらしい。
 今回も店主が気に入った品物を集めました。

出展者:cocoaさん
===========================


===========================
■出店名 :ゾゾの即興木工品店「サウザントピース」
ゾゾ「砂遊びだって全力だZE!」

・木彫りの型「記号」:1ガメル
   様々な記号が彫ってある小さな木片。
   砂に押し付ける事で彫ってある記号が描ける。
   記号は→、>、○、×など簡単なものが木片一個に一つ。

・木彫りの型「数字」:3ガメル
   0〜9の数字を一片に一つ、鏡文字で彫ってある木片10個セット。
   砂に押し付ける事で彫ってある数字が描ける。

・木彫りの型「アニマル」:4ガメル
   簡単な動物の型が彫ってある小さな木片。
   砂に押し付ける事で彫ってある動物の模様が描ける。
>さ   動物の種類は犬、猫、熊、狐、竜など木片一個に一匹。

・木彫りの型「文字」:7ガメル
   共通語の文字を一片に一文字、鏡文字で彫ってある木片のセット。
   砂に押し付ける事で彫ってある文字が描ける。

・木彫りの型「オーダー/文字」:3ガメル(10文字毎に+3ガメル)
   リクエストした単語、文章を鏡文字で木片に彫ってもらえます。
   砂に押し付ける事で彫ってある内容が描ける。

・木彫りの型「オーダー/絵」:10ガメル
   リクエストした絵を木片に彫ってもらえます。
   砂に押し付ける事で彫ってある内容が描ける。
   家紋や聖印程度ならカカッと彫れます。

・木製のスコップ:2ガメル
   木製の小さなスコップです。

・木製のバケツ:5ガメル
   縁に取っ手のついた木製の小さなバケツです。


※捻り鉢巻をしたグラスランナーの露店。
 どっしり構えていて職人気質な雰囲気を纏っている。

出展主:悪根さん
===========================


===========================
■出店名:トトの農園
トト「さあさあ、今年も赤瓜割りをやっとくれー」

・焼きリンゴ   :2個1ガメル
・石焼きサツマイモ:2個1ガメル
・じゃがバター  :2個1ガメル
・焼きモロコシ  :1本1ガメル
・赤瓜      :一切れ1ガメル、丸ごとひとつ5ガメル
          いわゆるスイカ。ウォーターメロンとも言います

・赤瓜割り:一回3ガメル
 棒を持ち、目隠ししてその場で数回回った後、周囲の誘導で地面に置いた赤瓜を割るゲームです
 割れなければそこで終わり。
 割れた場合、割った赤瓜を好きなだけ食べられます。

 ・1.まず、2d6+精神力Bで、目標値7で判定してください。どれだけ目が回ったかの判定です。
  この時の判定に「1ゾロ」「6ゾロ」はありません。あくまで「2」「12」と言う数値になります
 ・2.次に、2D6+知力B、目標値9で判定してください。赤瓜が割れるかどうかの判定です。
  その際、1の判定で出た目標値との差がペナルティ、もしくはボーナスとなります。
 例えば、1の判定で「4」が出た場合-3、「9」が出ると+2、と言う形になります。
 2の目標値を上回ると、赤瓜は見事に割れます。
 1ゾロが出ると、あらぬ方向へ空振りをしてしまいます。
===========================

タイトルマーシャ、海めぐり。
記事No11910
投稿日: 2017/08/04(Fri) 16:43:40
投稿者マーシャ・イフォーム
「夏だぁぁぁぁ!」

「海だぁぁぁぁ!」

今!あたいは!海岸線のど真ん中に立っている!


・・・
・・・・・
・・・・・・・



「・・・・っ#$&%。っ・・。・・っは!」

夢か・・。

でもなぁ・・海行きたいなぁ・・よし!行くか。

とりあえずごはん食べよう。

「ジョージおじさん!いt・・・あっ!いつものやつにお肉の代わりにシーフード美味しいの付け加えて!5ガメル足すから!」

そしたらカニとかアサリとかがいっぱいついたA定食がきた。

おいしいなぁ・・あたいもこういうの作れないかなぁ・・。
〜〜〜

よし。出かけよう。

去年もこの時期に海に何度も行った気がするなぁ・・一回はサンゴ大会のお手伝いとしても行ったし

あの辺で何やってたっけなぁ・・

あ、そういえばあたい潜ってお宝さがしした気がする。

そうか。今年もやってたらやろう。

あとは・・・あ!海祭りの去年のパンフレットだ。


「ええと・・」

なるほど。赤瓜割りってのがあるのか!
「よしこれやろう!」

〜〜〜
「海だぁぁぁぁ!」

よしよし。これは夢じゃなかった。

うーんと・・
「あ!今年のパンフレット下さーい。」

ふむふむ・・なるほど去年になかったのは・・・

ゴツン!

「いてっ」

なんだろう・・冷たいものがかかってる・・
「あ!ごめんなさい!」

フレッシュジュースに当たっちゃった・・っていうことはここは・・?

・・・"フルーツパーラー『五番街』"・・・

しかも珍しい白桃だ・・・・
仕方なく10ガメル支払う、
でもあたいも飲みたい・・
「すみません・・あたいに一つパイナップルジュースください・・」

というわけで合計ここに20ガメル支払ったとさ。

幸い怒ってなかったのでよかった・・。

〜〜〜
まぁ。またごっつんこしないように「歩きパンフレット」はやめて座ろう。
いいとこに椅子発見。

パイナップルジュース飲みながら、と。

イアン商店・・・革の手提げ・・欲しい。

「今学校に使ってる手提げ壊れてバッグだけで重いんだっけ・・」

あとで買いに行くものとして羽ペンでチェック。

赤瓜割りにもチェック。

お昼ご飯は・・・・ここにしよう!

でまぁ・・今年もお宝さがしにチェック。
じゃあこの三か所行くか。

〜〜
じゃあ・・ここか。イアン商店まで歩いて行こう。その前にフレッシュジュースのコップ返して、と。
「ありがとう!」

貝がいっぱいいるなぁ・・素足だったら痛そうだ。

よし到着。

>「こう暑いと店を出すのも見るのも大変だよね。でもまあ見ていってよ」

お。木製の扇子じゃん・・いいなぁ・・欲しい。
「涼しくしたいし。」

それと、あぁ。これかぁ・・防水で水着が入る・・でもまぁ、通学用だけど。

そういえば髪留め紐持ってき損ねた。
ん?銀の星型チャーム!可愛い
「じゃあ扇子と手提げ袋と髪留め紐の・・黄色を星型チャーム付きで!」

合計・・21ガメルか。
お兄さんに払って。

ちょっとお話したら、結構すごい人っぽいよ、この方。
なんかお小遣い稼ぎに自分でお店を市場で出してたんだって。
「あたいも今度やろうかな。」

〜〜
ええと・・あとは・・「あ、隣か。」
"ゾゾの即興木工品店「サウザントピース」"っていうお店。


どうやら文字とか作ってくれるんだって。

ええと・・・マーシャ・イフォームで・・・合計15文字か。

6ガメルね。
「はい!」
ここでもちょっと話したら、これ、砂に押し付けるようにして作るんだって。そんな方法あるんだ。すごーい。

職人さんってすごいなぁ・・
「あたいも今度やろうかな。」

〜〜
あとは・・
そうか、チェックしたものまだ一個しか行ってない!
あと何をチェックしたっけ。

なんかこのパンフレットがパイナップルジュースのにおいするなぁ(笑)
gggggg・・・・
お腹すいた。じゃあ、ここでご飯食べよう!

「バーベキューしたい!」

あ、いいところで誰かもう始めてるじゃん。

よし。
「ねーねー!あたいも入っていい?」

まぁタダでっていうのはあれだから、6ガメル払おう。

「おじさん、焼くのうまいねー!」

気が付いたらもう5時になってた。
「ありがとうございました!」

そっか・・もう夜遅いし、チェックされてないのは明日行くとして、一回帰ろう。

〜〜
次の日
〜〜
よし、行こう。
今日は午後講義が控えてるし、お昼ご飯は学院で食べるとして、
「ジョージおじさん、A定食昨日の感じのと、あとお弁当ちょうだい!」

というわけでシーフード系お弁当もらいました。

えっと・・・そうか、お宝さがしやろう。

去年と同じおじさんだ。覚えてくれてるかな?

「今年もやりまーす!」

というわけでお金を払って。1ガメルね。

ブクブクブク。もぐる。
(あ!皮袋!)

がさっ。
中からは銀貨一枚・・。

ぷはぁ。
「これ取った!」
参加費の回収はしたけど・・

んんん・・「もっかい!」


潜る。探す。さっきとは別のところでね。

(みっけ!よし。きっとこれはたくさんあるはず!)
がさっ。1ガメル。
なぁんだ・・・。

「同じ結果かぁ・・三回までできるんだもんね!もっかいやる!」
潜る。探す。二回目のところできっとあるはず!金貨ないかなぁ・・

(あった!金貨でありますように!)
がさっ。
きれいなお金!やったぁ
「ブクブクブク!」
あ、しょっぱ!おぼれそう!いそいで上がらなきゃ!

「ふぅ・・・あれ・・?」
よくみたら銀貨一枚があたいの手にあった。
なぁんだ・・・結局全部参加費回収しかできなかった・・。

〜〜
さて、気を取り直して、周り見て次どこ行くか決めよう。

あぁ、パンフレットで赤瓜のチェックした気がする。そこまで行こう。

あ!やってるやってる。3ガメルね。
「お兄さん、あたいもやる!」
赤瓜はあそこ。であたいは大体10mくらい離れたところ。

じゃあ回る前に赤瓜どこか見よう。
赤瓜の方見て、

「じゃーいくねー!」

で、三回回る。回るときに一周ごとに赤瓜の位置を意識する・・・。

そしてまっすぐ進む。

「こっちだ!」
かかる声がみんなまっすぐってあたりがあたいすごいね。

で、どのくらいかはわからないからみんなが言ういいタイミングで止まってみる。

そして一気にたたく!

見事、割れた。
「いただきまーす!」

これはいつもより20倍美味しかった。
〜〜
とまぁ、これは夢じゃなくて戻ってきました。

日記とお小遣い帳つけて、と。

全部で46ガメルか。結構やったな。
==
@すいれん
今年も8月参加。

今回は以下を使いました。
>■海水浴場■
(これ、ほぼ描写されてないようなもんですが海にいますし一応?)
>■宝探し■
1ガメル払って1ガメル回収を三回。

>フルーツパーラー『五番街』
10ガメル弁償と10ガメル飲んで合計20ガメル

>バーベキューコーナー
一応「うしぶたセット」と「ひつじとモヤシ」を参考に6ガメル。

>イアン商店
革の手提げ、髪留め紐、木製の扇子を購入。
形21ガメル。

>ゾゾの即興木工品店「サウザントピース」
15文字なので10文字3G+10文字ごとの追加+3Gで6G

>トトの農園
赤瓜割りで3ガメル。

マーシャ・イフォームは共通語だと15文字なんです(

なんかスイkゲフン赤瓜の判定はめっちゃよかった割にお宝は散々だったなぁw
以下、ダイスです。

* すいれん@マーシャさんが入室しました。
16:13:10 すいれん@マーシャ 2d6+3 赤瓜目回し Dice:2D6[6,6]+3=15
16:13:53 すいれん@マーシャ わお(ただし六ゾロではなくただの「12」
16:14:52 すいれん@マーシャ 2d6+2 割る Dice:2D6[1,4]+2=7
16:15:39 すいれん@マーシャ 1d1-1+7+6 Dice:1D1[1]-1+7+6=13
16:16:36 すいれん@マーシャ 目標値は7か
16:17:07 すいれん@マーシャ じゃあ、7+8で達成値15
16:18:06 すいれん@マーシャ mokuhyouti
16:18:16 すいれん@マーシャ 目標値2なのでめっちゃ余裕
16:18:45 すいれん@マーシャ  
16:19:01 すいれん@マーシャ 宝探し 2d6 Dice:2D6[1,6]=7
16:19:17 すいれん@マーシャ 宝探し二回目 2d6 Dice:2D6[3,3]=6
* すいれん@マーシャさんが退出しました。
* すいれん@マーシャさんが入室しました。
16:21:44 すいれん@マーシャ 追加でもっかい。 2d6 Dice:2D6[3,5]=8
* すいれん@マーシャさんが退出しました。

RP文字数:2500

2000文字超えた!

【 投稿者修正】

タイトル警護ボランティア
記事No11925
投稿日: 2017/08/23(Wed) 22:52:14
投稿者サル
冒険者の店に所属してみたものの、未だ冒険には出られておらず、
ここは少しでも経験を積んでおくべきだろうと、海水浴場の警護ボランティアへ参加してみた。

オランは石造りの街並みの所為か、熱が篭って余計に暑く感じられるが、
多少なりとも涼を感じられる海辺は、島育ちの自分にとっては嬉しい環境だ。

「なるほど、水着っていうのはこういうものかぁ。」


参加条件に水着着用とあったが、実はよくわかっていなかった。
海へ入るための衣類があるなんて、さすがオランの文化は進んでいる。

いろんな形のものがあるようで、
トランクスなどは、普段はいているブラッカエと大して変わらない。

「これなら、上衣を脱ぐだけで大丈夫かな。」




警護の仕事は、海水浴場に指定されているエリアを巡回するというもの。
時折、窃盗や覗きがおこるらしい。

「だけど、泥棒を捕まえた場合、盗賊ギルドに睨まれたりしないのかな?
 冒険者の中にも構成員は多そうだけど、皆、どうしてるんだろう?」

盗賊ギルドに限らず、各職能組合の権限がどこまで及ぶのか、
冒険者としては知っておきたいところだけど、どうにも複雑で難しい。
この世界で覚えることは、まだまだ多い…。




「そうだ、泳いでいる人達へも気を配っておいた方がいいな。」

海には危険な海洋生物も多いし、潮の流れにも気をつける必要がある。

海で何よりも怖いのは毒を持った生物だと、よく部族の大人達が言っていた。
泳いでいる最中に毒に冒されれば、なすすべなく溺れ死んでしまう。
滅多に人を襲わないサメより、よっぽどやっかいなのだそうだ。




夕方まで巡回してみたが、何事も無く一日が終了。
冒険者としての実績を得ることはできなかったが、平穏なのがいちばんだ。


街へ戻る前に、お楽しみの賄い食!

素材の味が感じられるノラ族の食文化もいいものだが、
都会で食されている料理は全くの別物だ。
五感と本能に関わることと考えれば、最も大きい文化的衝撃かもしれない。

「あぁ、美味しいなー!
 汗をいっぱいかいたから塩気が嬉しいや。」

手持ちも少ないので、三食提供してもらえるのはありがたい。
依頼が入らないようなら、夏の間はこの仕事を続けてみよう。