このスレッドはロックされています。記事の閲覧のみとなります。

このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment
トップページ > 記事閲覧
【終了】若さの泉
日時: 2017/01/23 21:02:06
名前: ニカGM 

参加PC

マーシャ・イフォーム@睡蓮さん
ソーサラー1/セージ1/バード2
http://bbs.swordworldweb.net/pc-list/read.cgi?mode=view&no=581

ルピナス@ふぇれさん
レンジャー2/ファイター1/セージ2/シャーマン1/バード1
http://bbs.swordworldweb.net/pc-list/read.cgi?no=586

リノ・キャロル@葉月たまのさん
シーフ2/プリ―スト(チャ・ザ)2/演劇3
http://bbs.swordworldweb.net/pc-list/read.cgi?mode=view&no=441

ジュノー@定俊さん
ファイター3/プリ―スト(ガネード)1/セージ1/レンジャー1/ファーマー3
http://bbs.swordworldweb.net/pc-list/read.cgi?no=565

ガブリエラ・"ギャビー"・マクロフト@bokkuさん
ソーサラー3/セージ2/シーフ1
http://bbs.swordworldweb.net/pc-list/read.cgi?no=571

【2019/10/23 01:45:44 投稿者修正】
メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 |

マーシャ、出発! ( No.13 )
日時: 2017/01/30 18:51:34
名前: マーシャ 
参照: http://bbs.swordworldweb.net/pc-list/read.cgi?no=581

「あたいは知らないや。なあに?それ。」

それをルピ君が答えてくれた。
>「簡単に言えば、北部の森の奥に永遠の命が手に入る泉があるんだとさ」
へぇ。
「へー。そんなのいる?まぁ欲しい人はいるのかもね。」

ーー
>「あの、あたし、リノ・キャロルです。チャ・ザの信仰していて、回復の術をある程度使えるので、回復は任せてください。あと、護身術程度に槍と短剣が使えて、ゴブリン相手くらいでしたら接近戦で戦ったこともあります。ただ、野外の知識はほとんどないです。よろしくお願いします!」
リノちゃん、頭下げてる。あたいも自己紹介しておこ。
「あ、あたい、マーシャ・イフォーム!お歌大好き!一応、学院にも通ってるんだ!」
そうだ、あとであたいの新曲歌おうかな?

ーー
>「森までの距離はおよそ2日だ。明日の出発がいいだろう。」

「みんな、明日までどうする?」

すると、リノちゃんが

>「あたしは特に予定はないです。のんびり明日の準備のための買い物するつもりでした」
そっか。
あ、でも。

「まって、あたい、歌いたい!!いいよね?」



ーー
ろぶおじちゃんと話したあと、リノちゃんが

「それであたしはこれから買い物するつもりですけど、マーシャちゃんはどうします? マーシャちゃんも一緒に買い物します? 買い物するなら、ルピナスさんもジュノーさんもギャビーさんも宜しければご一緒しませんか?」
ああ、そうだ。
「さんせー!」

「で、どこに行くの?」

ーーー
「よし、出発しよう!どっち行くの?地図の見る限りではこっち・・?いやこっちかなぁ?うーん・・」
わかんないや。

ーーーーーーーーーーーーーーーー
PLより
ふぇれさん、マーシャとリノって精霊魔法使えるのしってていいんですか?

設定として、マーシャは母親のしつけということで、魔法が使えることはあまり言わないことにしています。なので自己紹介はバード、セージしかわからないようにしています・・が「学院」とゆう言葉でわかるような。※もちろん杖は隠してます。

歌、歌います!・・がここで入れようかな?と思ったところ、みんなに聞いてからにしよう。と思いとりあえず後回しですがサイコロは振ったんで次これ使います・。・
それと、指令の2d6は8でした!

* すいれん@マーシャさんが入室しました。
18:33:31 すいれん@マーシャ なんだかよくわからないけど 2d6 の指令がでておりますんで振っときます Dice:2D6[5,3]=8
18:33:40 すいれん@マーシャ なかなかいいではないか。
18:37:47 すいれん@マーシャ ついでに\"歌唱\"! 2d6+5 Dice:2D6[5,4]+5=14
18:38:25 すいれん@マーシャ なんでだ・・?睡蓮のバードの相性はサンゴより悪い・・?
* すいれん@マーシャさんが退出しました。

でも出目8とか9って運いいのか。期待値7だからw

【2017/01/30 18:52:08 投稿者修正】
メンテ
吾輩は一応鴉である ( No.14 )
日時: 2017/01/31 00:20:38
名前: ギャビー・マクロフト 
参照: http://bbs.swordworldweb.net/pc-list/read.cgi?no=571

>「あの、あたし、リノ・キャロルです。チャ・ザの信仰していて、回復の術をある程度使えるので、回復は任せてください。あと、護身術程度に槍と短剣が使えて、ゴブリン相手くらいでしたら接近戦で戦ったこともあります。ただ、野外の知識はほとんどないです。よろしくお願いします!」
>「あ、あたい、マーシャ・イフォーム!お歌大好き!一応、学院にも通ってるんだ!」

個室を出た後、ルピナス君の友人二人が改めて挨拶をする。
片方はチャ・ザの神官、そしてもう片方は……ははぁ、学院生さん。
私塾術士の私と違って育ちがいいのか、才能が豊かなのか。

「ども、ども、マーシャにリノ、よろしく!
 私はギャビー・マクロフト、んでこっちがジュノー君!
 じゅの君は見た目通りの戦士で、私はしがない行商人。
 ま、行商人といっても勿論算術が野外で役に立ったりはしないけどね、
 かわりに私の特技は……」

ピ、ピ、ピ

短く指笛を三回鳴らす。
するとミノ亭の西側の窓から鳩ほどの大きさの白黒の鳥が飛び込み、私の頭の上にちょこんと乗った。

「ほら見てじゅの君!
 これワタリガラスの一種なんやって、かわいかろ!
 まだ名前が無いっちゃけどさ、なんがいいと思う?」

そう、学院通いを始めた私はようやく使い魔を持つまでに至ったのだ。
使い魔にするペットを物色したものの、梟や黒猫は目立って仕方ない。
そんな中、このカラスに見えないカラスと出会ったのだ。
ちなみにオスの成鳥、名前は現在募集中。

「あ、いやあ失礼、これが私の冒険者の技能。
 ……と、少しなら護身武術も身に着けてるのでその辺の心配も御無用!
 あとはまあ……ぁ、行商人だし、私も一応チャ・ザ信者だよ。
 声の聞こえないただの平信者なんで、治療とかはさっぱりだけども」

口上を垂れつつも、細目の奥で二人を観察する。
片やかなりの心配性、片や特に何も考えてなさそう。
うーん、この二人足して割ったら丁度よさそうだな……。

>「それであたしはこれから買い物するつもりですけど、マーシャちゃんはどうします? マーシャちゃんも一緒に買い物します? 買い物するなら、ルピナスさんもジュノーさんもギャビーさんも宜しければご一緒しませんか?」
「お、いいねいいね。
 おっちゃんの仕事にしては珍しく出発まで余裕あるし、見て回ろっか」



― ― ― ― ―


三日後、私達は道中特に障害もなく森へと到着した。
獲物の通らないところに野盗も無し。
本当に今回の森は大分人の手が入っていないようだ。
その証拠に木々が鬱蒼と生い茂り、入れる場所を探すところから始める必要があった。

「基本、街道しか歩かないからこういう野外は勝手がわかんないんだよねぇ……」

器用貧乏を自負し、エルフを母に持つものの、森歩きはさっぱりな私。
盗賊技能の応用と文献知識でなんとかしてきたものの、
やっぱり探索となるとジュノー君のように野外慣れしてる人に頼らざるをえない。
今度こういうのも教わろうかな?



――PLより
学院生ですって冒険者に名乗ったらほぼ確実に
「あ、ソーサラーやろな」って思われると思いますというか思います(ややこしい)
ギャビーは商売中は伏せるけど冒険者活動中は特に隠すこともないかなスタンス。
ちなみに使い魔はコクマルガラス かわいいぞ!

謎ダイス 2D6 → 4 + 2 = 6
メンテ
天敵? ( No.15 )
日時: 2017/02/01 13:21:20
名前: ジュノー  < >

>「そうだ。他の者がただのおとぎ話だと思っている間に、噂の根源を絶ちたい。
> 私がここに直接来た訳も、他の魔術師に感づかれない為だ」

>「私は知らないな。
> 申し訳ないが、オランのすべての人々に精通している訳ではない。
> だが、若さの泉を実際に捜しに行った者の存在は聞いたことがないな」

今回の依頼はロブさん個人によるもので、学院は関知していないとのこと。
他に泉を探しているような人たちの噂はないというのだから、やっぱり与太話なのかなあ。
まあ、存在しないことを証明するだけでも依頼は達成できるようだし、とりあえずやってみよう。

>「ども、ども、マーシャにリノ、よろしく!
> 私はギャビー・マクロフト、んでこっちがジュノー君!
> じゅの君は見た目通りの戦士で、私はしがない行商人。
> ま、行商人といっても勿論算術が野外で役に立ったりはしないけどね、
> かわりに私の特技は……」

「ジュノーといいます。自分の希望ではないけど、神官戦士をやっています。
 あんばよう……もとい、よろしくお願いします」

依頼に関する話を終え、部屋を出たところで改めて自己紹介を交わす。
ギャビーさんが紹介してくれたけど、一応自分でも名乗っておく。
ガネードの神官であることは聞かれたら答えるつもりで伏せておいた。

>「ほら見てじゅの君!
> これワタリガラスの一種なんやって、かわいかろ!
> まだ名前が無いっちゃけどさ、なんがいいと思う?」

ギャビーさんの指笛に反応して飛んできたのは
首からお腹にかけて白い羽毛が生えているカラスだった。

「……元農夫としては、
 ちょうすいとるカラスに収穫前の果樹を荒らされて、ごがわいた記憶しかないです」

あの憎たらしい黒一色のカラスとは違うようけど、
農業に携わるものにとってカラスは天敵でしかなかった。
何度悔しい思いをさせられたことか……

>「それであたしはこれから買い物するつもりですけど、マーシャちゃんはどうします? マーシャちゃんも一緒に買い物します?
> 買い物するなら、ルピナスさんもジュノーさんもギャビーさんも宜しければご一緒しませんか?」

「僕は予備の水袋を買うくらいだけど……」

親睦を深める必要もあるだろうし、付いていくことにした。

―――――

翌日、準備が整ったことを確認してからオランを出発した。
二日間の道中は何事もなく過ぎ、三日目に目的地である森へたどり着いた。
森には人の手がほとんど入っていないから、移動するのも苦労しそうだ。

-----------------------------------------------
PL

PLはコクマルガラスをかわいいと思っても、元農夫のPCはカラスという存在に嫌な思い出しかないのでした。
言葉の訂正を忘れるくらいには。

念のために水袋を2つ購入します。20G×2 合計40G

今回の方言 あんばよう→よろしく、うまく
      ちょうすいとる→威張っている、調子に乗っている
      ごがわいた→腹が立った

定俊@ジュノー : 謎ダイス 2D6 → 4 + 1 = 5 (01/31-11:35:13)
メンテ
張り切っていくっ! ( No.16 )
日時: 2017/02/02 12:27:17
名前: リノ 

 あたしが自己紹介すると、みんな自己紹介してくれた。ふぅ、良かった……。

>「あ、あたい、マーシャ・イフォーム!お歌大好き!一応、学院にも通ってるんだ!」

>「ども、ども、マーシャにリノ、よろしく!
> 私はギャビー・マクロフト、んでこっちがジュノー君!
> じゅの君は見た目通りの戦士で、私はしがない行商人。
> ま、行商人といっても勿論算術が野外で役に立ったりはしないけどね、
> かわりに私の特技は……」

>「ジュノーといいます。自分の希望ではないけど、神官戦士をやっています。
> あんばよう……もとい、よろしくお願いします」

 ギャビーさんが指笛を鳴らす。
 すると……烏が飛び込んできた。

>「ほら見てじゅの君!
> これワタリガラスの一種なんやって、かわいかろ!
> まだ名前が無いっちゃけどさ、なんがいいと思う?」

>「……元農夫としては、
> ちょうすいとるカラスに収穫前の果樹を荒らされて、ごがわいた記憶しかないです」

「農夫としてはそうかもしれないですね……。でも、烏さんを自在に操るって、凄いです! テイマーさんなんですね!」

>「あ、いやあ失礼、これが私の冒険者の技能。
> ……と、少しなら護身武術も身に着けてるのでその辺の心配も御無用!
> あとはまあ……ぁ、行商人だし、私も一応チャ・ザ信者だよ。
> 声の聞こえないただの平信者なんで、治療とかはさっぱりだけども」

「同じチャ・ザを信仰しているのですね、宜しくお願いします! 仲良くしましょう!」

 ギャビーさんの言葉に少し嬉しくなって、あたしは微笑んだ。
 ギャビーさんは行商人というだけあって、人と接するのが得意そうな人だった。逆にジュノーさんは口よりも行動で示すタイプ、という印象だ。
 二人ともしっかりとしていて頼りになりそうな人たちだった。
 あたしはこのメンバーで冒険するのが楽しみになってきた。

**

>「まって、あたい、歌いたい!!いいよね?」

「はい! 歌うのは大丈夫です! マーシャちゃんの歌、可愛らしくてあたしは好きです」

 あたしはにっこり笑った。どんな歌を聞かせてくれるんだろう、楽しみだ。

**

>「さんせー!」

>「お、いいねいいね。
> おっちゃんの仕事にしては珍しく出発まで余裕あるし、見て回ろっか」

>「僕は予備の水袋を買うくらいだけど……」

>「で、どこに行くの?」

「とりあえずそうですね……」

 色々買い物プランを考えつつ、あんまり買い物長々と突き合わせても悪いので、そこは時間を掛けないように抑えつつ、買い物に向かった。

**

>「よし、出発しよう!どっち行くの?地図の見る限りではこっち・・?いやこっちかなぁ?うーん・・」

 マーシャちゃんが早速道に迷ってる。あたしはクスリと笑いながら言う。

「方角的にこっちの道ですね。街道なら、わたしも案内できます。森の中の案内は無理ですけどね。マーシャちゃん、いきましょう!」

**

街道を進んで3日目に、あたし達は目的地の森に到着した。

>「基本、街道しか歩かないからこういう野外は勝手がわかんないんだよねぇ……」

「あたしもです……。なかなか歩くの大変そうです」

 あたしはちょっと考えてから、提案してみた。

「あの、このメンバーの中で地図を見るのが得意な人いますか? その人に先頭歩いてもらって、森を進んでいきません? 隊列も一緒に考えて……。あと、野営をする必要も出てくると思うので、野営の順番も決めておきません……?」

 一応、最初に言い出した、あたしの案も伝えておくことにした。

「わたしの案も一応伝えておきますけど、地図はジュノーさんに見て頂いて、先導していただいて、野営の順番は2交代で、ジュノーさん&ギャリーさんとリノ&マーシャ&ルピナスさん、でどうでょう?」

 本当は親睦を深めるために、わたしはマリル組のパーティのメンバーとは別の人と組みたかっただよね。でも、あくまであたしのざーっと個々の役割を見た感じ感じだと、マリル組とジュノー&ギャリーさんの組とで野営の順は分かれた方が良さそうな気がした……。
 でも、他の人にもっといい案ががあるなら、そっちの方がいいと思う……。というか、あたしも自分の案に自信ないので、もっといい案提示してもらえたら、凄く嬉しい!

―――――――――――――――
 
 PLより
 
 地図を見て進む方向を決める人を誰か決めた方がいい、と思います!
 あと、隊列と野営の順番も決めておいた方がいいかも?

 リノとしても案を出させて頂きました。
 でも、全然この案でなくてもいいので、他にいい案ありましたら、どうかお願いします!

 2D6はこんな結果でした!

 12:02:51 葉月たまの@リノ 2D6 Dice:2D6[4,6]=10
メンテ
マーシャ、歌う! ( No.17 )
日時: 2017/02/02 16:49:49
名前: マーシャ 
参照: http://bbs.swordworldweb.net/pc-list/read.cgi?no=581

>「ども、ども、マーシャにリノ、よろしく!
> 私はギャビー・マクロフト、んでこっちがジュノー君!
> じゅの君は見た目通りの戦士で、私はしがない行商人。
> ま、行商人といっても勿論算術が野外で役に立ったりはしないけどね、
> かわりに私の特技は……」

「よろし・・!」
え?
あ!鳥だ!
「すごーい!あたいもできたらいいなぁ。それ。」

>「ほら見てじゅの君!
> これワタリガラスの一種なんやって、かわいかろ!
> まだ名前が無いっちゃけどさ、なんがいいと思う?」

>「ジュノーといいます。自分の希望ではないけど、神官戦士をやっています。
> あんばよう……もとい、よろしくお願いします」
「あんばよー!」
何だか知らないけどたぶんよろしくだよね。


>「……元農夫としては、
> ちょうすいとるカラスに収穫前の果樹を荒らされて、ごがわいた記憶しかないです」
あ!この前のやつかな?

>「農夫としてはそうかもしれないですね……。でも、烏さんを自在に操るって、凄いです! テイマーさんなんですね!」

「なんか前その被害甚大だって聞いたことある。すごいらしいね。」

>「あ、いやあ失礼、これが私の冒険者の技能。
> ……と、少しなら護身武術も身に着けてるのでその辺の心配も御無用!
> あとはまあ……ぁ、行商人だし、私も一応チャ・ザ信者だよ。
> 声の聞こえないただの平信者なんで、治療とかはさっぱりだけども」

リノちゃんのほかにもチャ・ザ神官発見!ここはラーダが主流だけどね。

>「同じチャ・ザを信仰しているのですね、宜しくお願いします! 仲良くしましょう!」

「そういえばあたいは静かに歩くことってできないけど、それってあたいだけなのかな?ちょっと不安・・。」


**

>「まって、あたい、歌いたい!!いいよね?」

>「はい! 歌うのは大丈夫です! マーシャちゃんの歌、可愛らしくてあたしは好きです」

リュートを出して。
「じゃ、いくよ!『まーしゃるあーつ』!」
ちょっと緊張するなあ。みんなの前で歌うのは久しぶりかも。
♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

この歌はアノスでお友達に手伝ってもらってみんなで歌詞作ったんだよね。
合計1分ぐらいのちょっと短い曲だけど。
最後は。
「♪やっぱり♪〜♪あたいは♪〜♪しあわせ♪〜♪」

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

よし!これは結構成功!
**

>「さんせー!」

>「お、いいねいいね。
> おっちゃんの仕事にしては珍しく出発まで余裕あるし、見て回ろっか」

>「僕は予備の水袋を買うくらいだけど……」

>「で、どこに行くの?」

「とりあえずそうですね……」

というとリノちゃん、考えだしちゃった。
**

>「よし、出発しよう!どっち行くの?地図の見る限りではこっち・・?いやこっちかなぁ?うーん・・」

 マーシャちゃんが早速道に迷ってる。あたしはクスリと笑いながら言う。

>「方角的にこっちの道ですね。街道なら、わたしも案内できます。森の中の案内は無理ですけどね。マーシャちゃん、いきましょう!」
「ありがとう!」
**

街道を進んで3日目に、あたし達は目的地の森に到着した。

>「基本、街道しか歩かないからこういう野外は勝手がわかんないんだよねぇ……」

>「あたしもです……。なかなか歩くの大変そうです」

「あたい、疲れたんだけど、それより怖いなあ。なんか出てこない?」

 あたしはちょっと考えてから、提案してみた。

>「あの、このメンバーの中で地図を見るのが得意な人いますか? その人に先頭歩いてもらって、森を進んでいきません? 隊列も一緒に考えて……。あと、野営をする必要も出てくると思うので、野営の順番も決めておきません……?」

「いいね!」

>「わたしの案も一応伝えておきますけど、地図はジュノーさんに見て頂いて、先導していただいて、野営の順番は2交代で、ジュノーさん&ギャリーさんとリノ&マーシャ&ルピナスさん、でどうでょう?」
あ、でも・・あたいは・・
「あたいはギャビーお姉ちゃんとリノちゃん一緒になりたいなあ。特に意味はないけど。」
―――――――――――――――
 
 PLより
 
> 地図を見て進む方向を決める人を誰か決めた方がいい、と思います!
> あと、隊列と野営の順番も決めておいた方がいいかも?

たまのさん、ありがとうございます!
マーシャなりに簡単な我儘言わせていただきました。
実はギャビーにはれっきとした理由があって、魔法を教えてもらえないかな?という目論見です。
リノは仲いいので。ルピナス、ごめんねw!
メンテ
いざ森へ! ( No.18 )
日時: 2017/02/02 21:25:39
名前: ルピナス 


「泉について調べるなら、あの、少し注意した方がいいかもです……。あたし達が泉について調べてて、それが原因でロブさんから泉の破壊を依頼されたと、泉に着く前にばれたらまずいでしょうし……下手したら妨害とかされるかもしれないですし」

「そうだな。下手にバレるとロブさんの立場が危うくなるし、向こうでも余計な障害が増えるのも困るし。
了解、調べはしないけれど言動には注意するよ」

- - - - -

部屋を出たところで改めて自己紹介をする事になった。

>「ども、ども、マーシャにリノ、よろしく!
> 私はギャビー・マクロフト、んでこっちがジュノー君!
> じゅの君は見た目通りの戦士で、私はしがない行商人。
> ま、行商人といっても勿論算術が野外で役に立ったりはしないけどね、
> かわりに私の特技は……」

>「ジュノーといいます。自分の希望ではないけど、神官戦士をやっています。
> あんばよう……もとい、よろしくお願いします」

ギャビーの指笛の合図に一羽の鳥がやって来た。

>「ほら見てじゅの君!
> これワタリガラスの一種なんやって、かわいかろ!
> まだ名前が無いっちゃけどさ、なんがいいと思う?」

>「……元農夫としては、
> ちょうすいとるカラスに収穫前の果樹を荒らされて、ごがわいた記憶しかないです」

ジュノーのカラスへの反応を聞いて苦笑する。言葉は一部分からない言い回しもあったが、良い感情は持っていないのだろう。
そうだよなー。農耕する者にとっちゃカラスや鳥類は天敵だよな。

「へぇ、カラスって真っ黒なイメージがあったけれど、こんな風に白黒の種類もいるのか。
前回の時にはいなかったよな。あの後に契約したのか?」

「ルピナスだ。ギャビーはこの間振り、ジュノーとは初めましてだな。
メインは狩人で、精霊の力も少しだが借りる事が出来る。弓以外の武器は多少は扱えなくもない位。
今はマーシャとリノとパーティを組んで活動中。しばらくの間よろしくな」


マーシャが歌う。
前回の時よりも明るく伸びやかに。

>「♪やっぱり♪〜♪あたいは♪〜♪しあわせ♪〜♪」

パチパチパチ。

「これがこの間言っていた歌か。うん、良いと思う。マーシャらしい歌だしな」



>「それであたしはこれから買い物するつもりですけど、マーシャちゃんはどうします? マーシャちゃんも一緒に買い物します? 買い物するなら、ルピナスさんもジュノーさんもギャビーさんも宜しければご一緒しませんか?」

「ああ、俺も買いたい物あったし一緒に行くよ」

皆で交流がてら買い物へ。と言っても皆買う物自体は少なそうだ。
俺が一番買い物に時間がかかりそうだなあ。

- - - - -

翌日出発してからの二日間は何事も無く、穏やかに過ぎていった。
そして現在、目的地の森へと到着。
話に聞いていた通り木々や雑草が生い茂っている。っていうかこれは森へと入るだけでも一苦労だぞ。

>「あの、このメンバーの中で地図を見るのが得意な人いますか? その人に先頭歩いてもらって、森を進んでいきません? 隊列も一緒に考えて……。あと、野営をする必要も出てくると思うので、野営の順番も決めておきません……?」

>「わたしの案も一応伝えておきますけど、地図はジュノーさんに見て頂いて、先導していただいて、野営の順番は2交代で、ジュノーさん&ギャリーさんとリノ&マーシャ&ルピナスさん、でどうでょう?」

>「あたいはギャビーお姉ちゃんとリノちゃん一緒になりたいなあ。特に意味はないけど。」

「地図は俺もそれなりに読めるけど、新しく地図を書き起こしておきたいんだよな。預かった地図は古い物だっていうし。
なので俺も、ジュノーが良ければ先頭をお願いしたいかな。頼んでもいいか?
見張りの順番は中の状況にもよるだろうし、夜までに決めれば良いんじゃないか」

空を見上げる。
さて、天気が崩れなければ良いんだがな。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
PLより
遅くなりましてすみません。
野営の見張りに関しては、レンジャー持ちは別れた方がいいのかな?
シーフ技能でも大丈夫そうであればお任せしますー。

この後森を進んで行くのであれば、羊皮紙とインク、ペンを使用して地図を制作していきたいです。
一応天候予測もしてみますが、不要であれば破棄して下さい。

19:37:22 ふぇれ@ルピナス 謎ダイス 2d6 Dice:2D6[4,4]=8
21:03:08 ふぇれ@ルピナス 地図制作 2d6+3 Dice:2D6[5,3]+3=11
21:03:33 ふぇれ@ルピナス 天候予測 2d6+3 Dice:2D6[1,2]+3=6
メンテ
【進行5】暴虐の黒 ( No.19 )
日時: 2017/02/02 22:01:35
名前: ニカGM 

君達は森へと足を踏み入れた。
鋭敏な感覚を持つ者ならば違和感を感じるだろう。
空気中を漂う魔力が通常よりも濃い。
行動に影響が出る程ではないが、森に何らかの異常があることは推測できる。


君達は、まずは入口から最も近い泉の調査に向かう事にした。
そこまでの距離は一日も掛からない。
悪路とはいえ、夕方にはたどり着けるだろう。
枝に引っ掛かったり、木の根に足を取られそうになりながらも、君達は少しずつだが確実に歩みを進める。

だが。

ぎちぎちぎちぎち。

草木が密集した地帯を抜け、比較的広けた場所に出たところで、
硬い物を擦り合わせるかのような奇妙な音が聞こえてきた。

開けたように見えた場所をよく見ると、木は根元から無理やり折られ、
植物は踏み荒らされたかのように押し潰れていた。

ぎちぎちぎちぎち。

倒れた木の間。黒光りする眼が覗いていた。
そして、冒険者と眼があった瞬間。

黒いモノが顎を鳴らしながら飛び出してきた――!


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
○GM
進行です。
特に期限は定めませんが、基本的に3日毎に進行すると考えてください。
野営については後で決めて頂くつもりでしたが、
今決めた方が後々進行が円滑に出来そうなので、お手隙の際にご相談くださいませ。


さて、モンスターが現れました。
知名度判定の達成値が8以上で『ジャイアント・アント(p221)』だと分かります。
敵とPCの距離は5〜10mです。最初に任意の場所にPCを配置してください。
ジャイアントアントは自分に攻撃してきた者、もしくは最も近くにいる者に攻撃をします。
同じ距離に複数のPCがいた場合、ダイスを振って対象を決めてください。
皆様は1R目の行動宣言及び、回避のダイスをお願いします。


大蟻―5〜10m―(ギ、ジ、マ、リ、ル)

●行動宣言
A18ギャビー:?
A17ジュノー:?
A16大蟻:攻撃してきたor最も近い敵に攻撃
A15マーシャ:?
A15リノ:?
A14ルピナス:?


【2017/02/02 23:09:45 投稿者修正】
メンテ
マーシャ、あれ? ( No.20 )
日時: 2017/02/03 17:56:27
名前: マーシャ 
参照: http://bbs.swordworldweb.net/pc-list/read.cgi?no=581

>「地図は俺もそれなりに読めるけど、新しく地図を書き起こしておきたいんだよな。預かった地図は古い物だっていうし。
>なので俺も、ジュノーが良ければ先頭をお願いしたいかな。頼んでもいいか?
>見張りの順番は中の状況にもよるだろうし、夜までに決めれば良いんじゃないか」
「すごいなあ。みんな。あたいは地図読めないから結構周りの人に聞いちゃう(笑)。そうだね。またあとで決めようか。」

ーーー(森到着)ーーー
さっきから森になってきたんだけど・・。
「ここ、静かだね。泉って何か所あるの?とりあえずここから一番近いところ行かない?」
でもそこってどっち行くんだろう、わからないや。

ーーー(移動中)ーーー
「あ!」

転んじゃった。いたたた。

「木の根っこ太いね。この辺危ないや。」

あれ?


>ぎちぎちぎちぎち。

「何の音?」
そっちのほう向いてみる。

「キャ!なにあれ?!あ!」

あれは、確か・・留学前の最後の講義だったはずえっと・・
「ジャイアントアント!」
\\\\\\\
@すいれん
野営は後で決めましょうかね。ルピナスが言っているように。

マーシャは接敵の位置から10メートル下がります。

でかありはまーしゃ知ってました!流石!勉強ガンバっテル!

回避は平目で5です。

行動宣言はまたあとで。今はプロテをかける予定。エンポンの可能性あり
以下ダイスです。

* すいれん@マーシャさんが入室しました。
17:42:02 すいれん@マーシャ まもちおぶじゃいあんとあんと! 2d6+3 Dice:2D6[5,3]+3=11
17:42:11 すいれん@マーシャ 既知。
17:43:06 すいれん@マーシャ あれ?(下見た)ニカさんのサイコロあれなんだ?
17:51:20 すいれん@マーシャ 回避は平目じゃんw
17:51:27 すいれん@マーシャ 回避 2d6 Dice:2D6[1,4]=5
17:52:14 すいれん@マーシャ うわ・・思いっきり失敗しそうな目だ・・ダメージ受けたらマーシャ生きてられるかな・・・?
17:53:09 すいれん@マーシャ ついでだからここで。基本はいまんとこファイターの前衛にプロテかける予定です。 はい。
* すいれん@マーシャさんが退出しました。
メンテ
Re: 【開催中】若さの泉 ( No.21 )
日時: 2017/02/03 23:49:08
名前: ギャビー・マクロフト 
参照: http://bbs.swordworldweb.net/pc-list/read.cgi?no=571

>「あの、このメンバーの中で地図を見るのが得意な人いますか? その人に先頭歩いてもらって、森を進んでいきません? 隊列も一緒に考えて……。あと、野営をする必要も出てくると思うので、野営の順番も決めておきません……?」
>「地図は俺もそれなりに読めるけど、新しく地図を書き起こしておきたいんだよな。預かった地図は古い物だっていうし。
>なので俺も、ジュノーが良ければ先頭をお願いしたいかな。頼んでもいいか?
>見張りの順番は中の状況にもよるだろうし、夜までに決めれば良いんじゃないか」

「じゅの君、よろしく!」

戦闘に立つのは頑丈な男のコの役目。
ま、そもそも今回の面子、他は四人とも積極的に前に出るタイプではないので……。


ぎちぎちぎちぎち。

>「キャ!なにあれ?!あ!」

じゅの君を前にたてて歩くこと少々、獣や妖魔の類とは違う息遣いが聞こえる。
そして少し前に見える開けた場所には草木が薙ぎ倒された跡。
これは……。

「ジャイアント・アント! 働きアリが一匹だけ、かな」

木々の奥には予想通り、牙をカチカチと鳴らした巨大な黒い姿があった。
既に相手もこちらに気付いているようだ。
とはいえ姿が見えるのは一匹だけ、じゅの君なら取るに足らない相手だろう。
……けど、かったいんだよなぁ、こいつ。

「よっし、ささっと片付けようか。
 危ないから下がっててね!」

昆虫の類にはスリープ・クラウドは効かない。
ダメージが通るかどうかは微妙だけど、私も加勢することにした。
ま、時間がかかりそうならさっさと光の矢でもぶつけてしまおう。



――PLより
蟻は以前に遭遇済みですのでまもちダイスは控除。
補助魔法はいらないかも?
マーシャのMPは大事なのでここはメインファイターに頑張ってもらいましょ
ジュノーなら当たっても2d6以上で弾くし(といいつつ自分も殴りに行くけど)
あとGMが「攻撃してきたor最も近い敵に攻撃」と明言してある為、
マーシャらに攻撃が行くことはないかと思われます。
ギャビーも行動遅延すれば初手はジュノー狙いかの。

初期位置は10mの辺りから、初手はジュノーに引き受けて貰って、
行動遅延でメイス両手持ちの強打+2攻撃しまっす
命中判定 2D6 → 6 + 6 + (4) = 16
11 = 6 (3 + 5 = 8) + 【5】 キーNo. : 21

こんだけやっても3点通し、硬い。
かかりそうなら次一発だけエネボでも打ちましょうか

と振ってから思ったのですが、今セッション射撃誤射はありでしょうか?
予備 2D6 → 1 + 1 = 2
2D6 → 6 + 1 = 7
メンテ
巨大蟻、ふたたび ( No.22 )
日時: 2017/02/04 16:53:36
名前: ジュノー  < >

>「あの、このメンバーの中で地図を見るのが得意な人いますか? その人に先頭歩いてもらって、森を進んでいきません?
> 隊列も一緒に考えて……。あと、野営をする必要も出てくると思うので、野営の順番も決めておきません……?」
>「地図は俺もそれなりに読めるけど、新しく地図を書き起こしておきたいんだよな。預かった地図は古い物だっていうし。
> なので俺も、ジュノーが良ければ先頭をお願いしたいかな。頼んでもいいか?
> 見張りの順番は中の状況にもよるだろうし、夜までに決めれば良いんじゃないか」
>「じゅの君、よろしく!」

……ということで、先頭に立って進むことになった。
そのこと自体に不満はないけれど、
いままでは自分と力量が同じかそれ以上の人と一緒に前衛を務めていたから
今回ひとりで敵を食い止められるかどうかが不安だなあ。
鎧をチェインメイルからリングメイルに代えたことで動きやすくなったぶん、
防御力が下がっているから素早くて手数が多い敵には苦労しそうだし。

>「キャ!なにあれ?!あ!」
>「ジャイアント・アント! 働きアリが一匹だけ、かな」

「なにやらそうましい……って、あれは!?」

密集した草木を掻き分けて比較的開けたところに出てところで、巨大な蟻が現れた。

「一度戦ったことあるけど、甲皮が鉄板みたいに硬かったなあ……」

攻撃の手数は少なく動きもさほど速くない代わりに硬い甲皮に守られているので
武器の攻撃ではダメージを与えにくかった覚えがあった。
魔法のほうが効率よくダメージを与えられそうだけど、一匹だけなら武器の攻撃だけなんとか……

近接戦闘に不向きな後衛へ近づけさせないよう蟻の前に進み出て、メタグリフを片手で振るう。
盾を手放して攻撃に集中するのはちょっと怖い。

「……やっぱり硬い」

柄頭が蟻の腹部を捉え、鉄の板を殴ったかのような手ごたえが伝わってくる。
以前戦ったときと同じだった。

直後に蟻が鋭い顎で噛み付こうと迫ってくる。
……攻撃に集中して前のめりになっていたら、かわせなかったかも。

-----------------------------------------------
PL

強打してたら1足りなくて喰らってました。
巨大蟻とは二度目の戦闘ですが、やはり硬いなあ。


今回の方言 そうましい→騒々しい、やかましい



巨大蟻から5mのところに配置、そして5m前進して接敵して攻撃します。

1R ジュノーの攻撃

定俊@ジュノー : 巨大蟻にメタグリフ片手持ち通常攻撃 (02/04-15:16:51)

定俊@ジュノー : メタグリフ命中 2D6 → 2 + 6 + (6) = 14 (02/04-15:17:22)

命中:14 > 蟻の回避:10 で命中

定俊@ジュノー : メタグリフ片手持通常攻撃 12 = 6 (6 + 1 = 7) + 【6】 キーNo. : 23 (02/04-15:18:46)

ダメージ:12 − 蟻の防御:8 = 4 蟻HP20/24


1R 巨大蟻の攻撃(接敵&攻撃したのがジュノーだけなので

定俊@ジュノー : 回避 2D6 → 5 + 2 + (6) = 13 (02/04-15:22:43)

回避:13 > 蟻の命中:10 で回避
メンテ
ナイフを投げてみる ( No.23 )
日時: 2017/02/04 17:41:03
名前: リノ 

>「あの、このメンバーの中で地図を見るのが得意な人いますか? その人に先頭歩いてもらって、森を進んでいきません?
> 隊列も一緒に考えて……。あと、野営をする必要も出てくると思うので、野営の順番も決めておきません……?」
>「地図は俺もそれなりに読めるけど、新しく地図を書き起こしておきたいんだよな。預かった地図は古い物だっていうし。
> なので俺も、ジュノーが良ければ先頭をお願いしたいかな。頼んでもいいか?
> 見張りの順番は中の状況にもよるだろうし、夜までに決めれば良いんじゃないか」
>「じゅの君、よろしく!」

「分かりました! 野営の順は後で決めましょう! 先頭はその、ジュノーさん、宜しくお願いします!」

 あたしはペコリと頭を下げた。
 あくまであたしの見た感じなので当たってるかわからないけど、ジュノーさんは装備から見て、前衛専業ではないみたいだ。
 あたしも護身程度に武器は使えるので、前に出て戦えないことはない。前衛の数が足りないときは前に出よう、と覚悟を決めておいた。

**

>「キャ!なにあれ?!あ!」
>「ジャイアント・アント! 働きアリが一匹だけ、かな」
>「なにやらそうましい……って、あれは!?」

 アリの化け物が出た。
 そのままあたし達は戦闘に突入する。
 ジュノーさんが攻撃したけど、あんまりダメージを与えてる様子がない。恐ろしい装甲の硬さだ。
 絶対攻撃してもあたしの力じゃ、ダメージは入らないだろうけど、試しに5メートルくらい離れた位置からナイフを投げて攻撃してみた。ダメージが入らなくても、この位置にいれば、ないとは思うけど、万が一前衛が突破されたとき、第二の盾になれるし。
 ナイフは急所に当たったのか、アリは意外とそこそこ痛がっていた。

「あ、あれ? 思った以上にダメージ、与えてます……?」

 いけないいけない、驚いてないで、戦闘に集中しないと。
 あたしは油断せず、戦闘に集中した。

―――――――――――――――

 PLより

 魔物知識は失敗です。

 17:22:52 葉月たまの@リノ 魔物知識 ジャイアントアント 平目 2d6 Dice:2D6[5,3]=8

 アリから10m離れたところに配置、そこから自分の行動順で5m進んでナイフを投げます。

 1Rのリノの攻撃

 17:23:38 葉月たまの@リノ ジャイアントアント 距離5m離れた位置から ナイフを投げて通常攻撃 2d6+4 Dice:2D6[6,2]+4=12
 17:24:59 葉月たまの@リノ r3@9+3 Dice:R3@9[3,6:4][6,6:5][3,4:2]+3=14

 アリに14ダメージを与えました。6点ダメージが通ったはずです。

 念のための回避ダイスは以下の通りです。

 17:25:21 葉月たまの@リノ 回避ダイス 2d6+4 Dice:2D6[2,6]+4=12

※訂正です。回避は表記の間違いで計算したら+5でした。なので、今回の回避の数値は13でした!

【2017/02/04 17:42:44 投稿者修正】
メンテ
巨大蟻との遭遇 ( No.24 )
日時: 2017/02/05 09:13:21
名前: ルピナス 

まず最初は入り口から一番近い泉へと向かう事になった。
地図を頼りに前へと進む。

そうして暫く草木をかき分け歩いた先に、少し開けた場所があった。
けれどそこには先客が居たようで。

ぎちぎちぎちぎち。

奇妙な音に、根元から折れた木、踏み荒らされた様な植物。
これは…

>「キャ!なにあれ?!あ!」

>「ジャイアント・アント! 働きアリが一匹だけ、かな」

>「なにやらそうましい……って、あれは!?」

先客は巨大な蟻だった。
甲皮が硬いって話なんだよな、こいつ。

>「よっし、ささっと片付けようか。
> 危ないから下がっててね!」

「はいよ、前は任せた」

矢筒から矢を一本引き抜き、弓を引き絞り、放つ。
だが矢は蟻の甲皮に弾かれて傷付けるには至らなかった。
聞いた通り硬いな。次からは俺も殴りに行くか、別の手の方が良さそうだ。

ーーーーーーーーーーーーーーー
PLより

まもちは成功。
初期位置は10m離れた所で、そのままそこからロングボウで蟻へ攻撃します。

00:02:08 ふぇれ@ルピナス 怪物判定 2d6+3 Dice:2D6[3,4]+3=10
00:04:42 ふぇれ@ルピナス 弓で蟻に攻撃
00:05:35 ふぇれ@ルピナス 命中 2d6+5 Dice:2D6[2,3]+5=10
00:06:16 ふぇれ@ルピナス 打撃力 r15@10+3 Dice:R15@10[5,4:5]+3=8

09:11:48 ふぇれ@ルピナス 予備1 2d6 Dice:2D6[5,5]=10
09:11:58 ふぇれ@ルピナス 予備2 2d6 Dice:2D6[6,4]=10

残り矢数:33

追記:森の様子、魔力が通常より濃いとの事ですが、精霊には影響は無さそうな感じですか?


【2017/02/05 09:27:01 投稿者修正】
メンテ
【進行6】2R目 ( No.25 )
日時: 2017/02/06 20:54:27
名前: ニカGM 

冒険者の行動は早かった。
ジュノーの鋼の棍棒が蟻の甲殻を打ち砕き、
リノの放ったナイフが脳天に突き刺さる。
次いでルピナスの放った矢でひるんだ所に、
ギャビーの渾身の一撃が打ち込まれる。

大蟻は耳障りな鳴き声を上げたが、まだ戦意を失っていないようだ。
体液をまき散らしながら、大顎で噛み砕かんとジュノーに迫る。


――――――――――――――――――
○GM
進行です。
2Rの宣言とダイスをお願いします。
睡蓮さんの宣言がこちらでは確認できなかったので、
1Rの宣言も纏めてお願いします。


1Rリザルト
A17ジュノー:通常攻撃>4ダメージ
A16大蟻:ジュノーに攻撃>回避
A15マーシャ:?
A15リノ:通常攻撃>6ダメージ
A14ルピナス:通常攻撃>0ダメージ
A0ギャビー:強打+2>3ダメージ

大蟻 11/24

2R宣言
A18ギャビー:?
A17ジュノー:?
A16大蟻:ジュノーに攻撃
A15マーシャ:?
A15リノ:?
A14ルピナス:?

※精霊力ですが、森なので木の精霊力が強い以外は、
今の所何もおかしなところはありません。

【2017/02/06 21:33:19 投稿者修正】
メンテ
マーシャ、初の呪歌 ( No.26 )
日時: 2017/02/07 21:28:46
名前: マーシャ 

おお!みんなすごい・・って逃げたのあたいだけ?!。虫は嫌いだから・・。
で、も。まだ倒れてはないみたい。あ!ジュノー君狙われてる!

あたいも手伝わなきゃ。
「あたい、歌って手伝う!みんながんばれ!きっと当たりやすくなるはず!」

♪♪♪♪♪♪♪♪
「みんながんばれ〜♪」
結構うまくいってるはず!

======
@PL

すみません。前回は。そして今回は簡素すぎて。
1Rの行動は[全力移動で10m下がる]で、2Rの行動は[モラルを歌う]です。
以下ダイスを。

* マーシャさんが入室しました。
22:27:36 マーシャ モラル  2d6 Dice:2D6[3,2]=5
* マーシャさんが退出しました。

これ、まだボーナスは足してないので。
5[ダイス]+2[バード]+3[精神力B]=10
まぁ参考程度でしたが。抵抗はしないでくださいねw
メンテ
基本は円、言葉は点 ( No.27 )
日時: 2017/02/07 22:34:06
名前: ギャビー・マクロフト 
参照: http://bbs.swordworldweb.net/pc-list/read.cgi?no=571


「っ……つつぅ〜」

ブライロアから手を放し、利き腕の手首をぶらぶらさせる。
ジュノー君でも文句を言うほどの相変わらずの堅さ。
それにこの武器の独特の重心にも未だに慣れない。

戦いそのものは全く問題はないけれど、これはちょっと面倒。
いきなり体力を消耗するのもだし、渋ってないでさっさと仕留めてしまおう。
私はブライロアを放り投げ、背中に括った杖を抜きぐうるぐると回し始めた。
基本は円、詠唱は短く。

「『命ず、光の矢』!」

エネルギー・ボルトを至近距離から発射する。
流石に多少、蟻の殻を貫いたようだけれどまだ倒れる様子はない。
けれど、あともう一息。

「じゅの君、あとヨロシク!」




――PLより

さて、タゲが明確にジュノーになったし撃たなくても大丈夫かな?
とも思ったが、昨日ちょろっと発言もしましたしエネボでさっさと終わらせましょう。
一発だけならMP足りなくなっても石と使い魔で補えるし。

ブライロアを捨てて杖装備、蟻にエネボを発射

エネボ発動ダイス 2D6 → 6 + 5 + (6) = 17
9 = 3 (2 + 4 = 6) + 【6】 キーNo. : 10

6点通し、後は任せたジュノー!(MP14/16)
メンテ
新武器使いこなせず ( No.28 )
日時: 2017/02/08 23:46:45
名前: ルピナス 


ーーーーーーーーーーーーー
PLより
とりあえずダイスのみ。
rpは書けたら後ほど書きます。
行動は弓を投げ捨てて10m前進、接敵。
ヘビーメイスを両手持ちして蟻へ強打(打撃力+2)

23:10:42 ふぇれ@ルピナス ヘビーメイス両手持ちで強打(打撃力)
23:11:30 ふぇれ@ルピナス 命中判定 2d6+5+1 Dice:2D6[6,4]+5+1=16
23:12:16 ふぇれ@ルピナス 打撃力 r20@12+2+2 Dice:R20@12[1,1:*]+2+2=0
23:12:26 ふぇれ@ルピナス うわぁ…

ダメダメでした!
メンテ
Re: 【開催中】若さの泉 ( No.29 )
日時: 2017/02/08 23:55:36
名前: リノ 


―――――――――――――――

 PLより

 わたしもダイスのみですけど。ジュノーさんの行動見て、RPは書き加えられたら書きます!

 行動 接近して強打+2

23:52:19 葉月たまの@リノ ダガーで接近して強打+2
23:52:38 葉月たまの@リノ 命中判定(モラル込み) 2d6+6 Dice:2D6[1,6]+6=13
23:53:03 葉月たまの@リノ ダメージ r3@9+3+2 Dice:R3@9[5,4:4][5,4:4][4,5:4][6,6:5][2,2:0]+3+2=22

 もしジュノーさんが倒せなかったら、このダメージがアリに行きます。もしジュノーさんの番でアリ倒せたなら、行動はキャンセルで、その場に待機で。
メンテ
壁として働く ( No.30 )
日時: 2017/02/09 02:16:32
名前: ジュノー 
参照: http://bbs.swordworldweb.net/pc-list/read.cgi?no=565

>「あたい、歌って手伝う!みんながんばれ!きっと当たりやすくなるはず!」

マーシャさんの呪歌が聞こえるなか、各々が武器を用いて巨大蟻を撃退すべく攻撃を仕掛ける。
リノさんの投じたナイフは急所を捉えて深く突き刺さり、
ギャビーさんが振るったブライロアは確かな手傷を与えた。
ルピナスさんの放った矢は狙いは正確だったものの硬い甲皮に阻まれてしまった。
やはり武器で有効なダメージを与えるのは難しい相手だ。

>「『命ず、光の矢』!」

ブライロアからメイジスタッフへと持ち替えたギャビーさんが魔法により光の矢を放つ。
硬い甲皮も魔法の矢は防げず、かなり効いたようだ。

>「じゅの君、あとヨロシク!」

と言われたものの、蟻の狙いが自分に向かっているところで攻撃に集中するのは結構怖い。
ここは無理せずメタグリフを片手で振るう。
腰が引けていたのか多少手傷を負わせはしたものの、止めを刺すまでにはいかなかった。

「と、止めはお願いします!」

迫ってきた蟻の鋭い顎をメタグリフと盾で受け流しながら、後続へと声を掛けた。

-----------------------------------------------
PL

リノさんの攻撃が回っておりますので、無理せず片手通常攻撃を

2R ジュノーの攻撃

定俊@ジュノー : 巨大蟻にメタグリフ片手持ち通常攻撃 (02/09-01:42:16)

定俊@ジュノー : メタグリフ命中 モラルで+1 2D6 → 5 + 2 + (7) = 14 (02/09-01:43:51)

命中:14 > 蟻の回避:10 で命中

定俊@ジュノー : メタグリフ片手持通常攻撃 9 = 3 (1 + 4 = 5) + 【6】 キーNo. : 23 (02/09-01:44:55)

ダメージ:9 − 蟻の防御:8 = 1 蟻HP4/24

2R 巨大蟻の攻撃

定俊@ジュノー : 回避 2D6 → 3 + 5 + (6) = 14 (02/09-01:45:49)

回避:14 > 蟻の命中:10 で回避
メンテ
がんばる! ( No.31 )
日時: 2017/02/09 16:57:15
名前: リノ 

>「あたい、歌って手伝う!みんながんばれ!きっと当たりやすくなるはず!」

マーシャちゃんの歌声のおかげで、何だか、パワーが沸いてきた。あたしはマーシャちゃんに礼を言う。

「マーシャちゃん、有難うございます!」

>「『命ず、光の矢』!」

ギャビーさんの魔法がアリを貫く。

>「じゅの君、あとヨロシク!」

ジュノーさんがアリに攻撃する。アリは多大なダメージを受けてるようだった。

>「と、止めはお願いします!」

「は、はい、わかりました!」

後衛に声を掛けられて、あたしは返事する。
かなり怖かった。でも、あたしは思い切って、ナイフを構えて、一直線にアリ目掛けて走った! アリの脇腹に短剣を突き立てる。

「え、え、えい……。や、やったかな……?」

あたしは戦闘体勢を解かず、警戒しつつ、ナイフを構えたまま、アリから離れた。


―――――――――――――――

 PLより

 ということで、RPパート、書きました!
メンテ
【進行7】最初の泉 ( No.32 )
日時: 2017/02/09 22:41:16
名前: ニカGM 

ギャビーの放った光の矢が蟻を貫いた所に、ジュノーとリノの追撃が迫る。
もはや勝敗は決したようなものだった。
蟻は断末魔の声をあげると、倒れ伏した。動く気配もない。
戦いを嗅ぎ付けて増援が来ることもなさそうだ。

冒険者達は休息もそこそこに、先に進むことにした。

――――――――――――――――――――

日が暮れかけて来た頃、冒険者達は泉へと辿り着いた。
1つ目の泉は、森の中心部と外側の丁度間にあった。
泉は直径5m程の大きさで、そこまで大きくはない。

だが水深は深いのか、中を覗いても底の様子は見えない。
魚などの生物がいる様子もなく、まるで暗闇を覗いているかのように感じられる。
泉の周囲は特に変わった様子もなく、精霊にも異常はない。
それまでの鬱蒼とした道と比べると、泉の周りには木や植物がまばらに存在するのみで、冒険者が進んできた外側よりも少なかった。
野営をするにはちょうどいい場所のように感じられる。

――――――――――――――――――――
○GM
進行です。戦闘お疲れ様でした。

さて、一つ目の泉にたどり着きました。
時間はちょうど日が暮れた頃で、活動するには明かりが必要になります。
捜索をする場合は、ダイスをお願いします。

その他やりたいことがある場合は、宣言及びダイスをお願いします。



【2017/02/09 22:45:53 投稿者修正】
メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 |