このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment
トップページ > 記事閲覧
【無印】装備販売コンテンツの再稼働について【議論終了】
日時: 2016/09/10 22:50:52
名前: ゆきふぇる@議長 

こんばんは。
ゆきふぇる@議長です。

この度、一葉さんより議題の提案がありましたので、議論スレッドを作成しました。
議論期間は本日より約二週間、9/24までとします。
(議論の進行状況に応じて延長、もしくは短縮する場合があります)

皆様の活発な議論を期待いたします。
よろしくご検討ください。

以下、提案スレッドから一部加筆修正しております。

―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―
【議 題】
装備販売コンテンツの再稼働について

【概 要】
武器防具を取り扱うサブコンテンツ、過去名称「グレイウォール」の再稼働

【現 状】
グレイウォールは無期限で活動停止しています。

【目 的】
・高品質・銀製装備の購入機会の増加
・オリジナルユニークアイテムの保護
・プレイヤーアクティビティの向上

【メリット】
・高品質・銀製装備の購入機会の増加
・オリジナルユニークアイテムの保護
・上記に伴うプレイヤーアクティビティの向上補助

【デメリット】
・運営に有志の協力が必要
・セッション報酬価値の相対的低下
・高性能アイテムの氾濫によるゲームバランスの悪化

【提案者の意見】
http://bbs.swordworldweb.net/manage/read.cgi?no=186

上記スレッドを参照願います。

―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―

先ずは、
1.現状の武具の購入環境についての意見(自由記載)
2.上記再稼働案に対する懸念事項(自由記載、特にない場合はなしと記入)
3.上記再稼働案に対して「より管理者の稼働が軽くなる案」(自由記載、特にない場合はなしと記入)
 ※過去のコンテンツ停止の経緯により、管理者の負担が増加する案は受付できません
4.その他(自由記載)

という形でご意見をどうぞ。
上記以外の提案などがある場合は、代案などをご記入頂けると助かります。

以上です。

【2016/09/25 23:51:26 投稿者修正】
メンテ

Page: 1 |

装備販売コンテンツの再稼働 ( No.1 )
日時: 2016/09/11 15:53:46
名前: 平賀  < >

1.
現在の購入環境については提案にあるデメリットの側面から主に考えを述べさせていただきます。

まず、セッション報酬価値の低下について。

告白します。実は、「高品質ほしいな、このGMなら出してくれそうだな」という理由でセッションを選んだことがあります。
幸いセッションも面白かったので良かったのですが、もしセッションが肌にあってなかったらどうなっていたのか。それはもう「こなす」セッションです。
それってどうなのよ、という話です。
以上は極端な例ですが、本来報酬は副次的なものであり、価値低下をそれほど気にする必要はないと思います。
むしろ魅力的な報酬アイテムを出せるGMなら、アイテムがなくてもセッション自体の魅力は下がらないと思います。

もう一つ、報酬について別の視点から、今ガメルで報酬をもらう意味って何でしょう。
アイテムの供与ではなく購入権が与えられるタイプの報酬もあるので、貯めといて損はないのですが、報酬価値という意味ではガメルの価値は相対的に下がっていると思います。
GWが運用されていたときは、ショーウィンドウの中のトランペットを毎日眺めるように、あと何ガメルで買えるとか、報酬にガメルをもらう嬉しさもありました。

高品質武器の相対的価値は多少さがるかもしれませんが、経験の浅いGMでも扱えるガメル報酬の相対的価値は上がります。

次に高性能アイテムの氾濫について

これもそんなに気にしなくても良いと思います。現在Lv3程度で高性能アイテムを持ってないPCってどれくらいいるでしょう。
Lv4、Lv5に至っては応募の際に持ち込みアイテム「キャラシ参照」という人も多いのではないでしょうか。
逆にLv2以下のPCがGWで買い物できるほどガメルを持ってることも少ないでしょう。

2.
懸念事項といえるかわかりませんが、ルールが細か過ぎる気がします。マニュアル化して作業する負担を減らすという趣旨だと思っているのですが、マニュアルを読み込むのが大変というか。
GW(仮)の稼働の際は何かお手伝いしたいと思っているのですが、ルール通りにできる自信がありません。ルールが難解という意味でなく記憶の定着に自信がない感じです。
たぶん私がやると「それルールと違うよね!ここに書いてあるよね!」と怒られると思います。(Swwwでは良く見る風景ですが)

あと、web知識がなくて分かってないのですが、外部サイトの引き渡しは簡単にできるのでしょうか。サイトの所有権みたいなものもあるでしょうし。

「運営者の負担」は作業の煩雑さや販売にかかるRPでなく、継続する負担にあるのではないかと思います。
リアル事情は変わりやすいものですし、もし来月地獄の残業があるかも、と考えてしまうと責任の伴う運営はちょっと無理となると思います。
その前提に立つと、運営への参加のしやすさや引き継ぎのしやすさを中心に検討するのが良いと思います。参加しやすいことは参加者の増加に繋がり、自分が抜けないといけなくなっても、余り迷惑はかからないという環境が作れます。

3.
特にないとするのも無責任なので駄案を。
マニュアルを簡素化して日常業務を行う者にある程度の裁量を与えて、2名以上の承認で売却が決定されるようにしてはどうでしょうか。
GW日記で、購入希望者がいた場合、まず「親父」役のスタッフがレスを返す。その後、「おかみさん」役のスタッフが「あらいいじゃない」若しくは「あんたダメだよ。その子にはまだ早いよ」といったレスを返して決定、というイメージ。
新製品の承認も、一人の管理者に負わさず、2名以上で決定する。
処理速度は落ちますが、一人がマニュアルとにらめっこする時間と、責任というか間違えてないかのプレッシャーは軽減できると思います。

4.
一葉さん、事細かな提案ありがとうございます。
いくつか相反する意見でごめんなさい。
私は結局GWで購入したことはないのですが、リストを見ているだけでも楽しいコンテンツでした。そのコンテンツを更に活発にできるかもしれないと思うとワクワクします。
良いものを作りましょう。


※一部、語弊のある表現だったので訂正しました。

【2016/09/12 21:21:20 投稿者修正】
メンテ
賛成! ( No.2 )
日時: 2016/09/11 20:34:24
名前: 睡蓮  < >

平賀さんとの被りがとても多いですがすいません
1.現状の武具の購入環境についての意見(自由記載)
思ったことは、
例えば魔法使いPCだったとき、
魔法の品物がほしいなあと思ってもセッション以外で買うことができないということになっています
公式リプレイでは非売品でなければ買っていいことになっていました。
セッションで報酬として、お金○○Gといってもらいますが、冒険者なのに武器を増やしたりすることがありません。(筋力が上がらない限り。)

PC登録してから有名ではないのに魔法の品物、高品質武器防具が買えてしまうのは確かにおかしいな、とは思いますが、もし超有名10LVになってもそれらが買えないということになりかねません。

2.上記再稼働案に対する懸念事項(自由記載、特にない場合はなしと記入)
GWの担当者以前まで一人だったので負担が大きかったかなと。

3.上記再稼働案に対して「より管理者の稼働が軽くなる案」(自由記載、特にない場合はなしと記入)
2で示したことは一葉さんの
・グレイウォール統括担当:1名:外部サイトの提供が主な専門業務。
                それ以外はグレイウォール管理者の業務を兼任。
・グレイウォール管理者 :2〜4名程度:「管理業務」「日常業務」全般。
・グレイウォール担当者 :制限なし:「日常業務」全般。
がいいと思いました。
3.その他(自由記載)
一葉さんご提案ありがとうございます。ゆき議長ありがとうございます。
一葉さんの提案にほぼ賛成で議論に参加しようと思います。

追記
修正しました

前:魔晶石がほしいなあと思ってもセッション以外で買うことができないということになっています

後:魔法の品物がほしいなあと思ってもセッション以外で買うことができないということになっています



【2016/09/25 18:10:04 投稿者修正】
メンテ
質問返信:外部サイトについて ( No.3 )
日時: 2016/09/11 22:16:53
名前: 一葉 

平賀さん、睡蓮さん、早速ご意見ありがとうございます。

取り急ぎ、ご質問かなとお見受けした部分に関しては
見ている方で同じ疑問をお持ちの方もいらっしゃると思いますので、
ご回答したいと思います。



> 外部サイトの引き渡しは簡単にできるのでしょうか。

えー、隠してた訳ではありませんが、正直に言えば難しいです。

例えば私が提示したサンプルサイトで言いますと、
一番の問題で言えばあそこは有料の領域を個人的に借りて作成しています。
外部ブログ卓GMをやる場合借りたりするので、
そのオマケで作った領域なのでGW専用にお金を払っている訳ではありませんが。

次に、ある程度の知識と時間が必要です。
事前段階で専門的な知識は要りませんが、ネットで調べる能力は要ります。
このあたりは誰もが気軽にできるかというと、否であると私は考えています。

ですから例えば外部サイトで運営を開始し運営自体を引き継ぐ際には、
新たに環境を構築してもらうなどの手間は発生してしまいます。
これは決して軽くない壁であるとは、私も考えています。

ただそれを踏まえて、決して外部サイトだけが選択肢ではないとも思います。
可能であれば本サイト内に一つ掲示板を増やさせて頂き、
そこで全部管理・対応するといった検討もできると思っています。

コンテンツの利便性と鑑み、相談すべき部分かなと。



他のご意見などに関しては、返答するとしても期間を置くなどして
より多くの人からの第一声をお伺いしてからかな、と思っております(’’*
メンテ
グレイウォール ( No.4 )
日時: 2016/09/12 12:07:43
名前: たいまん 

再稼働になんの異論もありません。という立場をまず表明しておきまして。


グレイウォールがどういう施設だったかを記憶と主観を頼りに記載しておきます。
・受注生産可能(ただし現実時間が確か2週間ほど必要だった・高品質は-3までの制限があった)
・リストにある商品の購入が可能
・手持ち品の売却が可能(要相談)
これが柱だったように思います。
グレイウォールに陳列される商品は、担当が考えたり公募したりでした。基本的にはネタアイテムや、魅力的な由来を持つ-3までの高品質武具に限られておりましたが、マジックアイテムも2,3売っておりましたし、-5の高品質がないわけでもありませんでした。魔法のスモールシールドを指をくわえて眺めていたのは良い思い出です。


さて、それを踏まえまして、再稼働するならば、過去のグレイウォールに縛られる必要は微塵もないと考えます。
稼働人数が決定的に違いますし、高品質・魔力持ち・特殊機能付きの武具の流通量はグレイウォール発足当初とは比べ物にならないくらい多いです。
当時は4レベルで高品質武具を手に入れたらうれしい、5レベルで魔法の武具が手に入ったらラッキー、魔晶石すらそうそう手には入らない、くらいの基準で回っておりましたが、今はそうではありません。
今の感覚で決めなおすので良いと思います。


とりあえずはこんなところで。
何も言ってないに等しいですがご参考までに。。。。
メンテ
意見 ( No.5 )
日時: 2016/09/14 23:20:54
名前: あまとう 

まず、大前提として私は再稼働に賛成です。

1.現状の武具の購入環境についての意見(自由記載)
特殊な武器やアイテムはGMが発行する以外ではほとんど手に入れる方法がない。
というのが現在の状況ですが、これはガメルの価値を相対的に下げてGMの依存度を上昇させる要因になっていると思います。
現在GMは多いとはいえない状況ですし、グレイウォールの代わりとしてGMとしてアイテムを発行している方もいらっしゃいます。
負担を分散するという意味でも、PLの自由意志を強化してガメルを集める楽しみという要素を加える事ができるグレイウォールの再稼働に賛成です。

2.上記再稼働案に対する懸念事項(自由記載、特にない場合はなしと記入)
グレイウォールの運営に対する負担増加が懸念されます。
しかし旧来の管理システムを一新して、一極集中ではなくオープンな管理体制を敷けば
参加意欲の向上、負担分散などのメリットが得られるのではないかと予測します。
しかし権限者が増えると、それだけトラブルも起きてしまいがちという点がデメリットです。
高品質アイテムが溢れることに関しては、時代とともにサイトのスタンスも変わってきていると思うので
心機一転。今のSWWWのバランスで仕上げることにしてもよいと思います。
もちろん、グレイウォールが存在する理念や立ち位置に抵触しない程度の、と言う加減が必要だとは思います。

3.上記再稼働案に対して「より管理者の稼働が軽くなる案」(自由記載、特にない場合はなしと記入)
残念ながらまだアイデアは浮かんでいません。
ですがこのまま議論が停滞するよりはと、参加者として意思表示をさせていただきました。

4.その他(自由記載)
私は戦士だから沢山武器や防具に触れる機会が増えるのは大歓迎!
アイデアも沢山出すし、そっち方面では貢献できるかもです。
私はグレイウォール稼働停止後のPLなので大したこともいえませんが、まずは意見として…
メンテ
返信 ( No.6 )
日時: 2016/09/17 13:15:06
名前: 一葉 

1週間経ったので、細かいレスや追加の意見出しなど。

現時点まで、ご意見を下さった方は賛成or異論無しという方向のようです。
とはいえ需要があるのかは絶対数の関係からまだ判断しきれない感じですね。

個人的には「やる上での効果的な案」を頂けるのと同じかそれ以上に
「そもそも欲しい・要らない」だけでも沢山反応があると助かります。
(やる上での効果的な案は欲しいという意見が多かった上で必要なものですし)

なので、スレッドを見て下さった方、
「あったら嬉しい」「正直要らない」だけの意見でも、もらえたら有り難いです(''*
ある程度の時間と労力をかける以上、大多数の意見が
どっちでもいいか要らないって感じならやらない方が後腐れもないですし。


 * * * * *


と言う事で、頂いている部分に現時点の見解などレスを。



> むしろ魅力的な報酬アイテムを出せるGMなら、
> アイテムがなくてもセッション自体の魅力は下がらないと思います。
>> 今ガメルで報酬をもらう意味って何でしょう。
>>> 現在Lv3程度で高性能アイテムを持ってないPCってどれくらいいるでしょう。
>>>> ガメルの価値を相対的に下げてGMの依存度を上昇させる要因になっている

ありがとうございます。私も同じ意見を持っています。
なので、デメリットに関しては節度を守ればば対応できるというのが私見です。
逆に言うと、どのあたりが適切かを考えるのが大切だという事になりますね。



> ルールが細か過ぎる気がします。

この意見はありがたいです。
私はルール面を細かくしがちな傾向がありますので、
もし立ち上げをする際に参画して頂く方には、このように
適切なラインはどのあたりか多角的な意見をもらえると助かります。

その上でルールに関して現時点での考えですが、
 ・トラブルを防止する(トラブル発生時のジャッジを明確にする)為に
  基盤としてのルールは細かく作っておく。
 ・その上で実運用はなるべくシンプルにする(利用者も運営も)。
  「日記で買える」「レベル制限などがある」「担当者がレスしたら売買成立」
と、基本的にはこれぐらいを守ってもらえればOKOKというレベルで考えています。

イメージとしては「基本ルルブはぺらっぺらで絵付き」「FAQは充実」です。
スローガンは「外はふわふわ、中はカリカリ」です。食べにくそう。



> 「運営者の負担」は作業の煩雑さや販売にかかるRPでなく、継続する負担
>> 運営への参加のしやすさや引き継ぎのしやすさを中心に検討
>>> 一極集中ではなくオープンな管理体制を敷けば

販売にかかるRPに関しては、過去担当さんが実際に仰った稼働増原因の一つです。
文章は書くのが早い人も遅い人もいるので、人にも依るみたいですが。
ちなみに私は遅い人なので、良く分かります。

ただ継続する負担に関しては同意見です。
参加・引き継ぎのしやすさもその通りだと思います。

現在の考えとしては、まずは「外ふわ中カリ」でルールを整備したのち、
運営側は日常作業としてはどうするかの1pマニュアルみたいなものを作り、
かつこれは運営以外も見れる環境に置く想定です。
サンプルサイトのスタッフルームはそういった目的で作っています。

これにより、運営がどういう作業をしているのがある程度オープンになるので、
参加するときも「これぐらいならできるかな」と思ってもらえるかなと。



> マニュアルを簡素化して日常業務を行う者にある程度の裁量を与えて、
> 2名以上の承認で売却が決定されるようにしてはどうでしょうか。

要検討ですが、私としてはむしろFAQを充実させる事により
担当誰でもこれはOKと判断できるようにした方が全体的に見れば稼働減になるかなと。

必須作業に2工程の作業が要ると結果的に作業は2倍近くになりますし、
それならむしろ後から承認する工程だけで作業が済むように
最初から不安なく承認できるようにする、という考えです。

それで「この案件はFAQ見ないと分からないな。でも面倒だな」となったら
その担当は無理して調べてレスをしなくてもいいと思っています。
そのあたりは運営管理者にちょっと頑張ってもらうか、
更に言えば運営はボランティアなので「判断できないので売買NGにしてしまう」など、
それぐらいのスタンスで居た方がみんなしあわせになるのかなと。

なおそもそもFAQを見ても対応できないような場合は、
管理者が相談して裁定を下し随時ナレッジとしてFAQを追加していく事で
一般担当者も対応の幅を増やしていく想定です。

一応ですが、適当にやるのではありません。
「運営はやって当たり前」と誰にも思わせない、
それをルール化する事で要らない文句をもらう余地を潰してしまうのです。



> 魔法の品物がほしいなあと思ってもセッション以外で買うことができない
> もし超有名10LVになってもそれらが買えないということになりかねません。

魔法のアイテムはバランスブレイカーになりがちなので扱いは慎重にすべきですが、
セッションに参加しないと特殊アイテムが手に入らないので
平賀さんも仰っているようにガメルの価値は微妙になっていますね。
最初の2,3セッションは装備が整っていませんが、それ以降はという。

それを緩和するのも目的の一つです。
または魅力的なフレーバーによってデータ的には強くないけど
キャラコンセプトに合うから買いたい、みたいなのも実現できると嬉しいですね。



> GWの担当者以前まで一人だったので負担が大きかったかなと。

一応補足ですが、一人ではありません。
複数担当で運営頂いていましたが、
リアル繁忙等により担当さんそれぞれが対応が難しくなった、とご認識下さい。



> グレイウォールがどういう施設だったかを記憶と主観を頼りに記載しておきます。

ありがとうございます!
GW稼働時とはアクティブメンバーも変わっているので、
そもそもどんな施設なのかのイメージが湧かないという意見もあるようです。

このあたりは文章では「セッション外の日常で特殊装備を売買できる」と
収束してしまうので、「ここがイメージできない」といった意見も嬉しいですね。



> 再稼働するならば、過去のグレイウォールに縛られる必要は微塵もないと考えます。
> 今の感覚で決めなおすので良いと思います。
>> 心機一転。今のSWWWのバランスで仕上げることにしてもよいと思います。

ありがとうございます。
過去のノウハウを拾いきれない中、心強いです。



> しかし権限者が増えると、
> それだけトラブルも起きてしまいがちという点がデメリットです。

そうですね、対応品質のバラつきは、高品質サービスの提供の天敵です。
とまあ、実運営時には「サービスとは」なんてお堅い事は言う気はありませんが。

この点に関しては「外ふわ中カリ」で乗り越える想定です。
基本的にはゆるめで、誰かが「これGWの理念的にマズくない?」と思った時に
FAQなりルールなりを見直して「ルールと違うよ」って言えればいいかなと。

マニュアルやテンプレートはあくまでも「最低限これでできる」代物で、
個人的なこだわりやアクセントはむしろ推奨していきたいですね。

まとめますと、平賀さんの仰る「ルールを覚える自信が無い」と両立が難しいですが、
 ・基本的な部分の出来る事は徹底的に簡単にする。
 ・難しい事をしたい人が出てきた時はFAQで対応する。
  (担当が判断するのではなく、ルールが判断する)
 ・新規案件は時間をかけてでも慎重に対応し、以降の対応はFAQに落とす。
  (対応を待てないと言われるなら即時NGとしてしまう)
といった基準を基盤に置くことで、現実的な対応ができるのではないかと思います。



> 私は戦士だから沢山武器や防具に触れる機会が増えるのは大歓迎!
> アイデアも沢山出すし、そっち方面では貢献できるかもです。

アイデアは出す方も楽しいですよね(''*
私は自分で考えたアイテムより人に考えてもらったアイテムの方が、
琴線に触れればずっとずっと大切にしたくなる人です。
自分買いとプレゼントの違いと言いますか。



> リストを見ているだけでも楽しいコンテンツでした。
> そのコンテンツを更に活発にできるかもしれないと思うとワクワクします。
> 良いものを作りましょう。

私も同じ気持ちです。
つまるところはこの気持ちが一番大切なのかなと思っています(''*


 * * * * *


以上です。
引き続き、簡単にでもご意見を頂戴できれば幸いです。

【2016/09/17 13:39:52 投稿者修正】
メンテ
何度もお邪魔します ( No.7 )
日時: 2016/09/17 16:12:14
名前: 平賀  < >

「要らない」と感じる方がいらっしゃたら、理屈抜きにでも声がほしいですね。GM業に支障が出るから止めてでも良いですし。

「どちらでもいい」という方は何人かはいらっしゃるかもしれません。ただ、その声を上げてというのは、難しいでしょうね。「見てみないと分からない」という方がほとんどでしょう。
ご意見箱を設けて、やってみて、淘汰を受けるしかない気がします。

「あったら嬉しい」という意見は当然、あったら嬉しいですが。

*********

あまり同じ人間ばかりが発言すると、新規の意見が出しにくく成りかねませんが、一つだけ。

>更に言えば運営はボランティアなので「判断できないので売買NGにしてしまう」など、

前後での意見と違っているので、老婆心だと思いますが、このスタンスは止めた方が良いと思います。

NGとされたことに対して「ボランティアだから」で納得できる人は少数です。やはり別の形での説明は必要だと思います。
審議を待てないならNGはやむを得ないと思いますが、ボランティアだからこそ納得してもらわなければ活動に意味を見いだせなくなります。
納得してもらうには、やはり言葉が必要です。

そのために交わす言葉は、私は「トラブル」とは思いません。言葉を尽くしても納得してもらえない事もあるし、私が何か長けた言葉を持っているわけではありませんが、私はその部分にこそお手伝いをさせてほしいと思います。


ちなみに「外ふわ中カリ」体制は、運営に参加もしやすくなり、上記の言葉にもバックボーンを与えるので、すごく良いと思います。

【2016/09/17 16:22:36 投稿者修正】
メンテ
店について ( No.8 )
日時: 2016/09/21 03:37:54
名前: 悪根 

1.現状の武具の購入環境についての意見
現状が足らないとは思ってないです。

2.上記再稼働案に対する懸念事項
後述

3.上記再稼働案に対して「より管理者の稼働が軽くなる案」
後述

4.その他

・引き継ぎ
実際の問題として、これを簡易に出来るようにするって
すげー大変な気がしてるんですよね。
私としては一葉氏の意志でGW復活させたいって活動して、
それがSWWWの皆さんに受け入れられるなら存分にやればええやんって。
で、一葉氏が何かしらの理由でGWの管理から降りる段階で
GW再び休止、でも別に問題ないんじゃぁないかなぁ、と。
もしかしたらその時になって一葉氏に劣らぬやる気に満ちた人が
がっつり引き継いでくれるかもしれませんし。

店の名前だってGWである必要もなし。
一葉氏が一から設定作ってもええんちゃうかと思う次第。


・アイテムの注文
どの辺まで対応するようにしますか?
それ次第で、マニュアル化の難易度も大幅に変わりそうです。
例えば以下のような注文が来た場合、一葉氏はどう裁定します?


「この折れた剣(元必要筋力15)を打ち直して小剣(高品質8/11)にしてくれ」

「必要筋力12なスモールシールド相当の篭手って出来る?
 いざという時は盾を捨てないで武器を両手持ち可能って感じに。」

「セッションで竜の鱗手に入れた。
 これで鎧作ったら最高品質だって出来るんじゃね?」

「クラブ相当のステッキを。ウォーリーを探せ、のウォーリーが持ってるよーなの。
 で、ルルブP.292にあるポールウェポンで出来る攻撃の一つ。
 『払い』を出来るようにしたいんだけど。
 フックの部分で引っ掛けて転ばす感じね。」

「両刃の斧、片方の刃を鋼、もう片方を銀で作ってちょ。
 これなら鋼の刃には武器強化の魔法がかけられるし、
 通常武器無効の敵には銀の刃の方で戦えるっすよね。」


・オリジナルユニークアイテムの保護とか

○○PLの旧PCあああ「引退するから△△をGWへ。」
○○PLの新PCいいい「△△買うぜ。」

同PLによる新規PCへのアイテム引き継ぎは認めるの?って話。


○○「××さんや。△△使わないならGWに売ってよ。買うぜー。」
××「ええで。ほれ、売却記事書いた。」
○○「おっしゃ、△△購入記事を書いてっと。」
□□「それ俺も欲しいな。倍額出すぞーって記事書いたろ。」

一品を複数PCで競合した場合はどうするかって話。

他にも何となーくトラブルの種が潜んでそうな。
私としてはユニークアイテムは入手したPCで完結する、
でいいんじゃないかなーって思ってる人なので
運営負担を減らす目的でオミットするのも手じゃないかと。
メンテ
返信 ( No.9 )
日時: 2016/09/22 02:48:43
名前: 一葉 

平賀さん、悪根さん、レスありがとうございます。



> 前後での意見と違っているので、老婆心だと思いますが、
> このスタンスは止めた方が良いと思います。

アドバイスありがとうございます。
この点に関しては、きちんと考えていきたいと思います。

一応、ゼロか百かで考えている訳ではありません。
運営陣で考えあって出てきたケースを斜め上に上回るような
繊細かつ重要性が労力に見合うか微妙なケースではと言うイメージで考えていました。
(個人的こだわりでフレーバー設定をニュアンスレベルから要求するとか)

そこまで繊細な提案は基本受けないとしても、
コンセプトの大部分は満たせると思うので、線引きも一つの手ではないかな、と。



> ・引き継ぎ
> 実際の問題として、これを簡易に出来るようにするって
> すげー大変な気がしてるんですよね。

その点に関しては同意します。
「引継ぎを容易に」を何度か謳ってはいますが、
このあたりは「やっていた事・やってきた事をなるべく文書化しておく」程度が
実際に出来る現実的なラインかなと思っておりますし、
それをするだけでも結構大変だと思っています。

ただ、きちんと更新された文書があれば後からの掘り起こしが楽になるのも事実です。
私がやるとして、後々に残せるのはこの程度かなと。



> 私としては一葉氏の意志でGW復活させたいって活動して、
> それがSWWWの皆さんに受け入れられるなら存分にやればええやんって。

反対の理由は無いというスタンスだと受け取りました。
ありがとうございます。

個人的な思いとしては、前回のレスと繰り返しになりますが
そもそも需要が無いなら労力をかけたくはないんですよね。
私も無限に時間がある訳ではないですし。
無印側のGMは自信が無いけど、GWならどうだろっていう思いが実はあります。
即時的なレスポンスや創造性が必要でない作業なら、貢献できるかなと。
で、Swwwに貢献できる訳じゃないなら、積極的にやる理由は無いなあ、と。

あとは基本的に同じ考えです。
今回は私がやりたいから声を挙げていますが、止めたくなったら止めるでしょう。
その時に後を引き継いでくれる方がいなければまた活動停止になるでしょう。
それは当然だし、そういうスタンスじゃないと辛いだろうなと思います。
その代わり、決まった事などはなるべく文書化をしておこう、という考えです。



> ・アイテムの注文
> どの辺まで対応するようにしますか?
> それ次第で、マニュアル化の難易度も大幅に変わりそうです。
> 例えば以下のような注文が来た場合、一葉氏はどう裁定します?

ざくっと返答します。
あくまでも私の考えている対応レベルの話ですので、
運営立ち上げにおいてはこのあたりをきちんと相談するのが
主目的の一つになるという前提でご確認下さい。


> 「この折れた剣(元必要筋力15)を打ち直して小剣(高品質8/11)にしてくれ」

データ部分は「高品質8/11の小剣」の通常発注の範囲で処理できると考えます。
打ち直し云々に関してはロールプレイの範囲でPLにやってもらえればOKかなと。

発注アイテムに例えば「これは●●を打ち直した剣である」というような
フレーバー設定を加えて欲しいと言う要望であった場合は、
 【A】希望のフレーバーがある場合は発注から承認までに通常より長い期間をもらう。
  ⇒その上でGW担当がコンセプトに抵触すると判断すればNGも有り得る。
 【B】原則としてNGとする(買う側でアイテムに自由な設定を指定できない)。
のどちらかで対応かなと考えます。
基本的には【A】で良いと思っておりますが、
不安意見が多ければ【B】のように明確な線引きを出すのも視野に入れるべきかと。

「じゃあ特殊アイテムとして作って。ソッチから買うから」という提案だった場合。
これはまず「バランス・世界観設定に致命的な影響を出さないか」を検討した上で
問題無いと判断できた場合には陳列アイテムとして受け付けます。
その上で陳列されたとしても、ある程度の期間はそのPLが買えるようにはしないなど、
マンチ的な利用をされないよう事前に防波堤を設定しておく必要があるでしょう。

ここで「通常発注」と「陳列アイテム」の違いですが、
 ・「通常発注」は高品質・銀製の武器を希望のステータスで予約注文する機能
 ・「陳列アイテム」はアイデアをもらって誰でも買えるように並べる機能
とお考え下さい。
この上で「陳列アイテム」は、アイデア提供者は
一定の期間はそのアイテムを購入できないなどの制限を設け、
「自分で好きなアイテムを作って自由に買う」を防止していく想定です。


> 「必要筋力12なスモールシールド相当の篭手って出来る?
>  いざという時は盾を捨てないで武器を両手持ち可能って感じに。」

通常発注に関しては「高品質・銀装備以外のデータ面設定は不可」を想定しています。
「いざという時は〜」という部分はデータ部分に影響する設定ですので受けません。

「フレーバーとして」「特殊アイテムとして」と要望される場合は、
前述した打ち直しの剣と同様になるので割愛します。


> 「セッションで竜の鱗手に入れた。
>  これで鎧作ったら最高品質だって出来るんじゃね?」

ざっくり言えば受け付けません。

「通常発注」における、技能レベルなどの制限は原則として何が有ろうと遵守します。
変動を認める場合、例外とするのではなく制限のルールを変更するべきかなと。
「ルール範囲の中で性能で、フレーバーとしてこの竜の鱗を使って」や
「特殊アイテムとして陳列して」という要望の場合、
前述した打ち直しの剣と同様になるので割愛します。


> 「クラブ相当のステッキを。ウォーリーを探せ、のウォーリーが持ってるよーなの。
>  で、ルルブP.292にあるポールウェポンで出来る攻撃の一つ。
>  『払い』を出来るようにしたいんだけど。
>  フックの部分で引っ掛けて転ばす感じね。」

ざっくり言えば受け付けません。
前述した竜の鱗とほぼ同じ案件として落とし込めると考えます。

「通常発注」においては基本的なSWルール以外のアイテム作成はしません。
フレーバー・特殊アイテム扱いに関しては(ry


> 「両刃の斧、片方の刃を鋼、もう片方を銀で作ってちょ。
>  これなら鋼の刃には武器強化の魔法がかけられるし、
>  通常武器無効の敵には銀の刃の方で戦えるっすよね。」

ざっくり言えば受け付けません。
これも前述の二件と同様です。

「通常発注」としてはデータ面で有利になるような特殊設定は付けません。
「陳列アイテム」としてはアイデア提案としては全然OKです。
実際に商品として並ぶかは運営の相談次第ですし、マンチ防波堤は必要かと。



「これ大分窮屈で面白味ないんじゃない?」と思われる方もおられるかもしれません。

ただ「ガメルがあれば誰でもいつでもリスクなく利用できる」施設なので、
コンテンツとしてはこの程度を基本として良い、というのが私の見解です。
Swwwのメインコンテンツはセッションであり、GWでの売買ではありませんから。



> ・オリジナルユニークアイテムの保護とか

> ○○PLの旧PCあああ「引退するから△△をGWへ。」
> ○○PLの新PCいいい「△△買うぜ。」
> 同PLによる新規PCへのアイテム引き継ぎは認めるの?って話。

「陳列アイテム」と同じように、譲渡PLは半年など
ある程度の期間は買えないなど防波堤は設ける想定です。

問題は「マンチできるような有用なアイテムの同PL内引き渡し」だと思うので、
 ・値段設定がその能力に見合っている
 ・他のPLが意欲的に買う気配が無い
事が担保できれば、最終的には買えてもいいのかなと思います。


> ○○「××さんや。△△使わないならGWに売ってよ。買うぜー。」
> ××「ええで。ほれ、売却記事書いた。」
> ○○「おっしゃ、△△購入記事を書いてっと。」
> □□「それ俺も欲しいな。倍額出すぞーって記事書いたろ。」
> 一品を複数PCで競合した場合はどうするかって話。

過去運営上は原則として早い者勝ちだったかと思います。
これで明確なトラブルがあった事例があれば教えて頂けると有り難いです。
とはいえユニークアイテムの場合は前提がちょっと変わるかもしれませんが。

特定のPL同士で相談して(GWを介して)引き渡すのは許容してもいいかと思います。
例えばどこかのセッション内でPLとPLが両者合意の上で
特定のアイテムを譲り渡したいとした時にGMはどうするかですが、
あまりにもマンチな裏事情が見えなければNGとするのは難しいのではないでしょうか。

まあ、あんまり裏を疑っていては何もできなくなるかな、というようなあれこれ。
それにそういう行動をするPLって、結構外から見てて分かるんですよね。
そういった人が他の参加者からどう評価されるかなという。ALL24のキャラみたいに。

一応このあたりでポイントとしたいのは、アイテムの買戻し価格は
「GMが設定している金額を基準に基本的にはそれより高く設定する」などです。
前述したようにガメル支払い以外にはリスクが無いので、そのあたりは慎重に。

ガメルという対価(セッションに参加してきたという努力値?)を信頼とし、
その成果に応じたボーナスと考えれば、ヘイトもそんなに貯まらないかなと。

なお「高く値段を付けたから購入権を得られる」というのは現時点で考えていません。
競売性を持たせるとそれを取り扱うルールを決めなくてはいけませんし、
それほど頻繁に発生するとも現在のアクティブユーザ数からみて思えないので。
必要があれば後からルール拡張すればいいかなと。



> 他にも何となーくトラブルの種が潜んでそうな。
> 私としてはユニークアイテムは入手したPCで完結する、
> でいいんじゃないかなーって思ってる人なので
> 運営負担を減らす目的でオミットするのも手じゃないかと。

トラブルの種に関しては仰る通りです。
(GMがセッションで提供した)ユニークアイテムの保護・流通は
過去GWには基本的になかったコンテンツだと考えています。

その上で慎重になる必要性は大きいと認識していますし、
当然オミットも検討すべきであると考えています。
ここは立ち上げメンバーとしっかり話し合わないといけないと思います。

で、GW稼働当初はユニークアイテムの取り扱いは次期ステップでいいかなと。
まずは「通常発注」「アイデア募集によるアイテム陳列」を動かしはじめ、
やるとしてもそこから追加要素でやればいいかなあ、と。



ではでは、残り期間も短いですが、
皆さま引き続きご意見を頂ければ嬉しく思います!

【2016/09/22 03:09:43 投稿者修正】
メンテ
一意見 ( No.10 )
日時: 2016/09/22 13:39:26
名前: 紫音 

GW再稼働については異論はありません。

稼働している時には、リストをみてニヤニヤしていてアレ買おうと思い、いざ条件がそろったら、別の人に買われたというほろ苦い思い出があります

やはり、稼働停止の大きな原因である、運営の負担を減らす為に簡略化するというのは、再稼働の上では避けて通れない道でしょうし、悪根さんや一葉さんのおっしゃるように、負担になったから辞めるor引き継ぐ、の外ふわ中カリスタンスでいいと思います。

甚だ簡単ではありますが、一意見ということで。

ユニークアイテムについては、自分も基本的には手に入れたPCで完結でいいと思っています。
メンテ
意見をあげます(以前の記事と重複してたら、すみません) ( No.11 )
日時: 2016/09/22 13:46:33
名前:  

1.現状の武具の購入環境についての意見(自由記載)

まず、
私は装備販売コンテンツの再稼働に賛成です。


・高品質・銀製武器の機会増加について

現在セッション参加時に、GMにお願いすれば、
GMの裁量の下、販売or寄与されます(経験上、何かしらの事情がない限り、貰えると思います)。
しかしながら、私は以前のGWの既に存在する多種多様な武具の中から、『お金が溜まったら、これ買おうかなー』って想像する楽しさ、という点で、
機会の増加は賛成です。

・オリジナルユニークアイテムの保護

一葉さんが【一つ一つが魅力的で世界に二つと無い、貴重なアイテムです】とおっしゃてる点のみ切り取る様で申し訳ないですが、
あまりに、氾濫(残り、溢れ)過ぎても良くないのでは、という考えです。
何かしら基準を設ける必要はあるのではないでしょうか。
あまり、売買が行われないのであれば、杞憂に終わるとも思います。

・上記に伴うプレイヤーアクティビティの向上補助

これは、どんどんと向上していってほしいと思います。

2.上記再稼働案に対する懸念事項(自由記載、特にない場合はなしと記入)

・運営に有志の協力が必要

これは、以前のGWでも度々トラブルが有った様に思います。私は、伝聞であるとか、過去ログからの推察ですが。
担当者のレスの遅延等だったと思います。

ここは、有志(ボランティア)による運営である事を注意事項などに、しっかりと記載しておくべきかと。

・セッション報酬価値の相対的低下

少々の報酬価値の低下は否めないですが、
ガメル(金銭)の報酬価値は上がると思います。
しかし、各GM特有のオリジナル性とセッション毎のオリジナル性が出るので、
そのオリジナルという価値は、変わらず残るかと。


・高性能アイテムの氾濫によるゲームバランスの悪化

平賀さんのおっしゃる【現在Lv3程度で高性能アイテムを持ってないPCってどれくらいいるでしょう】に賛同です。

3.上記再稼働案に対して「より管理者の稼働が軽くなる案」(自由記載、特にない場合はなしと記入)
・ルールの必読を促す
・スタッフにある程度の権限
(セッション参加時、基本GMの言うことは絶対だと私は思っています。そこまではいいませんが、ある程度…)

4.その他(自由記載)

再稼働賛成です!!
メンテ
Re: 【無印】装備販売コンテンツの再稼働について【〜9/24】 ( No.12 )
日時: 2016/09/22 14:24:48
名前: corbette 

さて。残り日数もわずかになったところで参戦です(


まずは一葉さん、議題提出ありがとうございました。
そしてゆきふぇるさん、議長としての議論開始、お疲れ様です。

最初に、自分としてはまず、GWに限らずにこういった既存コンテンツを利用するというのは賛成です。
だって折角あるのに使わないってもったいないじゃん?
それに、使うということで作ってくれたひと(最初の発案者)に対する敬意を表せると思ってますので。

では以下に意見を。

1.現状の武具の購入環境についての意見(自由記載)
現状、未だそこまで必要とするほどにPCを長く使ってないこともあり不満は特に感じてません。
が、それは機会がないから不満を持たないだけで、そういった機会がありながらも利用できないというPC/PLさんも多いと思います。

2.上記再稼働案に対する懸念事項(自由記載、特にない場合はなしと記入)
やはり人の問題ですかね。再稼動するとしたらやはりそれに対する管理というのは必要なわけで。

3.上記再稼働案に対して「より管理者の稼働が軽くなる案」(自由記載、特にない場合はなしと記入)
 ※過去のコンテンツ停止の経緯により、管理者の負担が増加する案は受付できません
やりたがるひとがいない、というのは、やはり「やり方がわからない」というのが大きいと思うんです。
かずはさんがそもそもの案として出してくださった中にもありますけど、ある程度以上のマニュアル的なものがあればそこら辺はクリアできるのかなとか。
管理者の負担は増える‥のかな、これだと。でも最初だけで後は楽になると思うんですよね。仮に管理者(運用者)が替ってもマニュアル化されてれば次の人もやりやすいでしょうし。

4.その他(自由記載)
個人的にも実はGW復帰は画策はしてました。非公式に意見を聞いたところ、思ってた以上に望まれない声の方が大きかったので見送ってましたが。
なので、実は今回一葉さんがこの話を持ち出してくださったのは非常にありがたかったです。
なので自分の意見も一葉さんに預けてみました。
メンテ
意見、といえか不安になってきましたが ( No.13 )
日時: 2016/09/23 00:18:02
名前: 平賀  < >

>そもそも需要が無いなら労力をかけたくはないんですよね。

>思ってた以上に望まれない声の方が大きかったので見送ってましたが。


少しだけ、しょんもり。

現時点で一葉さんとcorbetteさん無しでの再稼働は考えられない(個人的に)し、現在明確な需要はないかも知れないと思ったからです。


ただ、潜在的な需要はあると思います。そもそも論として人は知らないものを望みません。

今回の議論を読んでいて、ふと思ったのは以前のGWが動いていたのを見てない人は、GWを「自分の好きな設定の武器を作ってくれる所」と受け取っている気がします。どうやら現在、旧サイトも見れなくなっているようですし。

僕はGWの楽しさは「陳列アイテム」にこそあると思っており、前の意見で「見てるだけでも楽しい」と書いたのですが、これって見たことのないかなには伝わらない気がしてきました。


言いたいことを言わせてもらえば、「やってみよーよ、仲間に入れてよー」ということです。「いらねーよ」と言われれば、おとなしく、またしょんもりしててます。



・フレーバーの付与依頼について

> 【A】希望のフレーバーがある場合は発注から承認までに通常より長い期間をもらう。
>  ⇒その上でGW担当がコンセプトに抵触すると判断すればNGも有り得る。
> 【B】原則としてNGとする(買う側でアイテムに自由な設定を指定できない)。
>のどちらかで対応かなと考えます。
>基本的には【A】で良いと思っておりますが、
>不安意見が多ければ【B】のように明確な線引きを出すのも視野に入れるべきかと。


【A】が良いと思います。TRPGはコミュニケーションの遊びです。GWもその中の一つのコンテンツです。それを運営するのも、また然り。

NGを出すのにボランティアを理由にするのは良くない、などと我ながら読み返して何を偉そうな事をと自分でも思いました。
それはそう確かに思っているのですが、同時に「運営」って言うけど遊びとしてやってるんだから、とも思っています。遊びと言っても真剣にやる遊びってありますよね。

【B】はボール遊び禁止の公園のような感じがします。怪我しそう、だから禁止。何となく何かありそう、だから原則NG。というのは、つまらないと思います。

【A】でやってみて、やり取りが苦痛になったら、若しくは飽きたら、「現受注分でやめます」で良いと思います。それでも不安があれば、一定期間試行してみてから、正式コンテンツに加える、若しくは止めるようにすれば良いと思います。

GMをやる場合でも、進行中のセッションを投げ出すわけにも行きませんが、次のセッションを強要はされるいわれはありません。
むしろ、苦痛になったセッションを中止する権限があっても良いくらいです。(PLは明文化された権限がある)


・ユニークアイテムの保護

これについては、やって駄目なら、というわけにはいかないようですね。
GMが与えたPC以外の手に渡るのを望んでいるかや、活動を休止したGMの創ったアイテムの著作権的なものとか、このテーマだけで議論が一つ立ちそうです。
メンテ
Re: 【無印】装備販売コンテンツの再稼働について【〜9/24】 ( No.14 )
日時: 2016/09/24 18:02:50
名前: フェレ 

まだまだswwwには参加したてのぺーぺーなので、意見を言える程経験を積めた訳ではありませんが、GWの実装によってガメルの使い道や装備の入手手段が増えるのは良い事だと思っています。

GWを稼動している時期には居なかったので、話を聞いてどんなものなのだろうと思っていました。
皆さんの意見を読むとカタログショッピンググやウィンドウショッピングに近い物なのかなと想像しております。
実際に自身が使うかは分かりませんが「見てるだけで楽しい」という事で、とても気になっています。

もし稼動してみて一葉さん達の負担になるようであれば、上の意見にもある通り辞めるという形でもいいかと。
もし稼動した際には協力していけるところで協力していきたい所存です。

乱文失礼しました。
メンテ
ご回答ありがとうございます ( No.15 )
日時: 2016/09/24 21:22:15
名前: 悪根 

>・「通常発注」は高品質・銀製の武器を希望のステータスで予約注文する機能
> 「高品質・銀装備以外のデータ面設定は不可」

これについてはマニュアルへの落とし込みもそこまで難しくはなさそう。
フレーバー設定や特殊なデザインにまで注文が及ぶなら応相談って感じで?


>・「陳列アイテム」はアイデアをもらって誰でも買えるように並べる機能

アイディアの採用基準をどうするかって部分はありますが、
ここは審査に時間かけれますしねぇ。
「自分で好きなアイテムを作って自由に買う」を完全に防ぐのはちと無理ですが
そもそも、ゲームデータ的に優位なものを採用しないようにしとけば
大した問題にもならないでしょう・・・多分。
(ここで言うゲームデータ的に優位ってのは何かしらの判定に+とか
 ペナルティの軽減とか、そーゆーの。)


> ・値段設定がその能力に見合っている
> ・他のPLが意欲的に買う気配が無い
>事が担保できれば、最終的には買えてもいい

特に後者をクリアすればトラブルの発生リスクも低いはず。


>過去運営上は原則として早い者勝ちだった

明確なルールを設けるなら問題はないと思ってます。
過去のトラブル例は生憎と持ち合わせがなく。
そもそも、私は数件しかGWの売買例を見た事がない。
もっと古参の方なら色々と知っているかも。
(その辺はもうヒアリング済みかな)


>ユニークアイテムの取り扱いは次期ステップ
>まずは「通常発注」「アイデア募集によるアイテム陳列」

私個人としては、それが無難と思う次第です。
処理がどれだけ重くなるかも、まだ未知数な段階ですし。


>需要

こればかりは稼働してみないとわからない・・・

まぁ、そうですねぇ。
陳列品については、必要筋力、と言う枷が
売り上げに置いてかなり邪魔なんですよね。
この部分をある程度、フレキシブルに出来ると
品の回転が良くなるかも。
メンテ
GW再稼働について ( No.16 )
日時: 2016/09/24 23:59:05
名前: 魔音 

 現状に特に問題があるとは思っていませんが、もし稼働するなら大賛成ですヽ(*゜∀゜)ノ

 懸念はないですが、問題があれば一歩止まって考えられたら良いと思ってます。

 また、メインとなる運営者が、必要次第で適度に意見を募集できる環境があれば運営の一助になるのではないかと想像してます。


 ルールブック完全版、サプリメントを参考に、価格がつけられるものを扱う。という基本路線で行けばなんとかなるんじゃないかなぁと楽観的に見ています(と思ったところで、一葉さんが記事No.9で言及されているようですね)。


 個人的には、SWWWはPC視点での日記を書くところ。だと思っていますので、ガメルを消費することでアイテムを入手し、日記ネタを得ることが出来るようになれば、嬉しいなぁと見ています。


 武具の必要筋力については、誰でも買える『陳列』状態であれば、一定の範囲での変動値で設定してみたらどうかと思っています。
 『打ち直し』という響きは面白いなぁと思ってジロジロ。

++
 蛇足的に妄想をこそっと。
 ゲーム的なリアリティとしては様々あるということは承知していますが、システム的には極端な話、必要筋力が各武具で規定された範囲であれば、任意の必要筋力から任意の必要筋力差分の追加料金を支払う『打ち直し』を行うことで、調整が効くもとのする。とかどうかなぁと思ってます。

【2016/09/24 23:59:42 投稿者修正】
メンテ
Re: 【無印】装備販売コンテンツの再稼働について【〜9/24】 ( No.17 )
日時: 2016/09/25 01:04:35
名前: 佃煮トマト 


比較的新参の立場で意見させていただくのもおこがましいとは思いますけれど、之を機により良きサイト作りに一石を投じられればと。
まず、私こと佃煮トマトは、GW再稼働に関して「賛成だけど、必須とは思わない」というスタンスです。

1.現状の武具の購入環境についての意見(自由記載)

ルールブックにないアイテムや、○○相当品というフレーバーアイテムに関して、これを判断・購入許可するGMはセッション参加中にしか判断をお願いできません。
武器屋という部分からは外れますが、日常以上のちょっとしたプレミアムなアイテムを手に入れる場があると、RP主体の自身としては嬉しいです。
(日常は完全なフレーバーアイテム、こちらは本来の機能+αがある代わりに高い、など)
前書き込みでは「魔術師には恩恵がない」という意見もありましたが、それに対しては魔術系アイテム(魔晶石・コモンルーン・特殊な形状の魔法発動体など)の購入も
一定のルールの下でセッション外で売買できるのであれば、長期的に見ると上級者セッションの運営を円滑にしてくれるかもしれません。
運営者の負担にならない程度に「痒いところに手が届く」場になってもらえるといいなあ、という希望を持っています。

2.上記再稼働案に対する懸念事項(自由記載、特にない場合はなしと記入)

SW無印の元々持っている微妙なゲームバランスが一転して、各シナリオにて魔法の武具の存在が「あると便利」から「無ければ困る」になった時、新規参加の障壁になり得ます。
SW無印のシステムはSW2.0や他社ゲームシステムのようにスペック差を一発逆転し得る手段が皆無に近く、従ってインフレに弱いシステムだと感じますので、
このあたり匙加減が少々難しくなるのではと。
裏を返せば、実冒険者レベル以上の働きを求めてセッション参加のマッチングをする、RP解決を推奨する等で解決できるかもしれません。
(例えば、+2装備を1&#12316;2レベル相当でカウントして上位PCとのパーティに入れるなど。それだけ有利な訳ですし…)
強力なアイテムに関しては明確な購入制限を持たせて、氾濫を防ぐ必要があると思います。
また、一般的に流通する魔法の品(コモンルーン・魔晶石など)は出品数を絞る、出品する回としない回がある、などで調整すべきかと…。

3.上記再稼働案に対して「より管理者の稼働が軽くなる案」(自由記載、特にない場合はなしと記入)
 ※過去のコンテンツ停止の経緯により、管理者の負担が増加する案は受付できません

装備やアイテムの生成について、明確な価格算定チャートを決めておいて、そこに必要な要素(必要筋力、品質、魔力の有無など)を埋めれば
すぐに価格を提示できる、など生成面で省力化ができればいいなあと。
出品名は一般名称(ex.高品質ブロードソード)とし、名前は特殊なアイテムでなければ購入者が好みで決めるのが一番手間がかからないのでしょうか。

また、入荷に関しても、規定の入荷タイミング(例えば、隔週月曜日とか)で数点のアイテムをランダム生成させることで、流通の手間が少し楽になるのと同時に、PLは欲しいアイテムがなかなか入荷しないもどかしさを楽しんでいただければ宜しいのではないかと(←
少々汚いやり方かもしれないですけど、早々に全員に希望のアイテムが行き渡って冒険目的を失う、といったコンテンツの早期消耗を防げると思います。



4.その他(自由記載)

どこかのセッションで「貴族や大商人のコネの使い道が限られている」というのをチラと拝見したのを思い出し、ふとひらめきました。
先に「明確な購入制限を持たせて」と書きましたが、ガメル通貨の他に、購入に必要な「信用度・名声」を数値化して基準にしてみては、と。

例えば、PCの総合経験点6000点毎に名声1、コネは相手の地位に応じて2(都市の中規模な商人)&#12316;8(王族に連なる血筋の貴族)と設定しておき

■+1魔法のブロードソード 1点限り(必要筋力12 価格36000ガメル 名声7)
■高品質-2革鎧の受注(必要筋力*4000ガメル、名声4)
※必要名声値1を超える毎に4%の値引き(最大-20%まで)

などのようにしておくと、駆け出し卒業したばかりでも泡銭と強力なコネがあれば買えるかもしれないし、
コネがなくても歴戦の勇者には信用があるから多少安く買える、みたいな感じになると思います。(数字は全て適当に入れてみた一例です)
なお、コネは「”武具購入に関してのみ”1回限りの使用」くらいがバランス取れそうな気がします。お金があっても名声が足りなければ、もちろん購入できません。


ガメル通貨、要人とのコネクション、あるいはGWには出ない(出せない)ような1点モノのマジックアイテムなど
GMとしても報酬提示の幅が広がることと思います。


---
長文駄文失礼しましたorz
大変興味のあるプロジェクトなので、もし実現された暁には是非協力させていただきたく…!
メンテ
議論期間終了です。 ( No.18 )
日時: 2016/09/25 19:50:06
名前: ゆきふぇる@議長 

土日出勤で遅くなりましてすみません。
議論期間は終了しました。

これから取りまとめに入ります。
また改めて議論もしくは投票に入るかと思いますので、少々お待ちください。
メンテ
Re: 【無印】装備販売コンテンツの再稼働について【〜9/24】 ( No.19 )
日時: 2016/09/25 23:50:02
名前: ゆきふぇる@議長 

ゆきふぇる@議長です。

ここまでの議論を改めて拝見しまして、明確な反対意見はなかったと判断いたします。
また、複数の参加者の意見から、稼働や後の引き継ぎのための更なる打合せや調整が必要であると考えます。
発案者である一葉さんを主体として、ご協力頂けるという方も何人かいらっしゃると見受けます。

なお、誤解が生じていたようですので、議論の中から抜粋いたしますが、提案内容は『高品質及び銀製武具の販売コンテンツ』であり、マジックアイテムの購入制限をなくすわけではありません。
したがって、魔晶石や魔法の武具の取り扱いについては慎重になる必要があると感じます。
過去のグレイウォールにおいて『基本的にはネタアイテムや、魅力的な由来を持つ-3までの高品質武具に限られておりましたが、マジックアイテムも2,3売っておりましたし、-5の高品質がないわけでもありませんでした。』という内容からも、マジックアイテムや非常に高品質な武具についての取り扱いは慎重だったことが伺えます。
しかし、要望としてこれらの取り扱いを含んだ稼働を希望されている参加者がいらっしゃることは事実です。
そこで、魔晶石含むマジックアイテムについては、運用が軌道に乗った後に検討すべき内容だと考えます。

ここまでの議論を踏まえて、まずは議長及びWM権限で『仮称グレイウォール再稼働検討委員会』を設立します。
設立委員長には、発案者である一葉さんに就いていただきます。
その上で、委員会メンバーを募り、再稼働に関する検討や調整は委員会に一任します。
運営は委員会の活動については、基本的にノータッチです。

しかしながら、swwwのコンテンツのひとつとして稼働する以上、サイトルールに則った運用が必要です。
そこで、
・サイトルールに抵触する可能性がある場合や、判断に悩んだ場合は運営に相談していただくこと
・運用における変更点などがあった場合は運営に報告していただくこと
・参加者からサイトルールに抵触しているのではないかという疑義があった場合、実情の確認や運用のあり方について運営が意見をする場合があること
以上3点の条件を設けます。

今後、委員会における議論は交流板内に専用スレッドを設け、そこで行っていただきます。
稼働における議論内容の透明化のためです。
議論の透明化を図れるならば、外部BBSを利用していただいても構いません。
ただし、コンテンツ運用のサーバーに関する内容など、プライバシーに関わる部分についてのみ公開の義務はないこととします。
また、委員会には稼働に必要と思われる更なる議論の発議の権限を認めます。

以上、議長及びWMのゆきふぇるでした。
メンテ
委員会スレッドが立ち上りました。 ( No.20 )
日時: 2016/09/27 18:30:49
名前: ゆきふぇる@議長 

http://bbs.swordworldweb.net/kouryu/read.cgi?no=315

こちらに委員会スレッドが立ち上がりました。
メンテ

Page: 1 |